decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)


こんにちは。

朝晩、かなり冷えますね~。
ぐっと冬に近付いてってる感じがします。

風邪引かんよう、気を付けないとー!
ですな。^^


てなわけで、今日の一品はコレ。


トマト煮2


↑『鶏肉と大根の生姜トマト味噌煮込み』


鶏肉と大根とひらたけをコトコト煮込み、
大好きな「トマト味噌あじ」に仕上げました。^^

気を補うもの、体を潤すもの、胃腸をいたわるものがたっぷり!
生姜も入って、体の内側からぽかぽか~♡

疲れた体&冷えた体にしっかりきいて、風邪予防にもお役立ちです。^^


写真ではバックにワインを置いてますが、
日本酒にも合います。あ、焼酎にもいいかな。(酒なら何でもええんかいw)

そしてお酒だけじゃなく、
白いご飯にもばっちり合いまーす!


トマト煮8

トマト煮9

トマト煮11


鶏肉はやわらかくって、
大根はじゅわーんと甘くてジューシー♡

ひらたけのうまみと食感がきいてて、
生姜のきいた「トマト味噌あじ」がしっかりしみてて、めちゃおいしー!(≧▽≦)


姉さんてば「ヤバ、うますぎるぅ~♡」言うて、あっという間に完食!

おかわりー!て元気に言われたものの、
おかわり分がなかったんで、私の分をお捧げしておきました。(次回からは倍量で作ろうw)



それでは、作り方です。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『鶏肉と大根の生姜トマト味噌煮込み』


【材料】(4人分)


・鶏もも肉 大1枚(約400g)

・塩 小さじ1/2

・片栗粉 大さじ1/2

・大根 7~8cm分

・ひらたけ(お好みのきのこでも) 1パック

・カットトマト缶 100cc

・米油 大さじ1

・にんにく 1/2片分

・日本酒 100cc

・水 50~100cc


<A>

・味噌、醤油、みりん 各大さじ1/2

・おろし生姜 小さじ1/2~1(お好みで調整)

  


【作り方】


①鶏もも肉を一口大にカットして塩をもみこみ、10分ほど置く。(この間に②の野菜をカット)


トマト煮工程1

②大根は皮をむき、1cm幅以内の乱切りに、ひらたけは石づきを取って大きいものは半分に裂く。にんにくはつぶし、<A>を混ぜ合わせておく。鶏肉に片栗粉をまぶす。


トマト煮工程3


③鍋に、米油とにんにくを入れて弱めの中火にかけ、にんにくの香りをしっかりとオイルにうつす。にんにくを取り出し、鶏肉の表面を炒め、お肉の色が変わったら大根も加えて炒める。


トマト煮工程5

④大根のふちが透き通ってきたら、酒と水を加えてアルコールをざっと飛ばしたら、フタをして弱火~弱めの中火で15分煮込む。


トマト煮工程6


トマト煮工程7


トマト煮工程8

⑤トマト缶と<A>を加えてざっと混ぜ、ふつふつしてきたらひらたけを加えてフタをして、さらに5~8分ほど煮込む。味をみて足りなければ塩で調整して、完成。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


鶏肉と大根だけでも十分おいしくできるんやけど、
なにかしら「きのこ」を加えてあげるのがおすすめ◎。

うまみも効能もぐぐっとアップしまーす!

今回は、最近お気に入りの「ひらたけ」をチョイス。
ひらたけの食感とうまみで、さらにおいしくなりましたー♪


あと、おろし生姜の量なんですが、息子も食べれるように控えめにしてるので、
お好みで増量してくださいね。^^


トマト煮5


効能について、ざっくりまとめて書くと、

「鶏肉」で気を補い、「大根」と「トマト」で体を潤し、「生姜」で体をしっかり温め、「味噌」でおなかの冷えを取り、「ひらたけ」で免疫力を高め足腰の冷えを取る

疲労回復・風邪予防にぴったり!

そして、どの食材も、脾・胃の働きを高める効能があって、胃腸が疲れてるなぁ~とか食欲ないなぁ~なんてときにも◎


これから年末年始にかけて、
体も胃腸もどんどん疲れがたまってくる&冷えてくると思うので、

こういう煮込み料理で体をやさしくいたわってあげたいですな。^^


トマト煮1


鶏肉と大根ある~てときにでも、
よかったら~。^^

(ちなみにさっき買い物行ったら、鶏肉と大根がちょうど特売で!わが家の今夜のメインは、コレに決まりでーす。笑)


***

【薬膳メモ】

<鶏肉>
気を補い、脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。

<大根>

体にこもった熱を取り、胃腸の調子を整え、喉の痛みや咳・痰を改善する。→熱からくる風邪に◎

体の潤いを補う。→風邪予防、美肌に◎

<トマト>
体の熱を取り、喉の渇きを止める働きがある。
(冬に食べるなら、体をあたためるものと組み合わせると◎。)
胃の働きを助け、血液サラサラ効果もあり、美肌やアンチエイジング効果も。

<ひらたけ>
五臓を補い、体を丈夫にととのえる
脾・胃の働きを強める
足腰の冷えを取る

<味噌>
「脾」「胃」を温め働きを高める。(お腹の冷えをとる)
体内の老廃物を排出し、二日酔い、美肌、老化防止にも◎。
抗酸化作用もあるとされる。


<生姜>
体を温めてくれ、慢性的な冷えに効果的。→免疫力アップ、老化防止にも。
寒さからくる風邪に効果的。
脾と胃を補い、食欲増進に。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!しっかり食べて、免疫力上げてこー♪
****************************************




↑このページのトップヘ