decoの小さな台所。-簡単りんごのケーキ


富山のおばあちゃんから、りんごが届きました♪


毎年送ってくれる、「魚津りんご」はとってもおいしい^-^(メジャーじゃないけど)


半分以上はもちろんそのまま食べるけど、さすがにちょっと飽きてきたなーって思ったら、


ちょこちょこパンに入れたりお菓子に入れたり。(普通だな)




・・・あれ?届いたばかりなのに、なんでもうお菓子に?・・・




ほんとはまだまだ飽きてないよ。


だけど。


この雨続きで外遊びが満足にできてないちびdecoさんが、


ストレスで凶暴化!(めちゃめちゃ外遊び派の女子です)


こわいっ。


こんな時は・・・女子はやっぱり、スイーツでしょ♪


スイーツ食べるだけでもにんまりなれるけど、子どもって、作る工程が大好きな☆でしょ?


なので、ちびdecoさんの大好きな、スイ~ツ作りで笑顔を取り戻しましょ♪ってことなんです!




とはいえ、お子ちゃまとスイ~ツを作るのは、まだまだ大変だったりもする。


クリーム飛ばしたり、お粉ひっくり返したり・・・。


だから、お菓子作りはとにかく簡単に!がうちでは鉄則。


前にも書いたけど 、私はそもそもが「すぐ焦る→焦るとものすっごい大失敗をする」人なんで^-^;


それでは、簡単(手抜き)スイーツ作り、いってみましょ♪



**********************



『子どもと作る♪簡単りんごケーキ。』


〔材料〕*約8×20cmパウンド型1個分*

・りんご 1個

・薄力粉 150g+ベーキングパウダー 小さじ1→一緒にビニールに入れておく。

・三温糖 80g

・バター 80g→とかしておく。

・卵 2個

・シナモン 少々

*レモン汁 小さじ1

*砂糖 小さじ1

♪お好みで、クリームチーズやくるみを入れてもおいしいよ♪


〔作り方〕

①りんごを1~1.5cm角に切り、レモン汁+砂糖をまぶしてしばらく放置。(この間に②~③を行う)


②ボールに卵を溶きほぐし、三温糖を2、3回に分けて加え混ぜ、もったりした感じになるまでよ~く混ぜる。
(ちびdecoの出番。ハンドミキサーでやるから材料が飛び散ることもあるけど、そこは笑顔でガマン^-^;)

(※ちびdecoが頑張ってる間に、型にペーパーを敷き、オーブンの余熱開始。)
もったりした感じになったら、バターも加えて混ぜる。

③ビニール袋に入れた粉ものを、ビニールの中でふりふりして空気をふくませてから、②のボールにふるいにかけながら加え、切るようにさっくりと混ぜる。


④りんごの水分を軽くふき取ってから③に加え、シナモンもふり入れて軽く混ぜ合わせる。(クリームチーズやくるみもここで♪)


⑤クッキングペーパーを敷いた型に④の生地を入れ、180度に予熱したオーブンで、約30分焼く。


竹串をさして何もついてこなければ、焼き上がり~。



**********************



今回はちょっとふくらみが足りなかったね~。まっ、いいや。
りんごを煮たり焼いたりしてから、ケーキに入れるのが本来のやり方だと思うけど、うちには、待ちきれない女子がいる!

なので、レモン汁と砂糖をふって放置(水分がでてくるよ)しただけで入れちゃいます。

煮たり焼いたりしたのはもちろんおいしいけれど、これはこれで、フレッシュ&甘さ控えめで、おいしいよ。

りんごがフレッシュだから、早めに食べ切った方がいいかも~。(いつも一瞬でなくなるけど^-^;)



読んでくださって、ありがとございます♪

お帰りの際、ぽちっと応援いただけたらうれしいです*^-^*


人気ブログランキングへ


子育てスタイルに参加中♪