こんにちは~。^^


どかーんと前も見えないほど大雨降ったかと思いきや、急にぱぁーっと晴れたり。
めんどくさいお天気が続いてますが、いよいよ明日は【運動会×2】ですよー。

どう割り振りして見に行けばいいかいまだに悩んでて(この期に及んで)、気持ちはなんとも落ち着かんねんけど、ひとつだけものすごくありがたいことがあるんです。

それは何かといいますと・・・。



去年までの6年間は、おかずを散弾銃(去年も「さんだんじゅう」って打ったらたしかコレ出てきた)三段重いっぱいに詰めて、おにぎりも五合分作って(それでも足らん)って感じやってんやけど、

小学校と違って中学校はクラスでお弁当を食べるし、息子の園は午前中で終わるからお弁当なし。そしてじぃじばぁばは両方とも諸事情により来られない。





・・・てことは?

もしや・・・?
まさかの・・・・・・・・・?

【お弁当1人分だけ】でオッケ?!


アンビリーバボー!!(≧▽≦)
(て、3人分のお昼ごはんは別途必要やねんけど。ほな4人分お弁当作れよって話w)



まさか急にこんなにラクになるとは・・・
まぁね・・・さみしい気持ちもあるといえばあるんやけどね・・・(といいつつ顔ニヤつく(* ̄∇ ̄*)

あちこち走り回らなアカン分、お弁当ラクさせてもらえて、マジありがたいです~
(誰に言えばいいかわからんけど)ありがとうーー!
(誰にすればいいかわからんけど)両手で握手ーーー!






話変わって。
わが家の懐事情がもっとも厳しい状態になるのが「月末」でありまして、(まさに今)
昨日の夜は、こんな感じの節約晩ごはんとなりました。


キムチ丼3



↑ 『豆腐とキムチの甘辛卵とじ丼』


あ。
さすがにこれ一品てわけじゃないですよ。(笑)

一応、副菜もちょこちょこありました~。
もやしのナムルとか、春雨サラダとか、大根の皮と人参のきんぴらとか。(全力で節約、笑)

まぁ、いつもこんな感じといえばこんな感じなんやけど。(笑笑笑)



キムチ丼7


具材は、豆腐、薄揚げ、キムチ、椎茸、卵。(冷蔵庫にあるものをかき集めました的な?)

これをめんつゆベースの煮汁でさっと煮て、ゆる~いとろみをつけて、卵でとじる。ほかほかご飯に乗せて、刻み海苔&刻みねぎをトッピングして、完成!


ちゃちゃっと作れば、5分でできる!(たぶん)
質素な具材でも、満足感バッチリ!(・∀・)



キムチ丼9

キムチ丼12

キムチ丼13


豆腐はちゅるん、椎茸はぷりぷり、お揚げさんは煮汁を吸ってじゅわーーーん
キムチのしゃきっとした食感がアクセント♡

甘辛でありつつキムチでピリ辛な煮汁が、卵でまろやか~になってて。大人も子どもも大好きな味~!
海苔とねぎがこれまたいい仕事してて、めっちゃおいしいです♪




作り方は、こんな感じ。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



『豆腐とキムチの甘辛卵とじ丼』


【材料】(2人分)
・あたたかいご飯 お茶碗に2杯分
・絹こし豆腐(小さめパック・150g入り) 1パック
・薄揚げ 1枚
・椎茸 2個
・白菜キムチ 50g
・とき卵 2個
・刻み海苔、刻みねぎ 各適量
・水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1、水小さじ2を混ぜたもの)

<A>
・水 300cc
・めんつゆ(2倍濃縮タイプ) 150cc
・砂糖 小さじ1


【作り方】

キムチ丼工程1

①鍋に<A>を入れて火にかける。沸いてくるまでの間に、薄揚げに熱湯をかけて油抜きし、キッチンペーパーで水気を取って1cm幅に切る。椎茸をスライスする。沸騰したら椎茸とキムチを加える。

キムチ丼工程2

②再び沸いてきたら、豆腐をスプーンで食べやすい大きさにすくい入れ、薄揚げも加えて1~2分コトコト煮る。

キムチ丼工程3

③一旦火を止め、水溶き片栗粉を加えてやさしく混ぜ、中火にかけてとろみをつける。ふつふつ煮立たせとき卵を回し入れ、好みのかたさで火を止める。

④器にご飯を盛り、⑤をかけ、刻み海苔と刻みねぎをトッピングする。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□



キムチ丼4


あっという間にできあがり~♪



ポイントは・・・特になし。(笑)
そのくらい簡単です。

あえてポイントを挙げるとしたら、豆腐とお揚げさんを加えてから、ほんの少し煮ることかな?
豆腐にもお揚げさんにもしっかり味がしみて、おいしいと思います。^^



キムチ丼6


質素で簡単でおいしい丼は、効能もすごい!


「白米」と「椎茸」で気を補い、「鶏卵」で血を補い疲労回復!パワー充電!
「豆腐」にも過労やストレスで弱った体を回復させる効能があるので、さらにパワーアップ!

「鶏卵」と「豆腐」で体の潤いを補えるので、秋の乾燥対策(風邪予防・便秘解消・皮膚を潤す)にもなります。

また、キムチなどの発酵食品は、免疫力を高めたり腸内環境をよくしてくれると言われてるので、秋冬は特に意識して取り入れるようにするといいですよ~。^^



キムチ丼10


週末のお昼ごはんにでも、よかったら~。^^
(我が家では、晩ごはんとして登場したけど。笑)




***

【薬膳メモ】

<白米>気を補い、脾・胃の機能を補って消化機能を高める。

<鶏卵>
体に潤いを与える。→口の渇き、喉の痛みや咳などに。
血を補う。→体力回復や貧血などに。
脾・胃の機能をととのえ、強くしてくれる。

<豆腐>
体内の余分な熱を取り、体の潤いを補い、口の渇きを鎮める。
消化吸収がよく、便通をととのえる効能がある。胃腸が弱い人にも◎
過労やストレスで弱った体を回復させてくれる。
母乳の出をよくする効能もあるとされる。
(※豆乳は平性、豆腐は涼性、納豆は温性、と性質が違う)

<椎茸>
気を補い、免疫力を高めてくれる。
生活習慣病の予防やガン予防にも効果があるとされる。
(※天日に干した方が栄養価がアップする)



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さってありがとうございました~!明日は運動会て方、多いのかな?明日の天気はどうなんでしょね?いまはめっちゃ晴れてんねんけどなぁ~(@奈良)とりあえず、明日に備えてストレッチしてはよ寝ます(w)

****************************************