こんにちは~。^^



うちの息子はいま、おたふく風邪にかかっていて、
風貌が「バナナマンの日村」(by旦那)っぽくなってるんですが、

最初はちょっとショッキングだったものの、
いまではすっかり見慣れてしまって、もはや日村であることに何の違和感もない。(日村さんすみません)

よくよく見たら、ていうか、言われないとおたふくってわからんっていうか、そもそもこういうお顔やったかもっていう気さえしてきます。



だって、
しもぶくれでもめちゃかわいい~(*´∇`*)←でたっ、親バカ



だけど、
ご飯の時間になると、かわいいご機嫌日村クンから一転、号泣日村クンに変身。
ほっぺ?耳の下あたり?が、めっちゃ痛いってことに気付くみたい。(´д`;)


それでも泣きながら必死でご飯食べてるけど・・・
(てか食べさせてるけど・・・)



やっぱり、
一日も早く日村クンを卒業できるといいなぁ~


ていう願いを込めて、今日の一品いきまーす。
(息子の好物なのです)


ジンジャーチキン19



↑ 『ジンジャーエールで*照り煮チキン』


我が家は炭酸飲料をあまり買わないんやけど、(※ビール除く)
ジンジャーエールは大好きなんで、たまに買います。

そして、買うとなったら勢いで多めに買ってまう。
この間も、5本買っちゃいましたよーん。(笑)



で、
そのうちの1本で、鶏肉を煮てみたのが今日のコレ。^^

ビールとかコーラとか、
炭酸飲料でお肉を煮るとやわらかくなる~て、いうじゃなぁ~い?

てことで、
我が家の定番「鶏の照り煮」をジンジャーエールで作ってみたわけです。
(ちなみに、いつもの鶏の照り煮のレシピはコチラ➡★



ジンジャーチキン11


そしたらまぁ、アナタ!!
想像以上に、お肉がめっちゃやわらかジューシーに仕上がったじゃないのぉ!!


ジンジャーチキン12


ほらっ!!!


ジンジャーチキン13


みてっ!!!
このやわらかジューシーなチキン様♡


そして、
玉ねぎだってほら・・・


ジンジャーチキン14


やわらかとろとろ~♪

ほんまにめっちゃおいしい~!(*゚▽゚*)

姉さんはもちろん、ド偏食の息子もコレすごく気に入ってくれました!
すでに何度もリピしてまーす♪
(いまの息子にはお肉噛むのはキツイみたいやけど・・・早よ治れーー!!)


で、姉さんの「クリスマスに食べたいものランキング」が更新されたらしいので、
ここにご報告申し上げます。(笑)



【クリスマスに食べたいものランキング(最新版)】

1位:ジンジャーエールの照り煮チキン
2位:フライパン・ローストビーフ(和風甘辛ソース)※レシピはコチラ➡★
3位:ホワイト・ビーフストロガノフ※レシピはコチラ➡★

(by姉さん)



なんと!!
まさかの!!
ローストビーフ越えー!!(不動の1位やったのにw)


まぁ、1位と2位は僅差で、変動めっちゃ激しいらしいけど。(笑)

とりあえず、
今日の時点では、堂々の1位獲得でーす!!




それでは、作り方いきまーす。^^


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『ジンジャーエールで*照り煮チキン』


【材料】(2~3人分)

・鶏もも肉 2枚(約600g)

・塩 小さじ1/2

・玉ねぎ 1個

・ジンジャーエール 200cc

・サラダ油 大さじ1


<A>

・醤油、みりん 各大さじ1と1/2

・おろしにんにく(チューブ使用) 1cm



【作り方】

ジンジャーチキン工程1

①鶏肉の厚みを均一にして両面をフォークでぷすぷすとさし、塩をすりこむ。玉ねぎはスライスする。


ジンジャーチキン工程2

②フライパンに油を熱し、鶏肉を皮目から強火で焼いていく。皮目にしっかり焼き色が付いたらひっくり返し、裏面も1分ほど焼く。余分な脂をキッチンペーパーでふき取り、玉ねぎを加えてさっと炒める。


ジンジャーチキン工程3


③ジンジャーエールを加え、ふたをして弱めの中火で10分ほど煮込む。(途中で一度ひっくり返す)


ジンジャーチキン工程4


ジンジャーチキン工程5

④<A>を加えて混ぜ、火を強めて煮汁と玉ねぎがとろんとなるまで煮詰め(5分前後)て火を止める。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□






ジンジャーチキン8



できあがり~♪


めっちゃ簡単でしょ?
ポイントは、

◆鶏肉から出てくる余分な脂を取り除く(さっぱりとした仕上がりになります)
◆ジンジャーエールを加えたら10分以上煮込む(お肉がやわらかくなります)
◆最後に煮汁をしっかり煮詰める(味がしっかり絡みます)

煮汁の煮詰め具合は、お好みで~。
画像のは、割とさらっとあっさりめに仕上げてます。
濃いめのこってりさんがお好みの場合は、もっと煮詰めてくださいね。^^



ジンジャーチキン9


玉ねぎ」は気・血の巡りをよくし、体を温め胃腸の調子をととのえてくれ、
「鶏肉」は脾・胃を温め、その働きを高めてくれます。

「にんにく」もまた、体を温め胃の活動を整えてくれます。


てことで、
体が冷えて疲れてるな~胃腸も冷えて疲れてるな~
なんて感じるときにおすすめの一品です。

元気でますよ~!(^O^)/



ジンジャーチキン16


クリスマスのチキン料理に、いかがでしょ?
(ただの「照り煮」やけどw)




***

【薬膳メモ】

<鶏肉>
脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。

<玉ねぎ>
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。
粘りのある痰や咳の緩和に。
胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。

<にんにく>
体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。
咳や痰を鎮めてくれる。
胃の活動を整え、体力の回復にも。
(※はちみつとの組み合わせは×、陰虚体質の人にも×、とされる。)


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さってありがとうございました~!息子の誕生日までちょうどあと一週間。それまでに、おたふく完治してるといいなぁ。(ちなみに私がおたふくなったときは(はるか昔)、片側だけ腫れて一週間後にもう片側が腫れてくるっていう最長で最悪のパターンでしたw)大好きなお肉を、ガツガツ食べれるようになってますように・・・!それではみなさま、楽しい週末を~♪
****************************************