こんにちは~。^^


いよいよ、2016年も今日で終わりですね。

夜には、年越しそばが、
年が明けたら、おせちにお雑煮にごちそういろいろが待ってるぜぃ。(ジュルルルル・・・)



めちゃ楽しみーー!!(≧▽≦) 
(食べることばっか)



てことで、今日のお昼はこんなお粥にして、
ちょっくら胃腸を休めておこうかと。(すでに胃腸がお疲れさん、笑)



中華粥2


↑ 『焼き鳥缶(塩味)と冷やご飯で*とろとろ中華粥』


過去レシピからですみません。(;´・ω・)
(新たに写真撮る余裕なっしんぐぅでした・・・)


焼き鳥缶(塩味)と冷やご飯を使って、
お鍋で15分煮込むだけ(つまりはほったらかし)でできちゃう、
簡単・時短な、胃腸にやさしい「なんちゃって中華粥」です。^^



中華粥3


お粥自体はとってもやさしいお味なので、
トッピングで味を調整するのが、このお粥のポイント!

このとき用意したトッピングは、
搾菜(ザーサイ)、白髪ねぎ、刻みねぎ、クコの実、
そして画像にはないけど、白ごまとパリパリに焼いた餃子の皮。

あとは、フライドガーリック乗せたり、ごま油やラー油をかけてもおいしい。^^



ほんとお好みのものでOKなんやけど、これだけは外せんってのが「搾菜」
搾菜で、好みの塩気に調整する感じです。^^

あと、「餃子の皮」もあるとうれしい~。
パリパリ食感が、すごくいいアクセントになりまーす♪



中華粥4


ちなみに、使った焼き鳥缶と搾菜はコレ。

買い置きしておけば、いつでも作れて便利ですよん。^^
(特価に遭遇したら、絶対買うべし!笑)



中華粥1


お正月に食べ過ぎた~!
なんてときに、おすすめです。^^

詳しいレシピはコチラ➡★



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



さてさて。

まだあんまり実感ないんやけど、
ほんとにあと少しで2016年もおしまいですね。


2016年は、我が家にとって大きな変化の年でした。

姉さんは中学校に入学、息子は幼稚園に入園。
ワクワクとドキドキでいっぱいの新しい生活のスタートを切りました!

山あり谷ありの一年でしたが、(笑)
2人ともほんとによく頑張ってくれて、ものすごい成長を実感できた一年でした。*^^*
(何回、目から汁出たことか!笑)



私自身にとっても、大きな変化がありました。
「ブログのお引越し」です!

長年(というか初めてのブログ開設以来ずっと)お世話になり続けていたアメブロさんからライブドアブログさんへお引越しさせていただいたわけなんが、(つまりは初めてのお引越し)

なんせ超アナログ人間なもので、
使い方に慣れるまでに、おそろしく時間かかった・・・ノ( ̄0 ̄;)\(何回更新ミスったことか・・・)



だけど!
気分一新!
ブログ書くのが、さらにさらに楽しくなりましたー!(≧▽≦)

以前から遊びに来てくださってた方々には、お手数かけたりご迷惑をおかけしてしまったけれど
(すみませんでした!)、
お引越しして、本当によかったと思っています。^^
(お引越しをサポートしてくださったみなさま・・・本当にありがとうございました!)



まだまだ作業途中の部分があったりするし、
更新も相変わらずスローペースなんですが、
(自分、不器用なんで・・・ ̄_ゝ ̄)フッ)

これからもひとつひとつじっくり取り組んで、
ゆっくりではありますがブログを充実させていきたいなぁって思っています。

のろのろ亀ペースですが、おつきあいいただけるとうれしいです。^^



変わらずずっと遊びにきてくださってみなさま、
そして、最近のぞきにきてくださるようになった方も、
たまたま今日初めて来たよ~って方も。

みなさま、本当にありがとうございましたー!!
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
m(_ _ )m



チェロたん

(高速しっぽフリフリのチェロたん♪)


それではみなさま、
よいお年をお迎えください。^^




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

忙しい年の瀬にも関わらず、来て下さって本当にありがとうございました!みなさまのおかげで、今年も一年楽しく頑張ることができました!ほんとにほんとにありがとうございました!また来年も、遊びにきてくださるとうれしいです。*^^* それでは、よいお年を~♪

****************************************