こんにちは~。^^


最近、髪の毛を切りに行ってきました。

私は普段眼鏡なので、
髪の毛を切るときは、眼鏡を預けて切ってもらうわけで、
つまりは切ってもらってる間中ずっと、視界がぼや~~~~~としてるわけで。

座ってるだけやし、
別にぼやっとしてても全然問題ないんやけど、
ちょっと困るなぁ~ていう瞬間もないわけではない。



たとえば、
「長さはこのくらいでよろしいでしょうか?」ていう質問。


視界がぼやっとしてて微妙なところがぜんぜんわからんので、
「えーーっと・・・じゃあ・・・そのくらいで」とか、
「えーーっと・・・あと1cmくらいですかね?」みたいに、なんとなく感覚で答えてます。

(眼鏡取ってくださいと言えばいいのにそれが言えないという、妙なところで気が小さいw)



で、この間も
「前髪はこのくらいでいいですか?それとももうちょっと切りますか?」て聞かれて、
「えーーっと・・・あと1cmくらいかな?」て答えたんです。

答えてしまったんです。
視界がボヤケてるのに。(w)



カットとシャンプーが終わり、
手元に返ってきた眼鏡をかけてみたら・・・

そこにいたのは
「前髪パツ子」www



うそやん・・・ノ( ̄0 ̄;)\
旦那と姉さんに何言われるやろ・・・





で。
帰宅したパツ子を見た姉さん&旦那。


旦「・・・え、なにそれ。(淡々と)」
姉「40代で前髪パッツンて・・・ぶはっ(噴き出す)」


バッサリーーー!
(ある意味、期待通りw)


この際、
deco改め「パツ子」にしよかな。( ̄∇ ̄)←やめなさいw




さてさて。
しょーもない話はこのくらいにして、今日の一品いきまーす!


もやしのコンソメチーズ8




↑ 『シャキシャキもやしとベーコンのコンソメチーズ炒め』


フライパンでササッとできる「コンソメチーズ」シリーズ。(またもや勝手にシリーズ化)

待望の(?)第3弾は、「もやし」!!


もやしは火の通りが早いから、あっという間に出来上がる!!
そして、安上がりなのがうれしいー♪(笑)


あと一品足りないってときや、
お財布ピーーンチ!!てときにもおすすめです。^^



ちなみに、
コンソメチーズシリーズ第一弾は、

蓮根チーズ5


↑ 『蓮根とベーコンのコンソメチーズ焼き』(レシピはコチラ➡★


ベーコンカリカリッ、
蓮根は、もっちりでシャキシャキッ!

めっちゃおいしいです。^^


そして第二弾は、

白菜コンソメ10


↑ 『白菜とベーコンのコンソメチーズ焼き』(レシピはコチラ➡★


ベーコンカリカリっ、白菜シャキシャキっ!
そして、粉チーズがまったり~♪


これもバッチリおいしいです。^^



そして、第三弾が今日のコレ!

もやしのコンソメチーズ7


もやしとベーコン。

切るものは、ベーコンだけ。
キッチン鋏で切れば、包丁もまな板も不要!

めちゃめちゃお手軽でーす。^^


もやしのコンソメチーズ11


もやしシャキシャキ!
ベーコン&コンソメのうまみとチーズのコク、ペッパーのパンチがアクセント!

安上がりなのに、おいしいです♪



それでは、作り方いきまーす!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



『シャキシャキもやしとベーコンのコンソメチーズ焼き』


【材料】(2人分)

・もやし 1袋
・ベーコン 1枚
・オリーブオイル 大さじ1
・塩 小さじ1/4
・ブラックペッパー 適量

<A>
・コンソメ 小さじ1/2
・粉チーズ 大さじ1/2



【作り方】

①もやしは洗ってしっかり水気を切る(キッチンペーパーでおさえてふき取るとベター)。ベーコンは、1cm幅に切る。

白菜コンソメ工程2

②フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて中火にかけ、ベーコンがカリッとなるまで焼く。

もやしのコンソメチーズ工程1

③ベーコンを端に寄せ、もやしを加えて平らにならして(全体に火が通りやすいように)塩をふり、強めの中火で炒める。

もやしのコンソメチーズ工程2

④もやしがしんなりしてきたら<A>を加えて混ぜ、火を止める。器に盛り、ブラックペッパーと粉チーズを適量(分量外)ふる。


(※ベーコンをカリッと仕上げたい場合は、①で一旦ベーコンを取出し、もやしがしんなりしてから戻し入れると◎)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□




もやしのコンソメチーズ3



できあがり~♪


粉チーズがとろ~っとなってるの、わかりますかね?
このままでも十分おいしいねんけど、さらに仕上げに粉チーズをふっても◎。

お好みで~。^^



ポイントは特にないんやけど、(ないんかい)
もやしを炒めるときの「火加減」と「炒め加減」で、仕上がりがちょっと違ってくるかなぁ~と。

もやしは強火で一気に炒めましょう~て聞くことが多い気がするんやけど、

私は、中火~強めの中火で、割とじっくりと炒めます。
それでも十分シャキシャキ感があるし、中までしっかり火が通って味がしみておいしいなぁと思うから。^^

お好みの火加減と炒め加減でええんちゃうかな~と思います。^^



もやしのコンソメチーズ5


「もやし(緑豆もやし)」は
体内の余分な水分や老廃物を排出するので、
むくみ解消デトックスしたいときにおすすめ。
あと、二日酔いの解消にもいいとされるので、飲み会の翌日とかにいいですね。( ̄∇ ̄)ヘヘヘ

ただ、体の熱を取るので、
いまの時期は体を温めるものと一緒にとるのがベター。

今回は、体を温める「胡椒」で冷やし過ぎを予防!

胡椒は胃の機能をととのえ、冷えによって弱った脾・胃を温め、おなかの冷え・痛みなどを緩和してくれますよー。


「チーズ」「オリーブオイル」「ベーコン(豚肉)」は体を潤してくれるので、便秘解消美肌風邪予防にも◎。



もやしのコンソメチーズ2


いつものもやし料理に飽きたわ~
なんてときにでも、思い出していただけたらうれしいです。^^




***

【薬膳メモ】

<もやし(緑豆もやし)>

体の余分な熱を取り、体内の余分な水分や老廃物を排出する。

初期の風邪のときや、二日酔いの解消にも。

<豚肉(ベーコン)>
(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。
→から咳や、肌の乾燥、便秘にも。
腎を補ってくれるので、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる(特に豚足)

<チーズ>

体の潤いを補い、皮膚や粘膜を保護する。

肺に潤いを与え、から咳や喉の渇きを鎮めてくれる。

腸に潤いを与え、便秘にもいいとされる。


<オリーブオイル>

体の潤いを補う→肌の乾燥や、喉・鼻の乾燥や痛みをやわらげる(美肌に◎)


<胡椒>

冷えによって弱った脾・胃を温め、おなかの冷え、痛みなどを緩和する。

胃の機能をととのえ、吐き気などの症状の緩和に。

食欲増進効果も。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さってありがとうございました!パツ子な自分になかなか慣れられへんかってんけど、最近やっとこさ、自分も家族も見慣れてきました。(笑)せっかくなので、しばらくはパツ子でいこうと思いまーす。^^(どーでもいいわ、笑)

****************************************