decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)





パッカパッカパッカパッカ
ヒヒィーーーーン!!




毎日人参食べまくりで、
そろそろお馬さんになりそな気分のdecoでーす。(どんだけw)




改めまして、こんにちは~。^^

今日は姉さんの中学の卒業式。

姉さんは式に参列するだけで、
授業もない。部活もない。給食ももちろんない。




つまり・・・

もうすぐ食欲魔人がおなかすかせて帰宅する。Σヾ( ̄0 ̄;ノ




急いでお昼ごはんを作らねばーーー!!

てなわけで、
早速今日の一品いきまーす!!


人参きんぴら5



↑ 『じゃこと人参のぽん酢きんぴら』


やっぱりまた人参か。(笑)


「人参祭り」第二弾は、人参のきんぴらでーす。
めちゃフツーで、すみません。

フツーやけども、
薬膳的な目線で作ったきんぴらなんです。一応。(w)



人参きんぴら3


「人参」は血を補い、肝の働きや脾の機能を整えてくれる食材。
貧血目のトラブル(疲れ目・かすみ目・まぶたのけいれん・ドライアイなど)の改善脾・胃の機能が未発達なお子さんにいいとされるので、

貧血気味の方やパソコン・スマホをよく使う方、成長期のお子さんにおすすめです!


「ちりめんじゃこ(いわし)」は、気を補い、体を温め、血の巡りをよくしてくれる食材。

脳を活性化骨を強くする効能もあるので、成長期のお子さまやアンチエイジングを意識する我々世代にもおすすめです。

また、目の疲れやかすみ目など目のトラブルや、なんだか不安で眠れない~など、春に起こりやすい症状の改善にも◎。


【血を補う人参×血の巡りをよくするじゃこ】=春にぴったりの組み合わせ!


あと、(何度もしつこく書いちゃいますがw)
ぽん酢に入ってる柑橘系やお酢の「酸味」は、春に弱りがちな「肝」の働きを助けてくれます。


てことで、
春の養生にぴったりな、
成長期のお子さんからアラフォーのアンチエイジング対策にもお役立ちの一品でーす。^^





それでは、作り方いきまーす!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『じゃこと人参のぽん酢きんぴら』


【材料】(2人分)

・人参 1本
・ちりめんじゃこ ひとつかみほど
・サラダ油 大さじ1
・ごま油 小さじ1
・塩 少々

<A>
・ぽん酢、みりん 各大さじ1と1/2
・白ごま 大さじ1



【作り方】

①人参の皮をむき、食べやすい長さの千切りにする。

人参きんぴら工程1

②フライパンに油を熱し、弱めの中火に落として人参を加え、塩をふって炒める。

人参きんぴら工程2

人参きんぴら工程3

③5分ほど炒めて人参がしんなりし甘みが引き出せたところで、じゃこを加えてさっと炒め、<A>を加えて水分を飛ばすように炒める。仕上げにごま油を回しかけて火を止める。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□



レシピでは、人参1本分で作っていますが、
あっという間になくなっちゃうので、私はいつも倍量~3倍量で作ってまーす。(無心で千切りに励むw)



おいしく作るポイントは、
◆人参を弱めの火加減でじっくり炒めること

人参の甘みを引き出し、人参臭さ?みたいなものを飛ばすことで、人参が苦手なお子さんにも食べやすくなると思いまーす。^^


人参めっちゃ好き!とか、
人参はシャキシャキ食感でなくちゃ!て方は、ササッと炒めるだけでOKでーす。



人参きんぴら6


お気付きの方もいてはるかもですが・・・
これ、「ぽん酢+みりん」で味付けしてまーす。v( ̄∇ ̄)v(またかw)


人参の甘みとちりめんじゃこのうまみを、
「ぽん酢+みりん」がさっぱりまろやかにまとめてくれてて、おいしい~♪

いくらでも食べれるような、ずっとつまんでたいような、そんな感じ。^^


日にちが経ってもおいしいまんまなので、作り置きにも◎。
お弁当のすきま埋めにもいいですな。^^



人参きんぴら1


最近の我が家の冷蔵庫には、
これのストックが鎮座しておりまーす。^^




***

【薬膳メモ】

<人参>

脾の機能を整え、胃などにある消化しきれていないものを取り除く効能がある。

 →脾胃の機能がまだまだ未発達な子供の、消化不良にいいとされる。

血を補い、肝の働きを整え、貧血や、目のトラブルを改善する。

→疲れ目、かすみ目などの視力の不調(=明目)や、夜盲症、ドライアイにも。

★成長期の子供や、パソコンをよく使う方に、おすすめの食材!★


<ちりめんじゃこ(いわし)>

体を温め、気を補い、血の巡りをよくしてくれる。→美肌に◎

脳を活性化し、骨を強くする。→アンチエイジングに◎

目の疲れやかすみ目など目の不調の解消に。なんだか不安で眠れない、というのが続くときにも。


<白ごま>
潤いを補い、皮膚に潤いを与える。便秘の解消にも◎

<ごま油>
腸を潤し、便秘を解消してくれる。肌にも潤いを与える。→美肌に◎
胃に食べ物がたまってることによる腹痛や、熱をもった腫れ物・できものを改善。




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さってありがとうございました!えらい寒いですね~(><;) あったかい→寒い→あったかい→寒いの行ったり来たりが体にこたえますな。(;´・ω・) 風邪引かんよう、気を付けましょねー!
****************************************




コメント

コメント一覧

    • 8. ◆お返事:千夏さんへ◆
    • 2017年03月24日 04:38
    • 千夏さん、おはようございまーす!
      すっごくうれしいお言葉ありがとうございます~(*´▽`*)
      ついついアホな話を毎回書いてしまうんですが(w)、千夏さんのように思って下さる方がいてくださってほんまにめっちゃうれしいです~♪

      そして!「人参しりしり」!お弁当のメイン級に?!うれしいーー!(≧▽≦)
      ツナも卵も使ってるから、メインでもぜんぜんオッケーな気がします。(w)
      塩加減は、ほんといろんな料理で何度も失敗していて。(^^;)戻れへんやーん!て自分に何度ツッコミ入れたことか。(笑)なので、少な目に~少な目に~を意識してます。(笑)

      薬膳メモも読んでくださってる・・・うれしすぎます!千夏さんのお言葉を励みに、これからも張り切って書いちゃいまーす♪
      またぜひぜひ、遊びにきてください♡待ってまーす。*^^*
    • 7. 千夏
    • 2017年03月23日 18:52
    • 5 decoさん、こんばんは🌙
      またまた笑顔になれるお話を記載して頂きありがとうございます!decoさんのお話ほっんと楽しくて大好きです。
      そして、この「人参しりしり」~
      本日家族のおべんとにほぼメイン(笑)として詰めまくりました。
      decoさんの「塩は足すことができても引くのは難しいから」とのコメント‥‥
      ものすごーく納得です。薬膳メモも読んでいて楽しい*ˊᵕˋ*お忙しいのに本当にありがとうございます。またお邪魔させていただきますね♡*°
    • 6. バリ猫ゆっきー
    • 2017年03月17日 23:13
    • ひづめの音から・・・
      ひひ~んって鳴き声
      その後にんじん!

      decoちゃんのブログは読み始めからいつも本当面白いわ~
      いろいろ落ち込むことが合って
      最近ふさぎこむことが多かったけど
      なんか元気でたわ(笑)

      にんじんとじゃこ
      ここにじゃこっていう発想が出てくるのがやっぱりdecoちゃんなんだよね~
      これおつまみとしてもおかずとしても・・・
      温かいご飯の上にのっけたり・・・いろんな方法で食べたいわ♪


    • 5. まめこ
    • 2017年03月17日 11:17
    • decoちゃん おはよう^^

      わたしもきょう更新した記事で
      きんぴら作ってるよ~♡

      にんじんとじゃこのきんぴらよいねー。
      とっても美味しそう(๑´ڡ`๑)

      じゃこも入っててうまみと栄養価もアップしてるし、
      薬膳的にも春の養生によいのねφ(´︶`)メモメモ。
      目の疲れかなりあるからわたしもお馬さんになって
      せっせとにんじんを食べねば~。
      ぱっかぱっかがどんどん大きく
      なってるところに臨場感をかんじた(笑)
    • 4. ばんしい
    • 2017年03月16日 15:49
    • あと1本、岸和田ブランドのにんじんが残ってるので、どう料理しようかと思ってたところに・・・ww

      ポン酢和えじゃなくて、ポン酢炒めか~!!
      よし!今日の一品はこれマネッコしよ~♪
    • 3. koh
    • 2017年03月16日 10:42
    • decoちゃん
      こんにちは。
      またまた私の心を揺さぶる一品。 人参ラペとかに組み合わせるのに、最近は、胡桃?なんてばかり思ってたけど、じゃこさんいいね~。
      ぜひ、取り入れますね。

      「脾」というとどうしても六腑の脾のイメージになってしまうけど、中医学でいう脾が違う意味なので、ややこしいよね。
      健脾名目って感じかしら?
    • 2. ayaka
    • 2017年03月16日 00:40
    • こんばんわー!
      ザ・人参!的なお写真~w
      じゃこと合わせて旨みもでるし、カルシウムもばっりだし!
      旦那がまぶたがぴくぴくするって言ってたから、我が家も人参祭り
      しようかな(´艸`*)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ