こんにちは~。^^


昨日は大荒れの天気でしたね~。

昨日はそんなにウロウロしてたわけちゃうねんけど(むしろ缶詰め)、ちょーーーど外に出るまさにその瞬間に、急に雨風ひどなるってのが3回あってんけど、これって一体どーゆーことなんやろか?(タイミングの悪さ天下一品)

いちいちびしょびしょなって冷えましたわ。( ̄▽ ̄;)


そんな昨日は、姉さんの中学で委員会①、委員会②、参観、懇談、委員決めがありました。(そして何気にここも荒れ模様やったわ・・・(・・;))

そのままぐったり延長保育の息子を迎えに行き、
ぐずぐずの息子を連れて帰宅したら、もう晩ご飯の時間・・・(・・;)



あぁ、あってよかった「作りおき」。

(ありがたさが身に染みる~!)



んなわけで、今日は昨日の作りおきの続きいきまーす!

昨日の副菜4品&炒飯の他に、こんなんを追加で作りおきしてました。


節約作り置き1


メインの肉料理3品&副菜2品。


◆わかめと新玉ねぎの白だしごまラー油
◆もやしのツナマヨぽん酢
◆鶏むね肉と新玉ねぎのたたき風
◆豚こま生姜焼き(お酢入り)

◆鶏むね肉のチーズピカタ


副菜2つは、火を使わずささっと手軽に。
肉料理3つは、すべてフライパンで、地道にコツコツ作りました。(笑)



今回の作りおきの特徴は何か?ていうと、
もやしに豚こまにむね肉っていう、食材のチョイスだよねー。(制約モード全開!笑)

春は何かとものいりやし(冷蔵庫も買ったしw)もうすぐGWやしねー。
なるだけ財布の紐をきゅきゅっとしめていかんとねー。



で。
今回の作りおきたちは、こんな手順で作りましたよー。


<前日の下準備>

①豚こま肉をポリ袋に入れ、塩・こしょう・酒をよくもみこむ。
②鶏むね肉2枚のうち、1枚は薄くそぎ切りにし、塩・砂糖・酒をよくもみこむ。もう1枚はそのままの状態で、塩、砂糖をよくすりこむ。

③生姜焼き用の玉ねぎと、たたき風&ごまラー油の分に新玉ねぎをスライスする(それぞれを分けてポリ袋に入れておく)


<当日の手順>

①わかめをもどす。この間に、もやしをレンチンし水気を切る。わかめをザルにあげ水気を切る。
②生姜焼きを作る。(玉ねぎを炒め、肉を炒め、両方を炒め合わせて味付けする)
③ピカタを作る。(お肉に粉をまぶし、チーズ入りの卵液をくぐらせて焼く)
④たたき風を作る。(両面焼いて蒸し焼きにして火を止め、放置)→放置してる間に、①のもやしをツナマヨぽん酢で味付けし、わかめを新玉ねぎと合わせて味付けする。


これにて、5品完成でーーす!



やっぱ切りものとかお肉の下準備を前日に済ませておくと、当日がかなりラクチン♪

特に、お肉(中でもむね肉や豚こま肉)は前日に下準備をしておくと、
当日がラクなだけじゃなく!お肉がやわらかくおいしくなる!

一石二鳥ってヤツですな。^^



節約作り置き6


↑ 『わかめと新玉ねぎの白だしごまラー油』


白だしベースのやさしい味付けで、そのままでめっちゃおいしいねんけど、
ラー油をピリリときかせることで味がきゅっと引き締まって、これまたいいアテになるんです。(w)

日にちが経ってもおいしいので、作りおきはもちろんですが、
ささっとできる(5分かからん)ので、忙しいときやあと一品足らん!てときなんかにもおすすめです。^^

詳しいレシピはコチラ➡★です。



節約作り置き5


↑ 『レンジで*もやしのツナマヨぽん酢』


もやしを耐熱容器に入れてレンチン2分半。(中途半端)
→ツナマヨぽん酢と和える。完成。

めちゃめちゃ簡単!節約にもお役立ち♡(w)

あっという間にできるので、あと一品足りないときに便利やし、
時間が経ってもおいしいので、作りおきにもおすすめでーす。^^


もやしはシャキシャキで、マヨのコク・ツナのうまみ・ぽん酢のさっぱり感が、バランスよし◎
仕上げに散らす刻みねぎと七味唐辛子も、おいしさのポイント!


詳しいレシピはコチラ➡★です。



節約作り置き4


↑ 『鶏むね肉と新玉ねぎのたたき風』


どこがたたき風やねーーん!
どこに新玉ねぎおるねーーーん!て感じですね。(w)

作りおきの段階ではこんな状態ですが、食べるときにはこうなります。↓


たたき風9


新玉ねぎのスライスをたっぷりと敷いて、その上にスライスしたむね肉を。
たっぷりねぎを散らして、タレをかけていただきまーす。


たたき風といっても、お肉は半生ちゃうよ?(むね肉を半生に仕上げたらお腹ピーなってまうw)
早い話が、”焼き色を付けた”蒸し鶏でーす。

お肉の表面を香ばしく焼き付けることで、鶏肉の独特の臭みみたいなんが気にならず、それでいてちゃんとしっとり~に仕上がる!

そして、しゃきしゃき甘い新玉ねぎと一緒に、コクうまなタレをかけて食べると、めちゃうま♡


詳しいレシピはコチラ➡★です。



節約作り置き3


↑ 『さっぱりでコクうま!豚こま生姜焼き(お酢入り)』


うちの生姜焼きは、基本「豚こま」で作ります。
豚こまでも、十分やわらか~くおいし~く作れちゃうからね♡

安くておいしいので、ついついしょっちゅう作ってまうから、
おのずと生姜焼きアレンジも増えてきたわけなんですが(笑)、その中のひとつがこの「お酢入り」で。


お酢を入れることで、さっぱり感が出るだけじゃなく、コク・うまみもプラス!保存性もアップしまーす。
(それでいて、お酢ー!て感じの味はしないです)

そして、春の養生にもぴったりの一品になりまーす。^^


詳しいレシピはコチラ➡★です。



節約作り置き2


↑ 『鶏むね肉のコクうまチーズピカタ』


あっさり淡泊でパサつきがちなむね肉も、
このピカタにすると、コクうま&しっとりやわらか~♪

家族も大満足してくれる、むね肉料理のひとつです。^^


このまんま食べてもほんのりチーズの風味でおいしいし、
ケチャップをつけてももちろんおいしい~♪そのときの気分で食べてまーす。

冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったり。
冷蔵庫で3日はおいしいままなので、作りおきにも◎。(それ以上保存する場合は冷凍してます)


詳しいレシピはコチラ➡★です。

(※レシピは大葉とバターを使う変化球バージョンになってますが、今回は両方とも使わずに、オーソドックスなチーズピカタにしています。大葉とバターは入れても入れなくても。お好みで~)




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



以上、
追加の作りおきでしたー。^^




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さってありがとうございました!今日は疲れがまったく取れてなくて、目の下にクマいてる。(笑)血の巡りをよくせねばー!てことで、今夜はしし唐食べまーす。(紫蘇の次はしし唐w)
****************************************