こんにちは。
昨日は暑かったですねー。(;´・ω・)


姉さんのリクエストで、
「梅ラッシー」を作って飲みましたー。今年初!


梅ラッシー4


↑ 『梅ラッシー』


毎年暑くなると登場する、わが家の夏の定番ドリンク。^^
梅シロップ・ヨーグルト・牛乳(お好みではちみつ)を混ぜるだけでできちゃいまーす。



「牛乳」「ヨーグルト」には、体を潤し体内の余分な熱を取ってくれる効能があり、「梅」には口や喉の渇きを癒し、汗が出過ぎるのを抑える効能、胃腸をととのえ疲労回復効果もあり!

てことで、梅ラッシーは、
夏バテ予防・解消に欠かせないアイテムのひとつなのでーす!(^O^)/
(そして、美肌効果も~♡)



何年も前にレシピアップしてますが、一応書いておきまーす。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『梅ラッシー』


【材料】(小さめのグラスに4杯分くらい)

・梅シロップ 60cc
・ヨーグルト 200g
・牛乳 100cc
(甘さがほしいときは、はちみつを大さじ1ほど入れてください。※1歳未満のお子さんにはNGです!!)


【作り方】

すべての材料をよーく混ぜ、氷を入れたグラスに注ぐ。
(※お使いになる梅シロップによって味も変わってくると思うので、味をみながらお好みの感じに調整してください)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



ほんまに混ぜるだけ~。(笑)

たいがい簡単やっちゅーに、昨日はさらに手抜きで。


梅ラッシー1


グラスに直接全部投入。(w)

混ぜにくいんやけど、洗い物が軽減されるといううれしいメリットがあります。v( ̄∇ ̄)v(どんだけ洗い物減らしたいん)



ちなみに。
使った梅シロップは、去年作ったもの。(今年はまだ梅シロップ仕込んでないので~)


梅ラッシー8


後ろに写ってるやつ。2016年に仕込んだ梅シロップ。
(梅入れっぱなしやし、梅シワシワやし。(・・;))


以前、「梅シロップを数年寝かせる実験」をしたことがあって・・・

梅仕事2


こんな感じで、数年寝かせてみたワケ。

そしたら、驚くほどコクがあってまろやかでおいしくなるってことがわかったんよね。(それについての記事はコチラ➡★

だもんで、去年仕込んだシロップも、ちょこっと取り置きしておいたわけなのです。(ちゃっかりw)




ところで、
みなさまのおうちの梅シロップは、どんなお砂糖&お酢で作りますか?

わが家の梅シロップは「黒糖」&「黒酢」で作ることが多いです。

過去に、お砂糖やお酢の種類を変えたり配合を変えたりいろいろ試してきた中で、これが一番おいしかったー!



てことで、ここ数年はこの配合で。

【黒糖黒酢の梅シロップ】
・梅 500g
・黒糖 50g
・きび砂糖or氷砂糖 450g
・黒酢 大さじ2


きび砂糖で作る方が好みの味に仕上がるんやけど、いかんせんめっちゃ溶けにくい・・・
氷砂糖の方が簡単に溶けるので、ラクチンではあります。(今年はどっちにしようか迷う~)


黒糖黒酢の梅シロップ、効能面でも優れてるので、よかったら一度お試しを~♪



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


続きましてー。
お次は、私の「命の水」について。


日本酒の梅酒3


「命の水」=「梅酒」です。(笑)


夏はほぼほぼ毎日飲むもんで、たっぷり仕込んでおかねばなりません。
どうせたっぷり仕込むなら・・・2種類仕込んで楽しんじゃえ~♪

てことで、「日本酒(梅酒用)」&「ホワイトリカー」で仕込みます。^^

(※日本酒で梅酒を仕込む場合は、いろいろ注意しないといけないことがあります。レシピとともに、注意点についてコチラ➡★の記事にまとめております。)



日本酒にしてもホワイトリカーにしても、お砂糖はかなり控えめで!
ちょっと辛口な梅酒になります。

ただ、お砂糖の分量はいまだにちょっと模索中で・・・
今年はもう少しだけお砂糖増やしてみようかな~なんて思ってます。^^




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

最後まで読んでくださりありがとうございました!今日は「命の水」&「梅シロップ」の仕込みをしまーす♪出来上がりが楽しみー!(だいぶ先w)
****************************************