こんにちは。^^
昨日は日差しがおそろしくキツかったですねぇ~。

44歳のオバチャンとしては、日焼けとシミが非常に気がかりなのですが、
なんせわたくし、日焼け止めNG(肌が弱くて荒れる)、日傘NG(息子的な問題)、帽子NG(おそろしいほど似合わへん)なので、


体の内側から対策するしかない・・・!
( °д°)(帽子かぶれよw)



てことで、春先からコツコツとシミ対策しております。


◆どんな対策してるのか?
「大葉(紫蘇)」を食べる

ただそれだけ。(笑)

では、なんで大葉なのか?てことなんですが、
その前に。


◆「シミ」はなぜにできるのか?(※中医学的に)
「お血(おけつ)=血液の循環が滞った状態」が主な要因。

これに加えて、
「血虚」=血が足りていない
「気滞」=気の巡りが悪い(=ストレス)
「陰虚」=潤いが足りていない
「寒証」=体が冷えている
「紫外線」などなど。

いろんな要因が重なってシミを作ってしまうと考えられています。
人によって体の状態はさまざまなので、シミを取り除くためにするべきこともさまざまなのですが、

とりあえず意識するべきは何かというと・・・

「血を増やす」
「血の流れをよくする」
「気の巡りをよくする」
「体液(血液・津液)を増やす」
「体を温める」
「紫外線をできるだけ避ける」
(そらな・笑)


◆そのためにはどんな食材を取り入れればいいか?

いろいろ効果的な食材がありますが、
なかでも超優秀でおすすめなのが「大葉(紫蘇)」

「大葉(紫蘇)」は、気の巡り・血の巡りともによくしてくれ、
さらには夏野菜には珍しく、体を温めてくれる効能もあって!

まさに!
「シミ取り」に効果的!!!


そんなわけで、「大葉」をコツコツ食べてます。^^


そろそろこの辺りも梅雨明けしそうな雰囲気。

さらにシミ対策を強化していかねばー!てことで、
今日は「大葉(紫蘇)」をたっぷり使った簡単レシピを5つピックアップしようと思います。^^



塩豆腐のカプレーゼ2


↑ 『大葉(紫蘇)ジェノベーゼで*塩豆腐とミニトマトの和風カプレーゼ』


「バジル➡大葉(青紫蘇)」「モッツァレラチーズ➡塩豆腐」「トマト➡ミニトマト」
に置き換えて作った、和風のカプレーゼです。

豆腐はそのままだとどうしても味が薄いので、「塩豆腐」にしてあります。
ひとてまな感じですが、ただただ豆腐に塩をまぶしておくだけなので、簡単です。(放置プレイです)

大葉・白だし・にんにく・オリーブオイルで作る「大葉ジェノベーゼ」は、すごくあっさりした味わいで、豆腐と相性抜群!

甘みと酸味のあるトマトと合わせると、さっぱりめちゃうま♡
暑くて食欲ないときなんかでも、パクパク食べれる感じです。^^


詳しいレシピはコチラ➡★です。






↑ 『大葉(紫蘇)のコチュみそ漬け』


大葉を、混ぜるだけ~の「コチュジャンみそ床」に漬けるだけ!
包丁もまな板もいらない、超簡単レシピです。^^

大葉を大量消費したいときなんかにおすすめ!


大葉みそ工程6

漬け込んで、だいたい2日後くらいから美味しく食べられます。

おにぎりに巻いたり~
細かく刻んでご飯に混ぜ込んだり~


大葉みそ漬け15


もっと手軽に、
ほかほかご飯にダイレクトに巻いて食べても!(ご飯がすすみすぎてキケンーー!)


詳しいレシピはコチラ➡★です。



トマトマリネ3


↑ 『ノンオイル*ささみと茄子のトマトマリネ』


トマトと大葉は切るだけ、ささみと茄子はレンチンしてカット。
あとは、マリネ液に漬けるだけ。

火を使わずに作れて簡単!ノンオイルでさっぱりヘルシー♡

茄子とトマトがじゅわーん、ささみはしっとり♡
茄子とトマトがほんのり甘くて、トマトとお酢の酸味でさっぱり!
大葉の千切りを加えると、さわやかな味わいに~♪


真夏のキッチンでもラクに作れて、食欲がないときでも食べやすい一品です。^^


詳しいレシピはコチラ➡★です。




しらすそうめん5


↑ 『しらすとうずら卵の豆乳そうめん*薬味どっさりで』


見た目はめちゃショボイですが、これめっちゃおいしいんです。
そして、効能もめちゃ素晴らしいんです。

そしてそして、作るのもめちゃ簡単!

そうめんゆでて、薬味を切るだけ!
つゆは「めんつゆ+冷水+豆乳」を混ぜるだけ!

食べたいときに、すぐできまーす!(^O^)/


詳しいレシピはコチラ➡★です。




ししゃもバター10


↑ 『ししゃもの甘辛バター醤油*大葉の香り』


血の巡りをよくする「ししゃも」×「大葉(紫蘇)」=「最強美肌コンビ」の一品です。
(そんな感じはまったくしないけどもw)

作り方はめちゃ簡単!
大葉を刻んだら、あとはフライパンでししゃもを焼いてバター醤油+大葉で味つけするだけ。
あっという間に完成でーす!(^O^)/

大葉の香りをまとった甘辛いバター醤油が絡んだししゃもがめちゃおいしい!
ご飯にもお酒にも合いまーす。^^



詳しいレシピはコチラ➡★です。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



以上、大葉をたっぷり使う簡単レシピ5選でしたー!

シミ対策はもちろん、大葉の消費にもお役立ちではないかと。^^
大葉って、おうちで育てるとわっさーーーって茂ってくるからね。(笑)


てことで、よかったらお試しくださーい。(^O^)/




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

最後まで読んでくださりありがとうございました!週末ですねー♪今日も暑い一日になりそうですが、そのビールがめちゃうまい!(≧▽≦)てことで、今日も一日頑張りましょー!

****************************************