こんにちは。^^


昨日は久々に、姉さんとおデートしてきました!
ほんの2時間ほどやったけど、めっちゃ濃密な時間を過ごしてきましたー♡(濃密てw)

いやでもほんま、「濃密」て言葉がぴったりっていうか?なんていうか?(* ̄∇ ̄*)


・・・アホすぎてなんかちょっと恥ずかしいから、
この話はまた機会があったら書くことにしまーす。(笑)




さてー。

先週で、息子の園も姉さんの中学も、ありがたい給食が終わってしまい、
恐怖の「ごはんなにー?」攻撃が始まっております!キャーーー

あの手この手で、なんとか耐えていかねばなりませぬな!
(夏休み長いけど!長すぎるけど!)


(※ちなみに【お昼ごはんなに?攻撃】とは、朝から「お昼ごはんなに?」お昼には「晩ごはんなに?」なんなら「明日のお昼ごはんなに?」「なになになに~?」と子どもたちからえげつないプレッシャーをかけ続けられるという、恐ろしい攻撃のことである)



てことで今日は、
わが家の夏の【手抜きお昼ごはん】の定番メニューいきまーす!


温玉うどん6


↑ 『温玉生姜冷やしうどん』

(あまりにも地味なので、あえて温玉崩してます)


器にめんつゆ入れて、ゆでて(ゆでてへんけど)冷水でしめたうどん・温玉・天かす・おろし生姜・きざみねぎを乗っけるだけ。

普通すぎ&簡単すぎてすみませーん!(しかも質素w)
でもこれ、家族全員めっちゃ好きなんよね。^^



温玉うどん9

温玉うどん10


ちゅるんとしたうどんが喉越しよくて、
温玉とろ~り、天かすサクサク!食感楽しい~♪
めんつゆに生姜がぴりりとキイていて、ねぎもいい仕事してて~。

どれかを外したら、おいしさ半減。
すべてがそろってはじめて、めっちゃおいしい冷やしうどんになるって感じ?^^



あとね、これにはおいしい以外にもいいところがあって。

たとえば、午前中息子と出かけてて帰宅後すぐにお昼ごはん作らなアカン!とか、食べる時間が家族みんなバラバラや!(姉さん部活・旦那は釣りなど)みたいなときでも、苦にならずバッチリ対応できること。

なぜなら、
◆「刻みねぎ・おろし生姜・温玉・つゆ」は作りおきしておける
◆「うどん」はレンジで1人分3~4分でできる

だいたい5分でできあがるからね~。^^



今週は、息子は2日間だけ午前保育でその後は夏休み突入。姉さんは今日から部活弁当持ちで行くこともあれば、弁当なしで遅めに帰宅してから食べることもあったり。ほんとバラッバラ。(・・;)

このうどん、大活躍の予定です。(笑)



それでは、作り方いきまーす!(簡単すぎますが~)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『温玉生姜冷やしうどん』


【材料】(1人分)

・うどん(今回は冷凍うどんを使用) 1玉
・温泉卵 1個
・めんつゆ、冷水 各大さじ3
・おろし生姜(チューブでも) 適量
・天かす 適量
・刻みねぎ 適量


【作り方】

①小鍋にたっぷりの湯をわかす(直径15cmのミルクパンだと600ccくらい)。ぐらぐらしたら火をとめ、すぐに卵(冷蔵庫から出したて)を2つ入れてフタをする。10分後に取り出す。

(※10分後だとかなりゆるい温玉です。固めが好みの方は15分後くらいで)
(※鍋ぶたがない場合はお皿などで代用してください)
(※火傷が怖いので、卵をあみじゃくしなどに乗せてそっとお湯に沈めてください)

<温玉を作ってる間に②以降を行う>

うどん工程1

②耐熱皿に冷凍うどんを乗せ、袋の表示通りにレンジ加熱する。(※私がいつも使うカトキチのうどんは、袋のまま加熱するだけでOK、水をかけたりする必要なし。また、加熱時間は500Wで3分30秒です)
うどんをざるにあげ、流水で洗い、氷水でしめ、ざるにあげる。

(※
鍋に湯をわかし、うどんを表示通りゆで、氷水でしめ、ざるにあげる。でもOKです。

③(うどんをレンジ加熱orお湯でゆでてる間に)刻みねぎ・おろし生姜を準備する。

④器にめんつゆ・冷水を入れて混ぜ、うどんを盛り付け、温玉・天かす・刻みねぎ・おろし生姜をトッピングする。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



めんつゆは、わが家では2倍濃縮タイプを使っていて、
比率は【めんつゆ(2倍濃縮):冷水=1:1】にしています。

ちょっと濃いめに感じると思いますが、ゆるめに作った温玉と合わさると薄まるので、このくらいでちょうどよくなると思います。

が、お好みで調整してくださいね。(笑)




温玉は、急いでるときはレンチンで作ることもあるんですが、
チンしては様子をみて・・・てこまめにしないといけないのが何気にめんどくさいので(笑)、お鍋で作ることの方が多いです。火を止めて10~15分放置でOKなので。^^


温玉うどん11


ちなみに、これは10分後のゆるめの温玉。
このくらいゆるめの方が、めんつゆとのなじみがよくっておいしいなぁ~と。^^


温玉うどん3

温玉うどん4



とろ~~~り温玉ちゃん♡


あと、レシピでは、温玉からうどんまで一気に作る手順を書いてますが、
うどん以外(温玉・おつゆ・刻みねぎ・おろし生姜)は、事前に準備して冷蔵庫で冷やしておくと、食べたいときにすぐ食べれる&しっかり冷えててよりおいしくいただけまーす!(^O^)/




温玉うどん2


さすがにこれだけやとちょっと物足りないので、
前日の残りもののおかずもちょこっと食卓に並べたりなんかして、乗り切ります。(笑)




(今日は薬膳メモお休みします!すみませんーーー!><)



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました。^^ なんだか不安定なお天気ですね~。今からまた息子と一緒に出かけなあかんねんけど・・・空がどんより暗~く&雷鳴り始めたんやけど・・・!Σ(゚д゚;)ガビーン みなさまも、お気をつけてー!
****************************************