こんにちは。^^

いよいよ夏休み最終日!
明日から、新学期スタートーーー!!!



でも、姉さんぐったりーーー。( -д-)ノ(宿題の追い込みでw)

嫌いな教科(数学)とか手間のかかる教科(美術)の宿題が残ってたようで、ここ数日かなり苦戦しておりましたわ。(^^;)



昨日は、午前中部活で、午後からは宿題をずーーーーーーーーーーーっとやってたので、夜にはマジでぐったり。

しかし、ここでくたばるわけにはいかんやろー!
てことで、姉さんに元気パワーを注入すべく!

姉さんの大好きな食材で、元気の出る一品をー♪


オイマヨ3



↑ 『鶏肉とじゃがいものオイマヨカレー炒め』



鶏肉×じゃがいも=

地味。(笑)



地味だけど、家族全員が間違いなく喜ぶ組み合わせ。^^

たいてい甘辛く味付けしちゃうんやけど、
今回は、大好きな「オイマヨ」で!



「オイマヨ」って、ほんとおいしいよね~♪

お肉にもお魚にも合うし、茹で野菜とかにも合うし、ほんと何にでも合う感じ。^^


そんな定番でオールマイティな「オイマヨ」に、
「カレー粉を加える」てのが、最近の私のお気に入り!

以前にも、こんなの(➡★)アップしたりしてます。
ほんと好き♡



オイマヨ5


で、今回は、鶏肉とじゃがいもを、カレー風味のオイマヨで味付けー♪

そしたら、やっぱり地味になっちゃったー!(笑)


でもでも、お味はバッチリ♡



オイマヨ10

オイマヨ8


じゃがいもホクホク、鶏肉はやわらかくってジューシー♪
オイマヨでコクとうまみたっぷり、カレー風味が食欲をガツンと刺激ー!

ビールもご飯もすすむ味♪


姉さんがめちゃめちゃ気に入って、ドカ食いしてましたー!(宿題のストレスかなww)

4~5人分あったのに、ぜーんぶきれいになくなったわ。( ̄∇ ̄)



それでは、作り方いきまーす!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『鶏肉とじゃがいものオイマヨカレー炒め』


【材料】(4~5人分)

・鶏もも肉 1枚(約300g)
・じゃがいも(大) 2個(約370g)
・塩 小さじ1/4
・こしょう 少々
・片栗粉 大さじ1
・サラダ油 大さじ1

<A>
・マヨネーズ 大さじ2
・オイスターソース 大さじ1
・カレー粉 小さじ1/2
・砂糖 ひとつまみ
・おろしにんにく チューブで1cm


【作り方】

オイマヨ工程2

①きれいに洗ったじゃがいもをラップで包み、電子レンジ(500W)で3分加熱、ひっくり返して3分加熱する(※加熱時間は目安です。やわらかくなるまで加熱してください)。ラップを外し、触れるくらいになったら皮をむいて一口サイズに切る。

オイマヨ工程3

オイマヨ工程1

②鶏肉を一口サイズに切り、塩・こしょうをもみ込み、片栗粉をまぶす(ビニール袋の中でやると簡単です)。<A>を混ぜ合わせておく。

オイマヨ工程4

③フライパンに油を熱して中火に落とし、鶏肉を皮目から焼く。皮目に焼き色が付いたらひっくり返してフタをし、弱めの中火で3~4分ほど焼く。

オイマヨ工程5

④余分な脂をキッチンペーパーでふき取り、じゃがいもを加えて強めの火加減にし、時々返しながら1~2分炒めてじゃがいもに焼き色を付ける。(※余り触らず1~2度返すのみにする)

オイマヨ工程6

オイマヨ工程7

⑤<A>を加え、手早く全体に味を絡める。(※手早くするのがじゃがいもがべチャッとならないためのポイントです!)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



フライパンで炒める時間は、だいたい10分くらいかな?
簡単でーす。(^O^)/


ポイントは、

◆鶏肉もじゃがいもも、あまり触り過ぎずにしっかりと焼き色が付ける(香ばしくておいしいです)
◆オイマヨを加えたら、手早く味を絡めて盛り付ける(じゃがいもがべちゃっとならずおいしいです)

て感じかな?^^




オイマヨ7


「じゃがいも」が気を補い
「鶏肉&じゃがいも」が胃腸の機能を高めてくれるので、疲労回復効果バッチリ!

体が疲れてるなぁ~とか何だか気力がないわぁ~なんてときに食べると、めちゃ元気でます!(宿題の追い込みで疲れ果てた姉さんにぴったりw)

また、カレー粉には、体を温め体を元気にしてくれるスパイスがたっぷり!
気の巡りをよくし、胃腸の調子をととのえてくれる「クミン」や、気・血の巡りをよくし、冷え取り・関節の痛み・生理痛や生理不順などの改善にいいとされる「ターメリック」などなど。

「鶏肉&じゃがいも」パワー、さらにアップです!!!
(°∀°)b



オイスターソース


ちなみに、オイスターソースは、モニターでいただいたこちらを使用。
味の素「Cook Do」の<オイスターソース>。

3つのレシピ投稿テーマ「オイマヨ」「オイスー」「オイバタ」の中から、今回は「オイマヨ」でしたー。^^



【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】
レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017




***


【薬膳メモ】

<鶏肉>
脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。

<じゃがいも>
気を補い、無力感や、疲れた体に元気を与えてくれる。
脾の機能を高めて胃腸を整える。便秘の改善にも。→美肌に。
※ビタミンCが豊富で風邪予防にも。
※カリウムが豊富で、余分なナトリウムの排出を促し、血圧を下げる効果も。

<にんにく>
体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。
咳や痰を鎮めてくれる。
胃の活動をととのえ、体力の回復にも◎
(※はちみつとの組み合わせはNG。陰虚体質の人にもNGとされる)


<ターメリック>=ウコン(姜金・キョウオウ)
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。→冷え取り、生理痛や生理不順などに○
関節の痛みなどにもいいとされる。
(※中国では「ウコン=鬱金」。キョウオウとは別のものです。これは「血中の気薬」と言われ、血の巡りをよくしてくれます。生理痛などに効果があります。ただし、体を冷やします。また苦みが強いのが特徴)

<クミン>
体を温め、気の巡りをよくしてくれる。
胃腸の調子をととのえ、胃痛や腹痛などに効果があるとされる。食欲不振にも。
肝機能の向上にもいいとされる。




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

最後まで読んでくださりありがとうございました!すでに新学期始まってるよーて地域もたくさんあるんですよね?いいスタート切れてるかな?^^ わが家もいよいよ明日から!ひそかに息子っちがかなり心配なんやけど・・・とりあえず、今夜は早く寝ることにしまーす!(いつも親子で早いけど・笑)
****************************************