こんにちは。^^


このあたりは何事もなく台風も過ぎ、(むしろ台風前の方がえぐかったー)
昨日は気持ちのいい快晴!

珍しく家族全員揃ってたので、午後からおでかけ。^^



・・・の前に、作りおきも頑張りましたー!


少しでもあるのとないのとでは、全然違うからねっ。

安心感が違う
一日の過ごし方が違う
私の表情も、たぶんだいぶ違う(笑)



今回作ったのはこの6品。

作り置き2



◆鶏肉とじゃがいものマスタードケチャップ炒め
◆茹でただけのブロッコリー
◆蓮根の甘辛照り焼き
◆さつまいもの塩バター焼き
◆もやしとツナの生姜ごま酢和え
◆長芋のわさび漬け




切って漬けるだけ(1品)
レンチンして和えるだけ(1品)
茹でるだけ(1品と言っていいのかw)

フライパンで焼く・炒める(3品)。


火を使うのが苦じゃなくなってきたので、
フライパン料理がちょっと多めになってますが、どれも簡単。^^


そして「食材1つ(or2つ)で作るもの」ばっか。
準備がラクチンでーす♪



今回の作業工程は、こんな感じでしたー。

①(鍋に湯を沸かしながら)ブロッコリーを小房に分ける。ブロッコリーを塩ゆでする(ブロッコリー完成w)
②もやしをレンチン(2分30秒)→粗熱が取れたら水気をしぼり、ツナ&ごま酢と和える(もやしの生姜ごま酢和え完成)
(もやしをレンチンする間に)鶏肉を切って下味をもみこむ。じゃがいもを切ってさっと水にさらし、耐熱皿に乗せやわらかくなるまでレンチン(今回は5分でした)
(じゃがいもをレンチンしながら)フライパンで鶏肉を両面焼く→フタをして5分ほど蒸し焼き→じゃがいもとバターを加えてじゃがいもの表面をカリッと焼き、マスタードケチャップで味付けする(マスタードケチャップ炒め完成)
⑤長芋の皮をむき、漬け汁に漬ける(長芋のわさび漬け完成)
⑥さつまいもを5mm幅の輪切りにし、水にさらす。フライパンで両面じっくり焼き、バター10gを加え全体に絡め、塩で味をととのえる(さつまいもバター焼き完成)
(さつまいもを焼く間に)蓮根の皮をむき5mm幅に切り、酢水にさらす。フライパンで両面を香ばしく焼いて取り出す。合わせ調味料を火にかけ、とろみがついたら蓮根を戻し入れて絡める(蓮根の照り焼き完成)



ひとつひとつはめちゃ簡単なんやけど、
工程書くと長いよねー。(^^;)

ま、ちょっと疲れたけどねー。(笑)


でも、冷蔵庫にずらっと並べたら(ていうほど数ないけど)、やっぱ安心感大でうれしいわん。^^



作り置き8


↑ 『
鶏肉とじゃがいものマスタードケチャップ炒め


先日アップした「豚肉とじゃがいものマスタードケチャップ炒め」の鶏肉バージョンです。

姉さんがまた作って作って言うんで、張り切って買い物行ったら豚肉より鶏肉の方が安かったので、鶏肉で。(笑)ちなみに、じゃがいもは相変わらずまだ家にゴロゴロ転がってまーす。(笑笑)


鶏肉で作る場合は、
●じゃがいもを乱切りに(豚肉では、お肉の大きさに合わせてくし形に)
●鶏肉の両面を焼いてからフタをして弱めの中火で5分蒸し焼き、しっかり脂をふきとってからじゃがいもとバターを加える、ていう感じにしております。

鶏肉バージョンもおいしいけど、、、やっぱりおすすめは豚肉かな。(w)


詳しいレシピは
コチラ➡★でーす!(^O^)/



作り置き7


ただただ塩ゆでしただけのブロッコリーです。すみません。(;´・ω・)


茹でておきさえすれば、
その日の献立に合わせていろいろ使い回せて便利なので~

(ていうのは言い訳で、ほんまはどう加工するか考える余裕がなかっただけw)


とりあえず、ごま和えとかツナマヨサラダとかにしよっかなーと。^^



作り置き6


↑ 『もやしとツナの生姜ごま酢和え』


ツナ缶とレンチンしたもやしをごま酢で和えるだけっていう、
数あるもやし料理の中でも、1、2位を争うくらいの簡単さ。(要は手抜き)

なのに、なぜか旦那がめっちゃ好きっていう、素晴らしい一品です。(笑)


もやしシャキシャキっ、
ツナのうまみと生姜のきいたごま酢でおいしい~♪
ねぎの風味が、薬味としていい仕事してくれます!

作ってすぐもおいしいし、
冷蔵庫で3日は大丈夫なので、作りおきも◎。



詳しいレシピはコチラ➡★です。

(※よく考えたら、これだけ食材3つですね(ねぎを数え忘れてたー!)すみません。(;´・ω・))



作り置き5


↑ 『さつまいもの塩バター焼き』


秋は、姉さんの大好きな「かぼちゃ」か「さつまいも」のおかずを何かしら一品、冷蔵庫にストックするようにしてます。

てことで今回は、さつまいもをシンプルに「塩バター焼き」にしました。


ホクホク甘~いさつまいもに、バターのコクと塩気がうまーい♪
ごくごく普通の料理やけど、姉さんがめっちゃ喜びまーす。^^


一応、作り方です。

さつまいも1本を5mm幅(短時間で火が通るように薄めにしてます)の輪切りにし、水にさらして水気を拭き取ってから、サラダ油を熱したフライパンで弱めの中火で両面じっくり焼く。
爪楊枝がすっと通るくらいになったらバター10g(お好みで増量してね)を加えて全体に絡め、塩で味をととのえて完成。


なんのひねりもないですが、(すみませんw)
めちゃ簡単やし、日持ちもするし、お弁当にも使えるし、作っておくと便利でーす。^^



作り置き4


↑ 『蓮根の甘辛照り焼き』


お肉やほかのお野菜と合わせて煮物や炒めものにするのも大好きやけど、
今回は蓮根だけで、甘辛いタレを絡めた照り焼きにしましたー。


きんぴらと何がちゃうねん?て感じですが、、、
蓮根を香ばしく焼いてる&タレにとろみを付けてることかな?(たいして変わらん)

冷めてもおいしいので、お弁当に◎。作りおきも◎。
照りっとしたタレが、蓮根をより一層おいしそうに見せてくれますよー!
(°∀°)b



詳しいレシピはコチラ➡★です。



作り置き3


↑ 『長芋のわさび漬け』


【漬け汁の材料を混ぜ、長芋の皮をむいて(大きければ切って)漬けるだけ】
作業時間たったの2~3分!(※漬け込み時間除く)

長年作り続けてる、わが家の定番料理です。^^


すきま時間にササッと仕込んでおけば、
2~3日後においしい食べ頃になってるので、「作りおき」にぴったり。

あと一品ほしい!てときにめちゃ助かりまーす!


長芋のシャクシャク感&ねばっと感、

出汁のきいた上品なお味に、ほのかな山葵のピリリが、おいしいですよー♪



詳しいレシピはコチラ➡★です。




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!今週も頑張っていきましょー♪
****************************************