こんにちは。^^

いきなりですが、
10月10日(つまり今日)って、何の日か知ってます?



10月10日=ジュージューてことで、
「お好み焼きの日」らしいですよー!.。゚+.(・∀・)゚+.゚



て、ついこの間まで、ぜんぜんまったく知らんかったんですけどね。(w)
(小春さんのブログ記事➡★で、初めて知りました)



そんなわけで、今日の一品はコレ!


お好み焼き5


↑ 『玉ねぎとチーズのお好み焼き風』


以前、「もやしのお好み焼き風」(➡★)てのをアップしてるんですが、
あれの玉ねぎバージョンです。^^


最近、うちの食欲魔人(中2女子)が食欲大爆発中でして、(年中爆発してるけど)
家にいたら食べ物を求めて台所にしょっちゅうやってくる。

しかも今って、テスト前で部活もオフやから、家にいる時間が長い。


つまり、、、
姉さんがしょっちゅう台所をウロついてるわけなのねー。( ̄▽ ̄;)(やめてくれw)



てことで、軽食に作ったのがコレ。

玉ねぎは、秋にうれしい効能がたっぷり詰まってるし、
たいてい常備してる食材なので、思い立ったらすぐ作れるってのがうれしいよね!

あと、ミニサイズで作ってるのは、焼きやすい&食べやすいから!
お子さんのおやつとか夜食にもちょうどいいし、副菜のひとつとしてもいい感じかなぁと。^^



お好み焼き7


お箸を入れると、、、



お好み焼き10


チーズとろ~♪


お好み焼き12



玉ねぎが甘~くてシャキっと感もあって、お好み焼き味とめっちゃ合う♡

蒸し焼きになった部分と、こんがり焼き色の付いた部分とで、味わいがちょっと違うのがまたおいしい~♪

チーズのコク&桜海老のうまみが、いい仕事してます!



今回は、常備できてうまみもあって効能も素晴らしくてそのまんま放り込める(切る手間省ける)「桜海老」をチョイスしましたが、

桜海老ないわってときは、豚ばら肉とかちくわとか、うまみのある具材ならなんでもオッケ◎。
なんなら、仕上げにかつお節をかけるだけでも!(・∀・)



作り方を写真で追うと、こんな感じ。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


お好み焼き工程1

ボウルに生地の材料を全部入れて混ぜて~

お好み焼き工程3

お好み焼き工程4

薄切りにして片栗粉をまぶした玉ねぎと桜海老を加えて混ぜて~

お好み焼き工程5

お好み焼き工程6

生地を4等分にして、フライパンに丸く広げて焼いて~

お好み焼き工程7

お好み焼き工程8

焼けたら、ピザ用チーズを乗せて火を止めてフタをして、予熱でチーズを溶かす!

あとは、お皿に盛り付けて、お好みソース・マヨネーズ・青のりをトッピングして完成!
お好みで、かつお節もかけたり、紅ショウガを添えても◎



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



玉ねぎをスライスしたら、あとは生地と絡めてフライパンで焼くだけ!
めちゃ簡単でーす♪



おいしく作るポイントは、

◆玉ねぎを薄くスライスする(火の通りが早いです)
◆生地を4等分にしてミニサイズで焼く(きれいに焼きやすい&ひっくり返しやすい)
◆片面にしっかり焼き色が付いたらひっくり返して蒸し焼きにする(玉ねぎが甘くておいしい)

これでバッチリかと。^^ 




詳しいレシピは、Nadiaさんの方にアップしてますので、そちらを見ていただけるとうれしいです。
玉ねぎとチーズのお好み焼き風(ミニサイズ)

玉ねぎとチーズのお好み焼き風(ミニサイズ)

by deco

調理時間:10分
Comment

おうちに常備してる「玉ねぎ」で、ミニサイズのお好み焼きを作りました。ミニサイズだと焼きやすくて食べやすい!お子さんのおやつや夜食にも便利です。お好み焼き味で、玉ねぎをたっぷりおいしく食べられますよー♪

このレシピを詳しく見る

お手数をおかけしてしまい、申し訳ありません!よろしくお願いいたしますー!



ちなみに、お好みソースはこちらを使用。

オタフク


オタフクお好みソース

これさえあれば、いつでも「お好み焼き味のおかず」が簡単に作れちゃう!

キャベツはもちろん、「もやし」だって「玉ねぎ」だって、
めっちゃおいしいお好み焼きに変身させてくれまーす!(^O^)/




お好み焼き8


最後に、効能について。

「玉ねぎ」は「辛味(しんみ)の食材」で、気・血の巡りをよくし、体を温め、粘りのある痰や咳の緩和に◎。美肌効果も♡
秋に積極的に取り入れたい食材のひとつです!

「鶏卵」は
血を補い体に潤いを与え体力回復・口の渇きや咳などの緩和に◎。「チーズ」も体を潤し、皮膚や粘膜の保護・から咳や喉の渇き・便秘解消に◎。どちらもやっぱり秋にうれしい食材です。^^

「海老」は体をあたため腎を補う食材で、冷え対策・アンチエイジングに効果的◎。特に、「干した状態の海老」は、海老の薬効を手軽に”丸ごと”取り入れられるので、すごくおすすめです。


てことで、秋から冬にかけての養生にぴったりの一品です。^^



お好み焼き3


お好み焼きの味付けで、
玉ねぎがたっぷりおいしく食べられるので、おすすめでーす♪



***


【薬膳メモ】

<玉ねぎ>
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。
粘りのある痰や咳の緩和に。
胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。


<チーズ>
体の潤いを補い、皮膚や粘膜を保護する。
肺に潤いを与え、から咳や喉の渇きを鎮めてくれる。
腸に潤いを与え、便秘にもいいとされる。

<鶏卵>

体に潤いを与えてくれる。→体力回復・口の渇き・喉の痛みや咳などに。

血を補ってくれる。→体力回復や、貧血などに。

脾・胃の機能を整え、強くしてくれる


<海老>
体をあたため、腎を補ってくれる。→冷え対策&アンチエイジングに!女子力アップ!
(中でも干した海老は、海老の薬効を手軽に取り入れやすく、殻ごと食べれるので重宝!)



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!今週も頑張っていきましょー♪
****************************************