こんにちは。^^


今朝、息子を園に送って行ったときは、
雨ザーザーやったんですが、、、

現在(am9:05)は雨も止み、日も差してきてるー!



やっぱ神ってるやーん!.。゚+.(・∀・)゚+.゚


行き先は、残念ながら博物館になっちゃったけど、
それでも、雨ザーザーよりはぜんっぜんいいよねっ。

ええ顔して帰ってくるといいなー♪
お迎えが楽しみだー。^^



さてさて。

ここんとこほんと肌寒いですよね~
今朝も雨の冷たさに震えましたわ。ブルブルッ

今夜は、こんなスープであったまるってのはいかがでしょ?^^


トマトスープ4


↑ 『キャベツとお揚げさんの和風スパイシートマトスープ』(タイトル長すぎ)


昨日の晩ご飯の一品として作ったんですが、
(肉気なしのバリバリ節約モードな一品なのですがw)

姉さんにめちゃめちゃ好評でしたー♪v( ̄∇ ̄)vイェイ♪



トマトスープ6


具材は、お揚げさん・キャベツ・玉ねぎ・トマト缶。

野菜たっぷり具だくさんなので、
「飲むスープ」っていうより「食べるスープ」って感じかな?(てかキャベツ入れ過ぎw)



肉や魚を使ってないので、”だし汁”でうまみをプラス。
あと、こんがり香ばしく焼いた”お揚げさん”で、コクと風味をプラスしてまーす。



トマトスープ7

トマトスープ8


キャベツと玉ねぎは甘みがあって、シャキっと感もあって。
香ばしく焼いた薄揚げが、じゅわっとスープを吸って、おいしいー♪

スパイシーなトマトスープなんやけど、お出汁がきいてるので、
ご飯にもパンにも合うと思いまーす。^^



それでは、作り方いきまーす!


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『キャベツとお揚げさんの和風スパイシートマトスープ』


【材料】(4人分)

・油揚げ(薄揚げ) 1枚
・キャベツ 1/6個(かなり多めなのでお好みで減らしていただいても)
・玉ねぎ 1/2個
・にんにく 1/2片
・サラダ油 大さじ1
・カットトマト缶 150cc 
・だし汁 450cc

<A>
・ガラムマサラ 小さじ1/2
・クミン(パウダー) 小さじ1/4

<B>
・薄口醤油 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・砂糖 ひとつまみ


【作り方】

トマトスープ工程1

①にんにくをみじん切りにする。玉ねぎは薄切りに、キャベツはざく切りにする。

トマトスープ工程5

②薄揚げをキッチンペーパーでおさえて油を取り除き、1.5cm角くらいに切る。オーブントースター(orグリル)でこんがり香ばしく焼く。

トマトスープ工程2

トマトスープ工程3

③鍋に油を熱し、中火に落として玉ねぎとにんにくを炒める。玉ねぎがしんなりしたら<A>を加えて炒め、キャベツを加えてさらに炒める(全体に油を行き渡らせる感じで)。

トマトスープ工程4

④水・トマト缶を加えてフタをして、弱めの中火で10分煮る。

トマトスープ工程6

トマトスープ工程7

⑤<B>と薄揚げを加えて混ぜ、フタをしてさらに3~5分ほど煮る(キャベツがやわらかくなるまで)。味をみて薄ければ塩で調整して完成。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



仕上げに、刻みねぎを散らしてみたのですが、(色がさみしかったからw)
お出汁がベースなので、相性バッチリ◎。

よかったら、刻みねぎもトッピングしてくださーい。^^



そうそう、(この間のスープもそうやってんけど)
ガラムマサラにもクミン入ってますが、なんせクミンが好きなので、クミンをさらにプラスしています。

これは単に私の好みなので、クミンがなかったらガラムマサラだけでもぜんぜんオッケーですので!(笑)




トマトスープ3


「キャベツ」は、冬から春にかけての養生に、超おすすめの食材!
体内の老廃物を排出してくれるので、デトックスに◎。ビタミンCもたっぷりで美肌にも◎。
さらには腎を補い、胃腸をはじめ体全体の働きを高めてくれる効能もあるので、疲労回復にも◎。


「豆腐(お揚げさん)」は体を潤し体力の回復に◎。「トマト」は血の巡りをよくし、美肌に◎。「玉ねぎ」は気・血の巡りをよくし、体を温め、粘りのある痰や咳の緩和に◎。美肌効果も♡あと、「スパイス」がさらに体を温めてくれます!


てことで、
体が冷えてるわぁ~とか体が疲れてるなぁ~とか肌の調子がイマイチ~とか代謝下がってるわぁ~なんてときに食べるのがおすすめでーす!

風邪予防にもいいですよー!(^O^)/




ちなみになんですが、、、

最近、スパイシーなスープに、女子2人(姉さん&私)で何気にハマっておりまして、
この間もこんなんアップしておりますー。



さつまいもスープ2


↑ 『さつまいものスパイシースープ(ほんのりミルク風味)』


今日のスープはだし汁使った和風味ですが、
こっちのスープはひき肉使ってるので、だし汁いらず!

そして、煮込み時間5分!
簡単&お手軽~♪


スープはスパイシーなんやけど、ほんのりミルク風味でまろやかさもあって、
これもめっちゃおいしい&姉さんのお気に入りでーす!(^O^)/


詳しいレシピはコチラ➡★です。



トマトスープ9


これから寒くなるにつれ、代謝は下がっていくし、
体に不要なもんが知らん間にたまっていっちゃうからね。
(>_<)キャー

春先(えらい先)に泣きをみないために!

今からしっかり、代謝アップ&デトックスを意識しておきましょー♪(と、自分に強く言いきかせるのであった)





***


【薬膳メモ】

<キャベツ>
腎を補い、胃腸の働きをよくしてくれる。→体全体の働きを高めてくれる。
体内に蓄積した老廃物を散らす効能もある。→デトックス効果大。 
ビタミンCも多く含まれる。


<豆腐(油揚げ)>
体内の余分な熱を取り、体の潤いを補って、口の渇きを鎮めてくれる。
消化吸収がよく、便通を整える効能があり、胃腸の弱い人にも。
過労やストレスによって弱った体を、回復させてくれる。
母乳の出をよくする効能もあるとされる。

(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う)


<玉ねぎ>
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。
粘りのある痰や咳の緩和に。
胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。

<トマト>
体を冷やし、喉の渇きを止める働きがある。
(冬に食べるなら、体をあたためるものと組み合わせると◎。)
胃腸の働きを助け、血液サラサラ効果もあるので、美肌やアンチエイジング効果も。

<にんにく>
体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。
咳や痰を鎮めてくれる。
胃の活動をととのえ、体力の回復にも◎
(※はちみつとの組み合わせはNG。陰虚体質の人にもNGとされる)


<クミン>
体を温め、気の巡りをよくしてくれる。
胃腸の調子をととのえ、胃痛や腹痛などに効果があるとされる。食欲不振にも。
肝機能の向上にもいいとされる。




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!しかしほんと冷えますねー。(;´・ω・)風邪引かないためにも、体温まるもん食べて、代謝上げていきましょー♪
****************************************