こんにちは。^^

姉さんが退院して、にぎやかになったわ~わが家はこうでなくちゃ~て、昨日書いたんやけど、、、

賑やかを通り越して、かなりうるさい。( ̄▽ ̄;)(姉弟で喧嘩しすぎw)



ほんましょーもないことで喧嘩するんやけど、
その中の1つが「チェロたんの取り合い」で。(^^;

2人ともめっちゃチェロたん好きなんやけど、
たぶんチェロたんも2人とも同じくらい好きなんやけど、

チェロたんにとって落ち着くのはどっち?ていうと、やっぱり息子ではない(なんせ荒々しい)ようで、あまり息子のところには寄っていかないのよね。(w)

それに加えて、
入院してる間に、姉さんはチェロたんへの恋しさもかなり募ったみたいやし、息子は息子で姉さんいなくてチェロたんとべったりやったもんやから、チェロの取り合いが激化してるっていうね。( ̄▽ ̄;)


(↓昨日の一幕)

息子「チェロ、おいでー♪」
姉「チェロたん、おいでー♪」(←競う姉w)

(チェロたん、姉さんのお膝に乗る)

息子「・・・Σ(゚д゚;)ガーン
  チェロー!こっちおーいーでー!」
(チェロたんを奪い、無理矢理自分の膝に乗せる)

姉「もう!チェロたんは姉ちゃんのところがいいの~!」

息子「あかーん!
 チェロはオレの息子やー!ヽ(#`Д´)ノ



・・・・・・息子?(゚∇゚ ;)
(姉さん&私、大爆笑ーー!)


聞いててイライラしたり、爆笑したり。
忙しいわ。(笑)



それでは、今日の一品いきまーす!


コールスロー9


↑『ひじき&大豆たっぷり!コールスローサラダ』


入院中、食欲魔人のさすがの姉さんもちょっと食欲が減退したようで、
その分お便秘がひどくなってしまいまして。(^^;

便秘をスッキリ解消すべく!このサラダを作りましたー♪


コールスロー14


以前からちょくちょく作ってるんやけど、
これ食べると、ほんっと「快腸」になるんです。(すごいんです。笑)

あとね、豆とか海藻をサラダに入れると「匂いがイヤ」言うて好んで食べない旦那&姉さんが、(偏食の息子ははなから食べないw)
このコールスローやと「おいしい~♪」言うてしっかり食べてくれるんです!



豆臭さとか磯臭さを感じにくくするポイントは、レシピの後に書いてますよー♪

てことで、まずは作り方いきまーす!(^O^)/


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『ひじき&大豆たっぷり*コールスローサラダ』


【材料】(4人分)(調理時間:15分※ひじきを戻す時間除く)


・キャベツの千切り 1/6個分くらい(約100g)

・人参 1/3本(千切りで40gありました)

・芽ひじき(乾物) 5g

大豆ドライパック 1袋(50g)

・塩 ひとつまみ


<A>

・マヨネーズ 大さじ2

・酢・砂糖 各小さじ1/2

・ナツメグ(パウダー) ひとふり~(お好みの量)※1~3ふりくらいがおすすめです



【作り方】


コールスロー工程3


ひじきをたっぷりの水で戻して(20~30分)流水でよく洗い、熱湯でさっと茹でてザルにあげて冷ます。


コールスロー工程1

コールスロー工程2


②キャベツ・人参を千切りにし、ボウルに入れて塩をふり、やさしく全体を混ぜる。(塩もみするわけではなく、塩を全体になじませる)そのまま5~10分放置する。


コールスロー工程4

③ボウルに<A>を混ぜ合わせる。

コールスロー工程5

コールスロー工程6

④②の野菜をキッチンペーパーで包んでぎゅっと水気を絞り、③に加える。ひじきもキッチンペーパーで包んでぎゅっと水気をしぼり、大豆ともに③に加え、全体を混ぜる。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□



ポイントは、
◆ひじきをさっと湯通しする&ナツメグをふる(臭みを取ります)
◆余分な水気をしっかり取り除く(時間が経っても水っぽくなりません)

これで、豆臭さとか磯臭さをあまり感じることなく、おいしくいただけるかと。
あと、時間が経っても水っぽくならないので「作りおき」にも◎。


ナツメグって、肉類だけじゃなく、豆とか海藻とかキャベツなどの「独特の香り」というか「臭み」みたいなものを、いい感じに中和して感じにくくしてくれるなぁ~といつも実感してるんですが、(※個人的感想ですが)

あまりにも少なすぎると臭み消し効果を実感できないし、かといってふりすぎてもこれまたえぐいことになるので、2ふり~3ふりくらいが適量かなーと。(微妙すぎてすみません。(^^;))



あと、この大豆も、おいしさのポイント。^^

大豆2


北レシピHOKKAIDO」さんのドライパックの大豆。

これもうほんまに便利すぎ&おいしすぎ!
(この大豆についてはコチラ➡★の記事に書いてます)



コールスロー8


「キャベツ」は腎を補い胃腸の働きをよくし、体内に蓄積した老廃物を排出する効能があり。まさにデトックスしたいときにぴったり!ビタミンCたっぷりで、美肌にも◎です。

「大豆」は気を補胃腸の機能を高め疲労回復むくみの解消に効果的。食物繊維が豊富で便秘の解消にもよく、美肌へと導いてくれます。^^
あと、アラフィフとして見逃せないのが、更年期障害の改善や骨粗しょう症予防にもいいとされてるところ!(てことで、最近しょっちゅう食べてますw)


「ひじき」も便通をととのえてくれて、血を補い髪を健康に&肌にうるおいやハリつやを与えたり、骨粗しょう症予防にもいいとされ、こちらも女性の味方食材!

ただ、
体の熱を取るので、体を冷やさないよう注意が必要。てことで、体を温めてくれる「酢」や「ナツメグ」をちょこっとプラス。どちらもデトックス効果もありますよー。^^

(※ナツメグは多量に摂取すると中毒症状を引き起こすこともありえますので、とり過ぎは絶対NG!妊娠中の方もNGです!)


てことで、デトックス・むくみや便秘解消・美肌・疲労回復などに効果的な一品でーす。(^O^)/



コールスロー12


今日から姉さん、学校に復帰!
(お便秘も無事解消w)

無理せず、ボチボチと頑張ってほしいです。^^




***

【薬膳メモ】

<キャベツ>
腎を補い、胃腸の働きをよくしてくれる。→体全体の働きを高めてくれる。
体内に蓄積した老廃物を散らす効能もある。→デトックス効果大。
ビタミンCも多く含まれる。

<人参>
脾の機能を整え、胃などにある消化しきれていないものを取り除く効能がある。
→脾胃の機能がまだまだ未発達な子供の、消化不良にいいとされる。
血を補い、肝の働きを整え、貧血や、目のトラブルを改善する。
→疲れ目、かすみ目などの視力の不調(=明目)や、夜盲症、ドライアイにも。
★成長期の子供や、パソコンをよく使う方に、おすすめの食材!★

<大豆>
気を補い、脾を強くして、胃腸の機能を高める。
疲労回復や、むくみの解消にも効果的。
食物繊維が豊富で、便秘の解消に。→美肌に。
更年期障害の改善や、骨粗しょう症予防にもいいとされる。


<ひじき>
寒性で、体内のなかにこもった熱を排出する。
(※体を冷やすので、食べ過ぎないよう注意、あるいは調理法に注意する。特に冷え性の方)
体内の余分な水分を排出する。→むくみの改善に。
血を補って、髪を健康にし、肌にうるおいやハリツヤを与える。→美髪・美肌に!
便通を整えてくれる。
(骨粗しょう症予防や、血栓予防、動脈硬化予防などにもいいとされる)


<酢>
温性で、体を温め、血をきれいにして、めぐりをよくする。→美肌に。
むくみや未消化物を解消し、血や痰によるしこりや結石などをやわらげる。
→体内にたまった老廃物を排出する。 体力回復にも。


<ナツメグ>
薬膳では「肉豆蔲(ニクズク)」という。
脾・胃を温め、冷えを取り、おなかの調子をととのえる。
発汗を促す効果も。
デトックスやアンチエイジング効果もあるとされる。
(※多量に摂取すると中毒症状を引き起こすこともありえますので、とり過ぎは絶対NG!妊娠中の方もNGです!)


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!今週も頑張っていきましょー♪
****************************************