こんにちは。^^

今日はクリスマスイブですが、
ぜんぜん関係ない話していいですか?(w)


わたくしそろそろ、
「年末年始用の食材の買い出し」を始めておりまして。

おせち用の買い出しじゃないよ!
あくまで、年末年始の”普通の生活用”の食材の買い出しです。(笑)



わが家の年末年始は、1日と2日にそれぞれの実家に日帰りの帰省(しかも半日)しかしないので、自宅でご飯を一食も食べない日、というのがまったくなくて。

おせちはそれぞれの実家でいただくので、おせちは作らなくてよかったりするんやけど、(ありがたい~)
朝ご飯とか晩ごはんは家で食べることになるので、食材はばっちり確保しておかないといけないわけです。(※そして、おせちというより「作りおき」をしておくと便利なのです)

いまどきのスーパーは、年末ぎりぎりまではもちろん、お正月からあいてるとこもあるし、買い出しできなくて困るってわけちゃうねんけど、なんせいろんなものが「お正月仕様」になっててめちゃ高いのがネック・・・


たとえば、かまぼこ。お昼ご飯(うどんとかねw)に使ったりするんやけど、
100円以下の普通の安いやつは姿を消して、お正月用の高いやつしかなかったり。

食パンも、普通のんは姿を消して、お正月用のお高いのんしか並んでなかったりしてね。

ほんと、困っちゃうーーー。(;´Д`)



なので、そうなる前に!
今のうちから食パンは買って冷凍保存。かまぼこも賞味期限みて購入。(笑)

他にも、作りおき用の根菜とかお肉も、ぼちぼちと買っております。^^




・・・以上、どーでもいい情報でした。(笑)


それでは、今日の一品いきまーす!


オイル漬け3


↑『牡蠣のオイル漬け』


毎年、この時期になると作る「牡蠣のオイル漬け」です。

家族全員(※息子除く)大好きで、
ブログを書き始めた頃から、ずーっと変わらず同じレシピで作り続けてます。*^^*



オイル漬け8


いつもはクリスマスが終わった頃に、お正月用として作るんですが、
今年は珍しく、ちょっと早めに第一弾を仕込みました。(@数日前)

クリスマスメニューのひとつにしようかなーと思って。^^

2パック分(300g)仕込んだけど、たぶん即完売になると思うので、
年末までに第二弾を仕込もうと思ってまーす。(特売あるといいなぁ~w)



昔のレシピと何も変わってないんですが、
今回初めて工程写真を撮ったので、改めてレシピ載せておこうと思います。

なんてことないレシピですが、よかったら参考にしていただけるとうれしいです。^^


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『牡蠣のオイル漬け』


【材料】(作りやすい分量)

・牡蠣 2パック分(300gくらい)
・オイスターソース 大さじ1
・ローリエ 1枚
・赤唐辛子 1本
・太白ごま油 適量


【作り方】

オイル漬け工程1

①牡蠣を塩水でやさしくきれいに洗い、ざるにあげて水気を切る。


オイル漬け工程2


②牡蠣の水気をキッチンペーパーでやさしくふき取り、フライパンに並べる。フライパンを火にかけ、牡蠣をから炒りし、水分を飛ばしていく。(弱めの中火くらいでゆっくりと)


オイル漬け工程3


(こんな感じで牡蠣から水分が出てくるのですが、この水分がなくなるまでから炒りします)


オイル漬け工程4

オイル漬け工程5


③ほとんど水分が飛んだところでオイスターソースを加え、さらに水分を飛ばしていく。


オイル漬け工程6


④完全に水分が飛んだら、バットなどに移して完全に冷ます。清潔な保存容器に移し、ローリエと赤唐辛子を入れ、太白ごま油をひたひたにいれる。密閉して冷蔵庫で保存する。(最低一晩以上寝かせてから食べます)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□




オイル漬け1


一晩でもおいしいですが、
できれば二晩置いた方がだんぜんおいしいです。^^


日持ちもするので、(一週間は大丈夫!それ以上は保存したことがない(すぐなくなってまうw)のではっきりと言えなくてすみませんー!)

今のうちから作っておけば、
おせちの一品とか年末のバタバタなときの一品にも使えて便利でーす♪



ポイントは、
◆しっかりと水分を飛ばすこと!

牡蠣がめーーっちゃ小さくなってしまうので、なんだか悲しいですが、うまみをぎゅぎゅっと凝縮&保存性もアップするので、ここ大事です。^^



オイル漬け4


「牡蠣」は、この時季ほんっとおいしい!
てだけじゃなく、この時季の養生にもほんっとぴったりで~。^^

牡蠣は「腎」を補う「鹹味の食材」で、体を潤し、腎が弱りがちな冬の体をしっかりとサポート!老化防止にもお役立ちです♡
また、「肝」にも働きかけ、血を補ってくれるので、貧血の方に◎。不安感や動悸・不眠などの解消にもいいとされていて、「更年期」に悩む方にもおすすめの食材でもありまーす!(しっかり食べようw)


オイル漬け5

さぁて。
今日は家族全員揃ってるので、わが家のクリスマスは今日!

いまからクリスマスの晩ごはんの準備、頑張りまーす!
て、大したもんは作らん(ていうか作れん)けども。(笑)



***

【薬膳メモ】

<牡蠣>
腎を補う鹹味の食材。肝にも作用する。
体を潤す(=滋陰)。血を補い、貧血に◎
不安感を解消し、動悸や不眠などの解消にいいとされる。
体力を増強し、虚弱体質の方や、強いストレス、過労に◎
(※特に殻は漢方薬として使われるほど薬効が高い)


<ごま油>
腸を潤すので、便秘を解消してくれる。お肌にも潤いを与える。→美肌に。
胃に食べ物がたまってることによる腹痛や、熱をもった腫れ物・できものを改善。




******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!みなさま、素敵なイブをお過ごしください~。*^^*
****************************************