こんにちは。^^

連休ですね~。
みなさま、いかがお過ごしでしょか?


気付けば冬休みも、今日を含めてあと2日!
冬休みって年末年始はさむから、他の長期のお休みと違ってあっという間な気がします~。

あ、そうや!
息子の新学期の準備、ちゃんとできてるか確認せねばっ。

姉さんにも、宿題ちゃんと終わってるんか聞かねばっ。(今ごろ)



さてー。

冬休み最後の土日やし連休やしってことで、
おでかけする予定がちょこちょこあってバタつくことがわかってるので、

重すぎる腰をあげて、今年最初の「作りおき」をしましたー。


とはいえ、いまいちまだやる気が出なくて、
大したもんは何もないんですが・・・(いつもやw)

こんなん。↓

作り置き4


◆マヨラーチキンの仕込み(下味に漬けただけ・後日トースターで焼いて仕上げます)
◆鮭の塩麹漬け(後日焼きます)
◆長ねぎのツナマヨペッパー
◆ちくわと大豆ののり塩炒め
◆わかめとえのきのマヨぽん和え
◆白菜のレンジ蒸し*おかかごまラー油(おかかは後がけで)


レンチンで3品、フライパンで1品、
仕込みだけ済ませ、あとは焼くだけにしてあるもの2品、合計6品です。

もう見飽きたわ~ていうものもあるかと思いますが、どうかお許しを~。(^^;)



今回の作業工程は、こんな感じでしたー。

①ジップ袋に塩麹・酒を入れて混ぜ、鮭を漬けて冷蔵庫で保存(鮭の仕込み終わり)
②鶏肉を食べやすい大きさにきり、下味をよくもみこみ冷蔵庫で保存(マヨラーチキン仕込み終わり)
③乾燥わかめをもどし(水で5分、お湯で2分)、ざるに上げて水気を切る
(わかめをもどす間に)えのきを半分の長さに切り、耐熱容器に入れて酒と塩をふり、ラップをかけてレンチン2分→ざるにあげて水気を切る→わかめ・マヨポンと合わせて混ぜる(マヨぽん和え完成)
⑤(えのきをレンチンする間に)白菜を1cm幅に切って耐熱皿に乗せ、塩をふってラップをかける→レンチン10分→粗熱を取って合わせ調味料と混ぜる(白菜のレンジ蒸し完成)
(※白菜をレンチン&粗熱を取る間に⑥・⑦を行う)
⑥長ねぎを斜めに5mm幅くらいに切る→耐熱容器にツナマヨの材料を入れてまぜ、長ねぎを加えて混ぜ、レンチン5分→ざっと混ぜてブラックペッパーをふる(長ねぎのツナマヨペッパー完成)
⑦ちくわを切り、大豆とともに片栗粉をまぶしてごま油で炒め、青のり・塩で味付けする(のり塩炒め完成)


ダッシュで20分くらいでできましたー!(^O^)/
(その分たいしたもんないけどw)



作り置き10


↑『トースターで*マヨラーチキン』

この状態をみた旦那が「今夜はから揚げ?(*゚∀゚)」てうれしそうに聞いてきたんやけど、
「違います」てバッサリ斬ってやったわ。(なんせいつも斬り捨てられてばっかやしw)

もちろんこれ使ってから揚げもできるんよ?
でもさ、バタバタ帰宅した後に、から揚げ作るってどうよ?絶対イヤやん?(イヤなんかーい)

てなわけで、これはあくまで「マヨラーチキン」の仕込みです。(・∀・)


「マヨラーチキン」とは、下味つけた鶏肉をトースターでチン→マヨラー(マヨネーズ+ラー油)を絡める、ていう超簡単な一品でありまして、

下味つけるとこまでしておけば、バタバタ帰宅後は、
片栗粉まぶして油をちょこっとかけて、トースターでチン!マヨラーで和えれば完成!

火を使わずラクラク作れる焼いてる間に他のことができて家事効率よし

忙しいときや疲れてるときの、お助けメニューとして活躍してくれまーす。(^O^)/


ちなみに、できあがりの図はこんなん。↓


マヨラーチキン4

皮がカリッとしてて(※作りたての状態)、身はやわらかジューシーで♪
コクまろでピリ辛なマヨラーが絡んでめちゃうまー♡


詳しいレシピはコチラ➡★です。




作り置き9


↑『鮭の塩麹漬け』

ここんとこ、鰤かまの塩麹漬けにハマりまくりの息子やったんですが、
そろそろ鰤に飽きてきたようで、鮭をご所望。(元に戻る。笑)

切り身3切れに対し、塩麹大さじ3・酒大さじ1で漬け込み、冷蔵庫で保存。

後日焼いて、食べまーす。(たぶん、全部息子が。笑)



作り置き5


↑『わかめとえのきのマヨポン和え』

乾物の「わかめ」とお安い「えのき」で、

しかも、「包丁・まな板いらず」「レンチン」でできちゃう、簡単お手軽副菜です。

(※えのきをキッチン鋏で切る=包丁まな板いらず、てことなのですが、今回の作りおきの場合、他の料理の材料切るのに包丁まな板使うので、ついでに包丁まな板で切ってます。笑)


見た目は地味やけど、簡単でおいしくて、
時間が
経っても水分が出てきて味が薄くなったりしないので、作りおきにも◎。

姉さんのお気に入りで、いまだにぜんぜん飽きずにおいしいおいしい~♪言うて食べてくれるので、調子に乗ってしょっちゅう作ってまーす♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。




作り置き6


↑ 『白菜のレンジ蒸し*おかかごまラー油』

レンチン10分でできる、超簡単な一品です。^^

白菜が甘みたっぷりで、白だしとおかかのうまみがきいてておいしー♪

作りたてもおいしいけど、しっかり冷やすと味がなじんでさらにおいしくなるので、「作りおき」におすすめです。(翌日とかめちゃうま♡)

ほんとはおかかをかけるんやけど、作りおきする場合はかけておかず、食べる直前にかける方式にしています。その方が、かつおの風味がいきるので~。(といいつつ、めんどくてかけておくこともありますがw)

詳しいレシピはコチラ➡★です。



作り置き8


↑『長ねぎのツナマヨペッパー』

またコレか。(笑)

たいがい見飽きたわ!て感じかと思うのですが、とにかくわが家では冬の間は長ねぎが欠かせないのであります。(・∀・)

そして、作りおき向きの長ねぎレシピの中で、これが一番簡単(レンチン5分)でおいしいのであります。(・∀・)

詳しいレシピはコチラ➡★です。




作り置き7


↑『ちくわと大豆ののり塩炒め』

フライパンでちくわと大豆をさっと炒め、のり塩で味付けするだけ。

ちくわをキッチン鋏で切れば、包丁もまな板も不要
(といいつつ、やっぱりこれも作りおきの流れで、今回は包丁まな板で切ってます。w)


5分でできる簡単副菜です。^^

大豆はホクホクで、ちくわは弾力があって~
青のりの風味、ちくわの塩気とうまみで、大豆の甘みがさらに際立って、めちゃおいしい~♪

作りおきにも、お弁当の一品にもおすすめ!

詳しいレシピはコチラ➡★です。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


作り置き1

以上、今年最初の「作りおき」でしたー!

大したことないもんばっかやけど、それでもかなり助かるなーと思います。^^
(精神的にかなりラク。笑)


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださってありがとうございました!今日は家族でお出かけしてきまーす♪(珍しいw)みなさまも、いい一日を~。*^^*
****************************************