こんにちは。^^

雨の水曜日。
みなさま、いかがお過ごしでしょか?


わたしはね、午前中に用事があって奈良駅付近に行ってたんやけど、
そのついでにウキウキおやつを買って帰ったりなんかしちゃったりして~♪

ほいでもって、家に帰ってからは、
あれこれやること片付けないと・・・ていう思考をぐいっと頭の隅っこに追いやって、(w)

息子のお迎えの時間まで、久々にまったりと過ごしちゃったりなんかして~♪


めっちゃ充電できたわん♡
たまにはこういう時間も必要やね~。*^^*

明日から、またしっかり頑張るぞぉーっと!



さてさて。

先週末は、ちょっと頑張って、
いつもより多めに(@自分比)作りおきをしたんです。

おかげで、週末~今週前半にかけて、あまりバタバタせずに済みましたー♪
(いつもこのくらいできたらええんやけど、これがなかなかできないのよね。(^^;))


作り置き2


~肉おかず編~
◆鶏むね肉のフレンチドレ漬け(後日トースターで焼くだけ)
◆牛こまでプルコギ(後日フライパンで焼くだけ)
◆親子丼の具(食べる直前に卵を加えて仕上げる)
◆豚こまのカレー(普通にルゥ使用)



作り置き7


~野菜の副菜編~
◆キャロットラペ
◆豆苗とかまぼこのわさびマヨ和え(再生ものとダブルで使用)
◆長芋のポテサラ(黒豆入り)
◆もやしとカニカマの塩昆布和え



一気に作るとしんどいので、(無理はアカン!笑)
午前の部(肉おかず)と午後の部(副菜)に分けて作りましたー。

なので、作業工程も2つに分けて書きまーす!


【肉おかず編の作業工程】

①カレーの材料(玉ねぎ・茄子・マッシュルーム)を切る→鍋に油を熱し、玉ねぎ・豚こま肉・茄子・マッシュルームの順に加えて炒める→水を加えて野菜がくったりするまで煮込む→ルゥを混ぜとかす(カレー完成)
(カレーを煮込む間に②以降を行う)
②鍋に親子丼の煮汁を火にかける→(火にかけてる間に)玉ねぎ・もも肉をカットする→鍋に加えて10分煮込む(親子丼の具完成)
(親子丼の具・カレーを煮込む間に)
③保存袋にプルコギの調味料を入れて混ぜる→牛肉を加え、玉ねぎ・パプリカをカットして加え、もみ込む(プルコギの仕込み完了)
④保存袋にフレンチドレ漬けの調味料を入れて混ぜる→むね肉をそぎ切りにして加え、よくもみ込む(フレンチドレ漬けの仕込み完了)


これだけやと、ほんま楽チン~♪
午後からも頑張ろー!て、思えたわん。(笑)



作り置き6


↑『親子丼の具』

みなさんちの親子丼って、どんなんですか?
うちの親子丼はね、めっちゃ「つゆだく」なんです~。

以前にも、親子丼アップしたことありまして、
あれは「鶏むね肉&新玉ねぎ使用・やさしい味わいバージョン」やってんけど、

普通のド定番の親子丼が、これなんです。
「鶏もも肉&玉ねぎ使用・甘辛いつゆたっぷり」ていう感じ。^^

いままでレシピアップしたことなかったんで、メモっておきまーす!

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『うちの親子丼』

【材料】(3~4人分)

・あたたかいご飯 お茶碗に人数分
・鶏もも肉 1枚(約350g)
・玉ねぎ 1個半~2個(お好みの量で)
・卵 2個
・お好みで、三つ葉や刻みねぎ 適量

<A>
・だし汁 800cc
・醤油 大さじ3
・みりん 大さじ2
・砂糖、酒 各大さじ1


【作り方】

①玉ねぎは薄切りにする。鶏肉は皮を取り除き、小さめの一口サイズに切る。

②鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸いてきたら<A>を加え、再び沸いてきたら玉ねぎと鶏肉を加え、再び沸いてから10分ほど中火でことこと煮込む。(フタはせずに。アクが出たら取り除く)

(※作りおきの場合はここまで。冷ましてからタッパに入れて冷蔵庫で保存。食べるときに鍋に移して温めなおし、工程③以降を行って仕上げる)

③しっかり溶きほぐした卵を回し入れ、卵がふわっとなったら火を止める。

④器にご飯を入れ、④を上から注ぎ入れ、お好みで三つ葉や刻みねぎを散らす。(※つゆは多めになってます。お好みの量を器に入れてください)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


なんてことない、ごくごくフツーな感じやと思うんですが、
ひとつだけ大事なポイントが。(deco家的に)

それは、「鶏皮を取り除くこと」

ほんとは鶏皮のうまみもあった方がええんやろけど、
歳を重ねるとともにね、すっきりとした味わいが好みになってきたんよね。(笑)

鶏皮を入れないことで、臭みのないすっきりとした味わいになるなぁ~て思ってます。家族にも大好評なので、よかったら~♪



作り置き5


↑『プルコギ』の仕込み

今月は、十分すぎるほど贅沢なものを食べた(※両実家でw)なぁ~て思うんやけど、
牛様の特売に遭遇してしまったので、、、つい手に取ってしまった。(笑)

で、家族が喜ぶプルコギに。^^

野菜もたっぷりとれるし、
仕込んでおけば、あとはフライパンで5分くらいでできちゃうので。

詳しいレシピはコチラ➡★です。



作り置き4


↑ 『鶏むね肉のフレンチドレ漬け』の仕込み

鶏むね肉をうすくそぎ切りにして、
フレンチドレッシングベースの調味料に漬けたもの。

この状態で冷蔵庫で保存しておいて、
さぁ食べるで!ていうときに、パン粉をまぶしてトースターでチンするだけ!

忙しいときでも、ほぼ放置でメイン料理ができちゃいまーす。(^O^)/
(しかも節約にもお役立ちでーす♡)

ちなみに、完成図はこんな感じ。↓

パン粉焼き9

パン粉サクサク!むね肉はやわらか~♡
コクもありつつさっぱりした味付け&油で揚げてないからしつこくなーい♪

お肉にしっかり味が付いてるので、ソースとかかけなくて全然OK!
おいしいですよー♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。



作り置き3


↑『普通のカレー』

なんてことない、ごくごく普通のルゥを使ったカレーです。(笑)

具材はそのときによって違うけど、
最近よく使うのが、豚こま・玉ねぎ・茄子・マッシュルーム。

なぜなら、そろそろカレー色になってまうんちゃうかってくらいカレー好きな息子が、この具が一番好きやから。

あと、火の通りが早い食材ばっかなので、煮込み時間が短くて済むから。^^


ほんとは、もっとたっぷり作ったんやけど、
カレーばっかずらっと並べるのもアレなんで、1パックだけを写真におさめてます。(笑)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


以上、肉々しいおかずの作りおき4品でしたー。

野菜の副菜の作りおきについては、また次回にでも書きたいと思います。

よかったら、またのぞきに来て下さーい♪


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!感謝です。*^^*
****************************************