こんにちは。^^

数日前のあの暖かさがウソのように、
今日はめっちゃ冷えますねー。

冷えるけど、花粉はめちゃ飛んでるっていうねー。(ほんまやめて~)

寒さで風邪引かんようにしつつ、花粉のガードもしっかりやらねばですな!



さてさて。

少し前に、春の養生をちょこっと意識して作ったよ~
ていう「作りおき」をアップしたんですが、(➡★

またまた春の養生を意識した作りおきを準備しました。^^

こんな感じです。


作り置き1


◆香ばしキャベツと鶏肉のうま炒め
◆ささみとアボカドセロリのマスタードマヨ和え
◆キャロットラペ
◆わかめと新玉ねぎのさっぱり梅ぽん酢
◆菜の花としらすの白だし和え
◆スナップえんどう(茹でただけ)


春の養生に欠かせない「人参」「セロリ」「菜の花」
そして味付けに「ぽん酢」「梅干し」(=酸味のもの)を取り入れてます。^^


今回の作業工程は、こんな感じでしたー。


①乾燥わかめをもどす→(わかめをもどす間に)ささみを耐熱皿に乗せ、塩・酒をふってラップをかけ、電子レンジ(500W)で2~3分加熱→粗熱を取り、手で食べやすくさいて蒸し汁に浸しておく
(ささみをレンチンする間に)新玉ねぎ(1個)をスライスし、梅干しの種を取って包丁で叩いてペースト状にする→調味料・わかめ・新玉ねぎの半量を混ぜる(さっぱり梅ぽん酢完成)
③セロリの筋を取り薄くスライス→アボカドの皮をむいて種を取り、5mm幅に切り(大きければさらに半分に切る)レモン汁をかける→ささみに調味料を加えて混ぜ、セロリ・アボカドと混ぜる(マスタードマヨ和え完成)
④人参を千切りにし、キャロットラペの調味料を混ぜ合わせ、人参・レーズン・すりおろしたレモンの皮を加えて混ぜる(キャロットラペ完成)
⑤キャベツを切り、新玉ねぎをスライスする→鶏肉も食べやすい大きさに切り、塩・こしょうをもみ込み、片栗粉をまぶす→フライパンで鶏肉を皮目から焼き、焼き色が付いたらひっくり返してフライパンの片面に寄せ、あいたところにキャベツ・新玉ねぎを入れ、香ばしい焦げ目が付くようじっくりと焼き、調味料を加えてさっと炒め合わせる(キャベツと鶏肉のうま炒め完成)
(⑤を炒めながら)空いたコンロで
鍋に湯を沸かし、スナップえんどうをさっと塩ゆでにする→冷水にとってさまし、ざるにあげて水気をきる(スナップえんどう完成)
⑦菜の花をさっと塩ゆでして水にさらし、水気を絞って2~3cmに切る→しらす・菜の花・調味料を合わせて混ぜる(菜の花の白だし和え完成)



1時間もかからんかったけど、まぁまぁ時間かかりましたわ。(笑)

でも、一品出来上がるごとに味見して、(←w)
そのたびに「おいしー♪」てテンション上がって、楽しかったでーす♪



作り置き7


↑『
香ばしキャベツと鶏肉のうま炒め

鶏肉とキャベツを炒めて「ぽん酢+みりん」で味付けするだけっていう、簡単な一品です。^^
先日の「ぽん酢+みりんで味付けする主菜特集」にも登場してました

香ばしく焼いたキャベツと鶏肉に、
ぽん酢の爽やかな酸味&みりんのまろやかさが合わさって、めちゃうま♡

今回はキャベツが足りなかったので、新玉ねぎをプラスしたんやけど、
これがまた甘くておいしくてー♪

姉さんが大喜びで食べてました。^^

詳しいレシピはコチラ➡★です。



作り置き5


↑『キャロットラペ』

油断すると、目がぴくぴくする症状に見舞われるので、人参をしょっちゅう食べてます。

てことで、またもやキャロットラペ。
「春の養生にぴったりで簡単手軽でおいしい人参の副菜」といえばコレかなって思うので~。(単にキャロットラペが好き過ぎるだけ)

なんせ、血を補い肝の働きをととのえ目のトラブルにいい「人参」、
イライラやストレス解消にいい「レモンの皮」、そして、肝が喜ぶお酢やレモン果汁の「酸味」。

春の養生にぴったりなものオンパレードやからねー♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。



作り置き6


↑『ささみとアボカドセロリのマスタードマヨ和え』

セロリ苦手~て方も多いかと思うのですが、(うちの姉さんもそうです)
これは比較的食べやすいんちゃうかな~と。(姉さんも食べてくれました)

しっとり&うまみたっぷりなささみ、まったり濃厚なアボカド、セロリはシャキシャキさわやかなセロリに、ほんのりレモンの風味・マスタードのさわやかさ・マヨネーズのコク&まろやかさが絡んで、おいしいのであります。^^


「セロリ」に「レモン」に「アボカド」に~と、春の養生にうれしい食材をたっぷり使ってるので、おすすめの一品です♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き4


↑『
菜の花としらすの白だし和え

食材は「菜の花&しらす」、味付けは「白だし」でっていう、
すっごくシンプルな一品なんやけど、

菜の花のほろ苦さに、
しらすのうまみがよくあって、おいしい一品なのであります。^^

そして、しらすも菜の花も、春の養生に大活躍なのでありまーす!

詳しいレシピはコチラ➡★です


作り置き3


↑『
わかめと新玉ねぎのさっぱり梅ぽん酢

新玉ねぎとわかめを調味料と混ぜるだけ~の簡単な一品。

血をさらさらにする「新玉ねぎ」に、
肝が好む酸味の「ぽん酢」&「梅干し」を使ってるので、春の養生にぴったり。

作りおきもできるし、ささっとできるのであと一品足らん!!てときなんかにも便利です。^^

ぽん酢に梅干しって、酸っぱすぎへん?て思うかもしれないけれど、これが意外とそうでもなくて。

新玉ねぎが甘くって、さっぱりの中にまろやかさがあるようなやさしい味わいで、めっちゃおいしいです♪

レシピでは、手軽に乾燥わかめを使ってますが、今の時季なら旬の「生わかめ」を使うともっとおいしいと思いまーす。(とか言うときながら、今回も乾燥わかめやけどw)


詳しいレシピはコチラ➡★です


作り置き2


↑『スナップえんどう(茹でただけ)』

恒例の「茹でただけ野菜」。
今回は、珍しくスナップえんどう。

春気分~~~♪

そのまま食べてもいいし、サラダとか炒めものとかパスタに使ってもいいし、
あとは、半分にぱかっと割って中のお豆さんが見えるようにして、、、

うさぎちゃん弁当2

こんな感じで盛り付けると、
お弁当やお料理がかわいく見えるので、あると何かと便利です。^^
(※画像は、むかーし必死のパッチで作ったデコ弁ですw)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


以上、おいしい春野菜や、
春にうれしい効能たっぷりな食材を使った「作りおき」6品でしたー。

わたしは春に体調を崩しやすいタイプので、(大好きな季節やのに…!!)
しっかり養生を続けようと思いまーす!(^O^)/


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!それにしても寒いっ。あったかいもん食べて、風邪引かんようにしましょねー♪
****************************************