こんにちは。^^
今日も暑かったですねー!

こんな暑い中ではありましたが、
息子の学年(年長さん)は今日、遠足に行っておりましたー♪


この間、雨で中止になったんですが、園生活最後の年の行事がひとつなくなる&あの状況(一週間の中であの日だけ雨やった)はあまりに無念やなぁ~て思ってたら、

その思いを先生が汲み取ってくださったのか先生も同じ思いだったのか、
遠足リベンジしましょう!てことになり。


日にちが決まった段階(先週)の週間予報では、
これまた見事に雨やってんけど、(みんなで「またかーい!」てツッコミまくりやったわw)

子どもたちみんなでいっぱいてるてるぼうず作ったりお祈りしたりしながら過ごしたおかげか(そうだと思いたい)、

今日は見事に、晴れ!(☆゚∀゚)


暑い中いっぱい歩いて疲れたやろけど、
息子もみんまも、めっちゃうれしそうに帰ってきて、私もうれしかったわ。^^(先生方に心から感謝ー!)



さてさて。
それでは今日の一品!

豚こま炒め2


↑『豚こまと茄子の黒玉ジャム炒め』


梅雨どきや真夏にちょくちょく作る料理のひとつに、

体の熱&むくみを取ってくれる「茄子」と体を元気にしてくれる(そして安い)「豚こま肉」に、
さっぱりコクうまな「黒酢あん」を絡めるってのがあるんですが~。(➡★

今回作ったのは、いつものとちょいと違うとこがあるんです。


それは、コレを使ってるってこと。

ジャム1

ジャム2


ローズメイさんの
『黒酢と玉ねぎのジャム(黒玉ジャム)』。


原材料は、玉ねぎ・黒酢・黒糖・はちみつの4つだけっていう、
こだわりとうまみがぎゅっと詰まったお野菜のジャムです。^^
(「黒酢と玉ねぎのジャム」については、コチラのページに詳しいことが載ってます)

いろんな使い方があると思うんやけど、
私は、調味料として使うのがお気に入り。^^

なんせ、めっちゃ手軽に黒酢と玉ねぎのうまみと、優秀な効能をプラスできちゃうからね♡


豚こま炒め6

豚こま炒め7


茄子がじゅわーっと甘くて、
豚肉はやわらかくって、さっぱりコクうまな<黒酢たれ>が絡んでおいしいー♪

旦那からも姉さんからも、
「これおいしいやん!」て高評価でしたー!v( ̄∇ ̄)v



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『豚こまと茄子の黒玉ジャム炒め』


【材料】(3~4人分)

・豚こま切れ肉 200g
・サラダ油 適量
・片栗粉 大さじ1/2
・茄子(小さめ) 2本

<下味>
・塩 小さじ1/4
・酒 大さじ1

<A>
黒酢と玉ねぎのジャム 大さじ2
・酒 大さじ1
・醤油、オイスターソース 各大さじ1/2
・おろし生姜、おろしにんにく 各チューブで1cmほど


【作り方】

豚こま工程1

①茄子を乱切りにし、塩水に浸してアクを抜き、さっと洗って水気をぎゅっと絞る。<A>を混ぜ合わせておく。

豚こま工程2

②豚肉に<下味>をもみこみ、片栗粉をもみこむ。(ポリ袋に入れてやると簡単です)

豚こま工程3

③フライパンに少し多めの油を熱し、茄子を炒め、しんなりしたら一旦取り出す。

豚こま工程4

豚こま工程5

豚こま工程6

④(油が足りなければ足し)豚肉をほぐしながら炒める。豚肉に火が通ったら茄子を戻し入れてさっと炒め合わせ、よく混ぜ合わせた<A>を加えて混ぜ炒め、全体に味が絡んだら完成。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


おいしく作るポイントは、

◆豚肉に下味をしっかりもみこんでおく(お肉をやわらかく&味の絡みをよくする)

◆茄子は油がまわってしんなりするまでしっかり炒める(炒め足りないとおいしくないです)

これで、ばっちりおいしくできると思いまーす。^^

あとはやっぱり、ローズメイさんの「黒玉ジャム」ですな♡


ローズメイさんのサイトでもレシピを掲載していただいてますので、
よかったらのぞいてみてくださーい。^^(コチラ➡★


豚こま炒め5


「豚肉」は、腎を補い気・血を補い体の潤いを補い、疲労回復に◎。

「茄子」は胃腸の調子をととのえ、利尿効果が高くむくみの解消に効果的で、胃腸が弱りむくみが起きやすい梅雨時季にうれしい食材。
また、血の巡りをよく体の余分な熱を取り、ドロドロ血の改善夏ばて解消にも◎なので、夏にもうれしい食材です。^^

ただ、体を冷やし過ぎないように注意が必要だったりもするので、
一度にたくさん食べ過ぎないようにしたり、油で揚げたり炒めたり、体を温めるものと合わせるようにするのがベター。

今回は、体を温める「お酢」「黒砂糖」「玉ねぎ」を合わせて、冷やし過ぎを予防!
美肌にも効果的ですよーん♡

てことで、疲労回復・むくみ解消・夏バテの予防や解消・美肌にも効果的な一品です。^^


豚こま炒め3

今日みたいな、
蒸し暑い日にもおすすめでーす!(^O^)/



***

【薬膳メモ】

<豚肉>
(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。
→から咳や、肌の乾燥、便秘にも。
腎を補ってくれるので、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる(特に豚足)

<茄子>
体の熱を取り、胃腸の調子を整えてくれるので、夏ばてや食欲不振なときに。
(体を冷やしすぎないように食べすぎに注意し、体を温めるものと一緒に食べるようにする)
利尿効果が高く、むくみを取ってくれる。
血の巡りをよくする。

<酢>
温性で、体を温め、血をきれいにして、めぐりをよくする。→美肌に。
むくみや未消化物を解消し、血や痰によるしこりや結石などをやわらげる。
→体内にたまった老廃物を排出する。 体力回復にも。

<黒砂糖>
体を温め、血をきれいしに、めぐりをよくする。→冷えの改善、美肌に。
脾・胃を温め、調子を整える。→食欲不振・疲労・下痢などを改善。
冷えからくる風邪のときや、風邪の予防にも。
冷えからくる女性の月経トラブルや、産後の回復にも効果的。

<玉ねぎ>
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。
粘りのある痰や咳の緩和に。
胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!感謝です。*^^*
****************************************