decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)


こんにちは。^^

ちょっと前から、息子のお迎え時に「ランドセルどこのにするん?」「何色にするん?」「この間見本見に行ってきた」などなど、ランドセルの話題をよく耳にしてて、

エライ早いなぁ~
姉さんのときはもっと遅かったような気がするけどなぁ~

なーんてのんびり構えてたんですが。


ここ数日は、「〇〇で注文した」とか「あれは売り切れになってた」みたいな話になってて。


マジですか・・・( °д°)

ちょっとヤバいかもと思って、
慌ててカタログ取り寄せたりネットで物色したりしててんけど、、、


ランドセルって、こんなに高かったっけ・・・(((( ;゚д゚)))(←そこw)

さらに節約頑張ってこー!てなったわ。(ww)


てことで、今日は早速、節約な一品!

むね肉チンジャオ7


↑『鶏むね肉とピーマンとじゃがいものチンジャオロースー風炒め』


「チンジャーロースー」といえば、
牛肉・ピーマン・筍で作ると思うんやけど、

今回は、鶏むね肉・ピーマン・じゃがいもで!


材料として合ってるの、ピーマンだけやし。(笑)


だけど、味付けはしっかりチンジャオロースーやし!

じゃがいもたっぷりで満足感大やし!
しかも今回は、しっかり「肉」使ってるし!(笑)

(以前「もやしと厚揚げのチンジャオロースー風」てのをアップしてるんですが、それはお肉使ってませんw)


節約料理やけど、
旦那も姉さんも、めっちゃ喜んで食べてくれましたー♪(※ド偏食の息子除く)


むね肉チンジャオ10

むね肉チンジャオ11

むね肉チンジャオ13


ピーマンはシャキッ、じゃがいもはシャキホクっ!

むね肉は、やわらかくってふんわりとした食感で、
タレがしっかり絡んで、おいしいー♪

お酒にもご飯にも合いまーす♡



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『鶏むね肉とピーマンとじゃがいものチンジャオロースー風炒め』

【材料】(4人分)

・鶏むね肉 200g

・ピーマン 3個
・じゃがいも 2個(約200g皮付きで計量)

・片栗粉 大さじ1/2

・ごま油 大さじ1


<A>

・塩 小さじ1/4

・酒 大さじ1/2

 
<B>
・酒、醤油、オイスターソース 各大さじ1
・砂糖 大さじ1/2
・鶏ガラスープのもと 小さじ1
・おろし生姜 チューブで2cm

・おろしにんにく チューブで1cm



【作り方】

むね肉工程1

①ピーマンを細切りにする。じゃがいいもを皮をむいて細切りにし、水にさらしてざるにあげる。<B>を混ぜ合わせておく。

むね肉工程2

②鶏むねの肉の皮をはぎ取り(皮は他の料理に使ってください)、薄くそぎ切りにしてから1cm幅くらいに切る。ポリ袋に入れ<A>も加えてよくもみこむ。片栗粉をまぶす。

むね肉工程3

③フライパンにごま油を熱し、弱めの火加減にしてむね肉を加えて炒める(むね肉同士がくっつきやすいのでできるだけ離して広げる)。

むね肉工程4

むね肉工程5

④むね肉の色が変わってきたら(約3分)、中火にあげてじゃがいもとピーマンを加えて炒める。


むね肉工程6

むね肉工程7

⑤じゃがいもが透き通ってきたら(約2~3分)、<B>を加えて全体に味を絡ませるように炒めたら完成。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ポイントは、

◆むね肉を薄くそぎ切りにしてから1cm幅に切り、下味をしっかりもみこむ・片栗粉をまぶす・焼きすぎない(むね肉がふんわりやわらかく仕上がる)
じゃがいもとピーマンを炒めすぎない(じゃがいもが透き通るくらいでOK)


ほんとはうちの家族は、しっかり炒めてくったりしたピーマンが好きなのですが(過去のピーマンレシピもたいていしっかり炒めてます)、
今回の料理はシャキっとが合うよなぁ~と、思い切ってシャキッと仕上げに。

バッサリ斬られるかとドキドキやったけど、おいしい~いうて喜んで食べてくれて、ホッとしたわ。(しかしなんでやろw)


むね肉チンジャオ6


「鶏肉」は気を補い、脾・胃を温めその働きを高め「じゃがいも」は気を補い、脾の機能を高め胃腸を整え便秘の改善にもよく、ビタミンCも豊富で美肌に◎。春はデトックスに励みたい季節であり、ストレスがたまったり無気力になったり疲れやすかったりして、胃腸も弱りがちなので、「鶏肉×じゃがいも」はうれしい組み合わせ。^^

「ピーマン」は血の巡りをよく「肝」に働きかけてくれ、肝に気が上がることによるめまい耳鳴り・不安感などを鎮めてくれる食材。そして、血の巡りをよくし、美肌に◎、抗酸化作用が高くアンチエイジングにも◎っていう、春にうれしい&女性にうれしい食材です。^^


いろんな疲れが出てきやすい5月。

体が喜ぶものをしっかり食べて、元気に乗り切りましょー♪



むね肉チンジャオ1

もはやチンジャーロースーとは別物ですが、(笑)
節約できておいしいので、よかったらお試しくださーい!



***

【薬膳メモ】

<鶏肉>
気を補い、脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。


<じゃがいも>
気を補い、無力感や、疲れた体に元気を与えてくれる。
脾の機能を高めて胃腸を整える。便秘の改善にも。→美肌に。
※ビタミンCが豊富で風邪予防にも。
※カリウムが豊富で、余分なナトリウムの排出を促し、血圧を下げる効果も。


<ピーマン>
血の巡りをよくし、美肌に効果的。
「肝」に気が上ってめまいがしたり耳鳴りがするような症状を、落ち着かせてくれる。
「不安感」を鎮めてくれる。
胃腸の調子をととのえ、食欲増進にも。
抗酸化作用に優れ、アンチエイジングにも効果的とされる。

<ごま油>
腸を潤し、便秘を解消してくれる。お肌にも潤いを与える。→美肌に。
胃に食べ物がたまってることによる腹痛や、熱をもった腫れ物・できものを改善。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んで下さりありがとうございました!みなさま楽しい週末をー♪
****************************************





コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

↑このページのトップヘ