こんにちは。^^

昨日の姉さんの運動会、無事に終わりましたー!

一昨年は、姉さん&息子の運動会がかぶって結構難儀したんで、
今年はどうなんかなぁ・・・二人とも最後の運動会やしかぶらんといてほしいなぁ・・・

て思ってたんですが、今年も去年同様かぶらずで!(☆゚∀゚)ヤッター♪

そして、毎年心配なお天気も問題なし!
めっちゃ秋晴れの中、開催されましたー♪


・・・話が長くなりそうなので、続きは後半に書きます~(笑)



さてさて。

昨日の記事にアップした姉さんの運動会弁当。(➡★

おかずをいくつか事前に作り置きしておいたので、朝の作業がかなりラクチンでした~て昨日書いたんですが、その作り置きしておいたものがコチラです。


作り置き1


◆下味をもみ込んだ鶏むね肉(スティック唐揚げ用)
◆タレに漬け込んだ豚肩ロース肉(塩麹チャーシュー用)
◆下味をもみ込んだ豚こま肉(生姜煮用)
◆人参しりしり
◆万願寺唐辛子と椎茸の味噌だれ炒め
◆大根葉と鮭フレークの炒めもの
◆さつまいもの塩バター焼き


姉さんの好きな&お弁当に使えそうなおかずをいろいろと。

副菜はすべて完成品ですが、
メインのお肉系は、すべて仕込みまで(半調理)の状態です。
(※今回は作業工程なしです。いつも参考にしてくださってる方がいらしたら、すみません!)


で、この中からいくつか使って作ったのが、
昨日の姉さんの運動会弁当でした。↓

お弁当3


「人参しりしり」と「味噌だれ炒め」は、作り置きを温め直しただけ。

「ベーコン巻き」は、作り置きの「さつまいもの塩バター焼き」を活用。
(前日の夜にさつまいもの塩バター焼きでチーズをはさみベーコンで巻くとこまでやっておき、朝はフライパンで焼いただけ)
「卵焼き」も前日の夜に作っておきました。

てことで、朝にやった作業といれば
「唐揚げ」を揚げる&「ベーコン巻き」を焼くことくらい。

あとは、作り置きを温め直し、すべて冷めたら弁当箱に詰めるだけ。

ラクチンでしたー♪
(詰めるの苦手なので、詰めるのに一番時間かかりましたけどw)


作り置き7


↑『鶏むね肉のスティック唐揚げ』(カットして下味を付けた状態)

午前中の競技の疲れが少しでも取れるよう、
疲労回復効果の高い「鶏むね肉」の唐揚げをメインにしました。

姉さんもコレめっちゃ好きなので~。^^

淡泊でパサつきがちなむね肉でも、ポイントをおさえれば、
コクがあってパサつきなしのおいしい唐揚げになりますよー♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き4


↑『人参しりしり』

姉さんは小さい頃から人参がめっちゃ好きなのですが、
人参料理の中でも一番好きなのがこの人参しりしりで~。
(誕生日メニューにリクエストされたほどw)

なので、運動会弁当にも入れちゃおかな~と。^^

やっぱりめっちゃ喜んでくれてましたー♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き5


↑『さつまいもの塩バター焼き』

姉さん&息子がこよなく愛する一品です。

去年の秋~冬の間に飽き飽きするほど作らされた作りまくったんですが、
やっぱり今でも二人ともコレが大好きみたいなので、この秋冬もヘビロテの予感(笑)

いつもはこのまんまお弁当に入れるんですが、
昨日のお弁当では、これまた姉さんがめちゃくちゃお気に入りの「さつまいもとチーズのベーコン巻き」に加工して入れました。

今回のお弁当の中で、№1に美味しかったらしいですわ。*^^*

「さつまいもの塩バター焼き」のレシピはコチラ➡★
、「さつまいもとチーズのベーコン巻き」のレシピはコチラ➡★です。


作り置き3


↑『万願寺唐辛子と椎茸の味噌だれ炒め』

万願寺と椎茸が安かった&姉さんのお気に入りなので、また作っちゃいました。

日持ちもするし、お弁当にも便利やしね。^^

ちなみに、たびたび登場してる「焼き肉のタレ+味噌」の味付けですが、
家族はまだまだ飽きないみたいです(w)

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き6


↑『大根葉と鮭フレークの炒めもの』

大根の葉っぱがあったら、たいていちりめんじゃこと一緒にごま油で炒めるんやけど、
このときちりめんじゃこを切らしてて、鮭フレークと合わせて炒めてみました。

色合い的に、これもありかなぁ~と。^^

味付けは、酒・醤油・みりんで。(ごくごく普通の味付けです。笑)


作り置き8


↑『塩麹チャーシュー』(下味(タレ)に漬け込んだ状態)

この間、炊飯器の保温調理に初挑戦したわけなのですが、
あれがものすごくラクチン(しかもおいしく仕上がる)だということを知りまして、早速リピしようかと。

前回は、豚肩ロースを「焼き肉のタレ+味噌」に漬けたんですが、
今回は、わが家の定番「塩麹チャーシュー」のタレに漬け込みました。

塩麹チャーシューの元レシピは、
下味をつけたお肉をフライパンで焼いて煮て~ていう工程を踏むんやけど、

今回の場合は、タレに漬け込んだお肉を保温調理するだけ(焼かない)ので、
タレの味付けもちょこっと変えてみました。^^


作り置き9


↑『豚こまの生姜煮』(下味をもみ込んだ状態)

豚こま切れ肉を炊飯器で保温調理してみよ~と思って、お肉コーナーを物色してたら、
こんなん見つけたんです。

作り置き10


粗く刻んだ状態の豚こま切れ肉。
よくいくスーパーで初めて見かけたんですが、どこでも普通に売ってたりするのかなぁ?

どういう料理に使うのに向いてるのかよくわからんのやけど(わからんのかーいw)、
保温調理に使ってみたいなぁ~(なんとなくやわらかく仕上がりそうな気がする~)て思って、お買い上げ。

生姜焼きっぽい味付けをもみ込んで、冷蔵庫で一晩寝かせ、
塩麹チャーシューと一緒に、保温調理してみました。^^

どんな感じに仕上がったかは、長くなるのでまた別記事にて報告しまーす!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


以上、作り置き7品(半調理品含む)でしたー。

姉さんのお弁当作りや晩ご飯の一品など、何かと助かったし、
なにより姉さんがめっちゃ喜んでくれたので、よかったわん~♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


冒頭の運動会の話の続きです。(長いw)

まずは。
今年の運動会前の姉さんの様子はどんなんやったかってことなんですけど、、、

最後の運動会ってこともあるんか、入れこみようがものすんごくて!(昔はあれだけ運動会嫌がってたのにw)

運動会の競技の練習や応援合戦の練習だけじゃなく、クラスの応援グッズ(うちわとかはちまき&たすきとか団旗とか)もみんなで作るわけなんやけど、放課後だけじゃ到底間に合わず、家にも持ち帰って応援グッズの制作に明け暮れる毎日を送っておりました。(もちろん勉強はそっちのけw。しまいには肩凝ったからもんでーとか言い出す始末ww)



そして迎えた当日。
かなり疲れがたまってるみたいで心配したんですが・・・

めちゃくちゃ充実した表情で、各競技に取り組んでおりましたー!(≧▽≦)


幼稚園の頃は泣いてばかり、
小学校の頃はムスッとor無表情で渋々取り組んでた運動会。

それがなぜか中学校に入ってからは、
ほんとに楽しそうに取り組めるようになってびっくりしまくりやってんけど、
(中学校全体で、運動会を頑張るっていうより、楽しむって感じの雰囲気があって、それが姉さんの運動会嫌いをなおしてくれたのかなぁ~と)

3年目の今年は、クラスの雰囲気も学年の雰囲気もさらにええ感じになってて、
姉さんの表情もやっぱりさらにいい感じになってて、私も終始ほっこりした気分で観戦することができました~。*^^*
一昨年は初めて笑顔が見れて去年は弾ける笑顔!て感じで、今年はなんとも穏やかでしみじみ楽しんでる~て感じの表情で。なんだかとっても新鮮な姉さんでした~)


さらには、最後の年でついに!
所属する団が優勝するっていう喜びも味わえた姉さんなのでしたー!
(学校全体が赤・青・黄の3つの団(信号?)に分かれて競技をします)

去年の運動会のあと、「今年は負けたけど、来年は勝てるように頑張る!」て言うてはったんですが、あの言葉が叶ってよかったなぁ~と。^^(本人もこの言葉を覚えてたかどうかは不明ですがw)



姉さんが運動会を心から楽しめるようになるまでの道のりは、ほんまにめっちゃ長かったけど(笑)
中学3年間で、こんな素敵な姿を見れるようになって、ほんまにめっちゃうれしいです。*^^*

姉さん、お疲れ様でしたー!

(さぁて、お次は息子の運動会やー!)


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

長すぎる記事を、最後まで読んでくださりありがとうございました!感謝です。*^^*
****************************************