decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)


こんにちは。

いやはや、
この3連休は季節外れの暑さ(マジ暑すぎ!)でしたね~。

なんだか体がお疲れさんです~(^^;)

週末には息子の運動会があるので、
家族の体調管理に努め(自分も含めて)、元気に運動会にのぞめるようにしたいと思いまーす!



さてさて。
ここんとこ、野菜(特に緑の)がかなり高いですね。(^^;)

緑の野菜は必ず食べたいから、
どれを買うか野菜コーナーでものすごーーーく悩みます。(値段とにらめっこ)


緑の野菜、今日はどれにしよっかなぁ・・・
やっぱ安定の豆苗?でもこの間食べたばっかやし・・・
ほうれん草食べたいけど・・・高すぎてむーーーりーーー。
やっぱ小松菜にすっか?・・・ん?でも今日は案外高いぞ?
うーーーん・・・
おっ?青梗菜の方が安いやん!青梗菜にしよー♪

みたいな。(どーでもいいw)


んなわけで、
今日は青梗菜を使った一品いきまーす。

青梗菜3


↑『青梗菜とじゃこの生姜醤油炒め』


カットした青梗菜とちりめんじゃこを炒め、生姜醤油で味付け。

なんてことない普通すぎる一品ですみません~(しかも地味。(^^;))


今回は、お弁当に入れることを想定して、
おろし生姜+醤油で味付けしてるんやけど、

普段は、スライスしたにんにくを加えて炒めることが多いです。
そっちの方がより家族ウケがいいから(笑)

わかっちゃいるけど、
お弁当のおかずに使いたいがため生姜を使うっていうね。(自分本位w)


青梗菜6

だけど、生姜醤油だって、
青梗菜&ちりめんじゃこと合うもんねー。

すっきりとした味わいで、
これもちゃんとおいしいもんねーーーー。


てことで、作り方です(笑)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『青梗菜とじゃこの生姜醤油炒め』

【材料】(3~4人分)

・青梗菜 2株(1袋)
・塩 少々
・ちりめんじゃこ ひとつかみほど
・おろし生姜 チューブで2cm分
・米油 大さじ1
・白ごま 大さじ1/2
・醤油 小さじ1~2(今回は小さじ1と1/2)

【作り方】

青梗菜工程1

①青梗菜を葉と茎に分け、それぞれ1cm幅に切る。

青梗菜工程2

青梗菜工程3

②フライパンに米油を熱し、中火に落として青梗菜の茎を加えて炒め、しんなりしてきたら葉も加えて炒める。(塩少々をふって)

青梗菜工程4

青梗菜工程5

③青梗菜の葉もしんなりしたら、じゃこを加えて混ぜ炒め、醤油・おろし生姜・白ごまを加えてざっと混ぜ炒める。(青梗菜の大きさなどによって醤油の分量が微妙に違ってきます。まずは小さじ1加え、薄ければ小さじ1/2足して・・・という感じで調整してください)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


冷めてもおいしいっていうか、
むしろ冷めてからの方が味が馴染んでおいしいし、

日持ちもする(冷蔵庫で3日ほど)ので、作り置きやお弁当の一品におすすめです◎。


冷めてもおいしい&お弁当に入れてもおいしいポイントは、
米油を使うこと!

米油で炒めると、あっさり仕上がる&時間が経っても油っぽくなくおいしいまんまなので~。^^


青梗菜4


比較的お財布にやさしい「青梗菜」は、体の熱を取り血の巡りをよく「瘀血」を解消してくれる食材。ほてりが気になる方や、瘀血が原因の生理痛シミ対策に◎。モヤモヤやイライラを解消する効能もあったりして、私のように「更年期」の症状に悩む方にやさしい食材でもあり。

何気にちょくちょく食べてます。^^

あと、気を補血の巡りをよくする「ちりめんじゃこ(いわし)」は、なんだか眠れない~ていうのが続く(更年期あるある)ときなどにも◎。

てことで、瘀血の症状に悩む方、アラフォーやアラフィフ世代の女性におすすめの一品です。^^


青梗菜1


心置きなく緑の野菜が買えるようになるまで、
なんとか乗り切っていきましょー!


***

【薬膳メモ】

<青梗菜>

血の巡りをよくし、瘀血を解消する。

体にこもった熱を取り、モヤモヤやイライラを解消するといわれる。

脾・胃を補い、腸の調子をととのえる。

ガン予防にもいいと言われている。

<ちりめんじゃこ(いわし)>

体を温め、気を補い、血の巡りをよくしてくれる。→美肌に◎

脳を活性化し、骨を強くする。→アンチエイジングに◎

目の疲れやかすみ目など目の不調の解消に。なんだか不安で眠れない、というのが続くときにも。

<白ごま>
潤いを補い、皮膚に潤いを与える。便秘の解消にも◎

<生姜>
体を温めてくれ、慢性的な冷えに効果的。→免疫力アップ、老化防止にも。
寒さからくる風邪に効果的。
脾と胃を補い、食欲増進に。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!今週も頑張っていきましょー♪
****************************************






コメント

 コメント一覧 (3)

    • 3. ◆お返事:ももさんへ
    • 2018年10月23日 05:28
    • ももさん、はじめまして!
      おはようございます~。
      なんと!すでに2回も作ってくださったんですか?!
      めちゃくちゃうれしいです!ありがとうございます~(*´▽`*)
      青梗菜、他の野菜より私もレパートリーが少なめなので、少しずつでも増やしていきたいなぁと。^^
      (中華炒めにするとほんとおいしいですよね♡なので、ついついそればっかになっちゃいがちで。(^^;))
      スローペースの更新ですが、これからも、またブログをのぞきにきてくださったらうれしいです♪
    • 0
    • 2. もも
    • 2018年10月22日 11:31
    • 初めまして!
      早速作ってみたら美味しくて(*´ω`*)
      先週に引き続き今週も作りました♪
      青梗菜のレパートリーが中華風炒めばかりだったので、新しいレパートリーが増えて嬉しいです(^o^)o
      これからも投稿楽しみにしています!
    • 0
    • 1. ayaka
    • 2018年10月10日 00:29
    • こんばんわー!
      運動会、お天気がいいといいねー!
      青梗菜、あまり料理を知らないのでいつもワンパターンな
      料理だったので、こういうの嬉しいよー!
      生姜醤油でご飯も進んじゃいそうだわあ(´艸`*)
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

↑このページのトップヘ