こんにちは。^^

今日は息子の園の行事で、朝から園へと出動中。
てことでこの記事は、予約投稿でーす。


それでは早速本題。

今日は、週末のワンプレート朝食を~。

朝食3


【メニュー】
◆クリームチーズ入りふわふわ卵とフレッシュトマトのサンドイッチ
◆黒豆のポタージュ
◆サラダ

サンドイッチ+スープ+サラダ。
ごくごく普通。(笑)


黒豆のポタージュは前日に作り置き、
サラダ用の野菜とサンド用のトマトも前日に切っておきました。

なので、朝にやった作業は、

・ポタージュをレンチンで温める
・サラダを盛り付ける
・食パンを焼いてクリームチーズを塗り、パンを焼く間に炒り卵を作ってサンドする

て感じ。
めちゃラクちんでしたー♪


朝食7


↑『クリームチーズ入りふわふわ卵とフレッシュトマトのサンドイッチ』
(どう考えてもタイトル長すぎ)


以前アップしたものなんですが、
簡単でおいしいので、今でもときどき作ってます。^^

炒り卵にはクリームチーズが入っていて、
焼いた食パンにもバターの代わりにクリームチーズを塗り塗り。

いい感じにコクが出て、フレッシュトマトと相性抜群!
めちゃおいしいー♪

レシピはコチラ➡★です。


朝食10


↑『黒豆のポタージュ』

黒豆をたっぷり使った、ポタージュスープです。

濃厚な味わいで、カリッと焼いた食パンやバゲット、サンドイッチとも相性ぴったり。


クコの実を浮かべるのが、わが家の定番です。^^



ところで、
なぜに黒豆のポタージュなのか?

「最近、お肌も髪もパサついてるなぁ~」
そんな風に感じる今日この頃のわたくし。

加齢ってこともあると思うけど(ガビーン)、
きっとそれだけではない。


そう!いまの私には、
「血」が足りていないのだ・・・!!( ̄ロ ̄|||)


女性は毎月定期的に血を失うわけで、血が不足しがち。
(それに加えて、秋は乾燥の季節。潤いが失われがち。)

血が不足してくると、(いろんなところに影響が出てきますが)

お肌のツヤもハリもなくなってくるし、
髪の毛だってツヤがなくなったりパサついたりしてくるんですよね~。いやだわぁ~


てことで、
意識的に取り入れてるのが「黒豆」

黒豆は、血を補い巡りをよくし、月経トラブルの改善や、美肌・美髪・そして白髪対策にも効果的!
あと、脾を強くして、体の余分な水分を排出する効能もあり、むくみ解消にも効果的◎。さらには腎を補う”黒い食材”で、アンチエイジングに効果大!

秋冬にしっかり取り入れたい食材のひとつなのです。^^

そんな黒豆に合わせてるのは、体を温め、気・血の巡りをよくし、瘀血の予防・解消に◎な「玉ねぎ」、気・血を補体を潤す「バター」、体を潤す「牛乳」。

体をしっかり潤し、髪もお肌も「うるツヤ」にしてくれるもんがたっぷりなのだー♡


ちなみに、スープの浮かべてる「クコの実」も、「腎」を補い、血を増やし巡りをよくするアンチエイジング食材ですよー。^^


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



『黒豆のポタージュ』


【材料】(4人分)


・黒豆ドライパック 100g(2袋)

・玉ねぎ 1/2個

・バター 10g

・米油(お好みの油でも) 大さじ1/2

・塩 少々

・顆粒コンソメ 小さじ1/2

・水 300cc

・牛乳 200cc

・ナツメグ 少々(なくてもOK)


【作り方】


ポタージュ工程1


ポタージュ工程2

①玉ねぎを薄切りにする。鍋に油+バターを入れて中火にかけ、バターがとけてきたら、玉ねぎ・塩を加えて炒める


ポタージュ工程3


ポタージュ工程4

②玉ねぎがしんなりしたら水を加え、煮立ったら黒豆を加え(アクが出たら取り除き)、フタをして弱火で10~15分ほど煮込む。


ポタージュ工程5


ポタージュ工程6

③玉ねぎが十分やわらかくなったら、ブレンダーやミキサーでお好みのなめらかさにする。


ポタージュ工程7


ポタージュ工程8

④鍋に戻し、牛乳を加えて再度火にかけ、コンソメ・ナツメグで味付けする。味をみて、お好みの濃さ&塩加減に調整する。(濃すぎる場合は水を足し、味が薄ければ塩で調整。ちなみに今回は水を50cc足し、再度ふつふつするまで煮ました)


++お好みで、水で戻したクコの実をトッピングする++


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



朝食9


たっぷり作って(レシピ分くらい)ストックしておくと、
飲みたいときにサッと飲めて、便利です。^^


そうそう、
この間、小春さんも黒豆のポタージュを作ってはって。

これが!
私のレシピより、もっとずっと簡単でおいしそうやねーん!(w)

黒豆ドライパック&セロリズッペンを使うことで、
簡単時短(レンチンでできる!)なのにうまみたっぷりにできちゃうっていうレシピ。

すごいでしょ?^^
小春さんのレシピはコチラ➡★でーす。



それから、黒豆は毎度おなじみ!
食の科学舎」さんのものを使ってます。^^

未開封だと常温で保存できるし、封を切ったらそのまんま食べれるし、すんごくおいしい~♪
常備しておくと、めちゃめちゃ便利です!

で、食の科学舎さんではいま、期間限定のキャンペーンをされていて。

北海道産豆のドライパック(蒸し豆)5種類と北海道あまざけ2種類がそれぞれ各2袋ずつ(計14袋)を「特別感謝セット2018」として特別価格(しかも送料無料)でご紹介くださってます~。

2018年12月18日までやっておられるので、よかったらチェックしてみてくださーい!
(詳しくはコチラ➡★のページで!)


朝食11


乾燥の秋に、
そして、体が冷えて老化がすすむ冬がくるその前に。

体を潤すこと、血を補って巡りをよくすること、腎を補うこと、体を温めること。
をしっかり意識して、養生いたしましょー!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


余談なのですが・・・
(そして、ずいぶん前のことなのですが・・・)

アーラクリームチーズのリーフレットに、
今日のサンドイッチのレシピを掲載いただいたんです。

リーフレット2

リーフレット1


送っていただいたの、たしか夏・・・
(どんだけ前やねん・・・(・・;))

ずいぶん日が経ってしまったし、
そもそも店頭でリーフレット見かけたことないんですけど(w)、

せっかくなので、記録として残しておきました。^^


***

【薬膳メモ】

<黒豆>
腎を補う黒い食材。アンチエイジングに効果的。
増血し、血のめぐりをよくしてくれる→月経トラブルの改善、美肌などに◎ 

脾を強くし、胃腸の機能を高め、体の余分な水分を排出する→むくみの解消に◎


<玉ねぎ>
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。
粘りのある痰や咳の緩和に。
胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。


<牛乳>
潤いを補い、乾燥肌や、便秘の改善に効果的。→美肌に。
カルシウムが豊富で、骨や歯を丈夫にし(骨粗しょう症にも)、イライラ解消にも。
体力を回復する効果も。


<バター>
気と血を補い、体を潤し、五臓の働きを高めてくれる。
→喉や肌の乾燥を改善、便秘の解消、疲労回復に。

<クコの実>
「肝」「腎」ともに補ってくれる、代表的なアンチエイジング食材。
体を丈夫にし、視力を回復させる効能も。
増血作用があり、血の巡りをよくする。→美肌効果あり。月経トラブルにも。


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!今週も頑張っていきましょー♪
****************************************