こんにちは~。

今朝姉さんがカレンダー眺めながら、
「あぁ~2月になってもたぁ~」て。

(うん、せやな。来てしもたで、2月が。(^^;))


とはいえ、
家の中は想像してたような「ピリッ」とした空気は流れてなくて。

たぶん、チェロたんやアホなことばっかする息子(w)の存在のおかげかなぁ~と。
(いらんことする息子にキレてることもあるけど(^^;)


あと少し。
しっかり食べて、元気に乗り切ってほしい~!

てことで、今日の一品は姉さんが大好きなコレ。


ケチャップ炒め7


↑『豚こまとキャベツのケチャップ炒め』


ずいぶん昔から作り続けてる一品です。

キャベツは、春キャベツを使用。
最近、見かけるようになったので。^^

もちろん、冬キャベツでもおいしくできるんですが、
やわらかい春キャベツだと、炒める時間が短くて済むし、手でちぎれるのがうれしいポイント!(ラクできる♡)


お肉は、以前は「豚ばら薄切り肉」で作ってたんですが、
最近では「豚こま切れ肉」で作るのがすっかり定番になりまして。

豚こまでもやわらかくうまみたっぷりにできるし、脂っこくならないし、
なんといっても安上がり!(←w)

うれしいポイントいっぱいです。^^


味付けは、ケチャップ・味噌・オイスターソース・砂糖・少しのレモン汁。

ケチャップに、味噌&オイスターソース&砂糖をちょこっと加えると、
すっごく深い味わいになって。

これだけでも十分おいしいんやけど、レモン汁をほんのちょっとだけ足すと、
しつこくなくなるっていうか?味が引き締まるというか?

とにかく、さらにええ感じになるんです~。


ケチャップ炒め10


豚こまはやわらかくってうまみがあって、
キャベツはシャキっと甘~くて香ばしさもあって。

深みのあるケチャップ味がしっかり絡んで、めちゃおいしー!(≧▽≦)


しっかりした味付けなので、ご飯やパンと一緒に食べるのが◎。

わが家では、ご飯の上に半熟目玉焼きと一緒に乗っけて食べるのが定番。
(画像なくてすみません。(^^;)また今度写真撮ります~)

もしも残ったら、翌日の朝にサンドイッチにして食べたり。(これもめっちゃおすすめ!)

冷めてもおいしい&水分が出にくいので、お弁当のおかずとしてもおすすめです◎。



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『豚こまとキャベツのケチャップ炒め』


【材料】(4人分)


・豚こま切れ肉 250g

・春キャベツ(冬キャベツでも) 1/4個

・米油 大さじ2

・片栗粉 大さじ1

・ブラックペッパー 適量(お好みで)


<下味>

・塩 小さじ1/4

・酒 大さじ1


<A>

・ケチャップ 大さじ2

・オイスターソース 大さじ1/2

・砂糖、味噌 各小さじ1

・レモン汁 小さじ1/2



【作り方】


ケチャップ炒め工程2


ケチャップ炒め工程1

①キャベツを食べやすい大きさに切る(芯はそぎ切りに)。豚肉をポリ袋に入れ、<下味>を加えてもみこみ、片栗粉を加えてもみこむ。<A>を混ぜ合わせておく。


ケチャップ炒め工程3


ケチャップ炒め工程4

②フライパンに油大さじ1を熱し、中火に落としてキャベツを加えて炒める(芯の部分から炒めはじめ、つづいて葉の部分を炒める)。あまり触り過ぎず(塩もふらない)、香ばしく焼く感じで炒め、一旦取り出す。


ケチャップ炒め工程5


ケチャップ炒め工程6

③フライパンをさっと拭き、油を大さじ1足して豚肉をほぐしながら炒める。豚肉にしっかり火が通ったら、キャベツを戻し入れてさっと炒め合わせ、<A>を加えて全体に絡める。器に盛り付け、お好みでブラックペッパーをふる。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ポイントは、(レシピにも書いてますが)

キャベツに塩をふらずに香ばしく焼く感じで炒めること(焼き色が軽く付くように)


キャベツが甘くおいしく仕上がる&

キャベツから水分が出てこない=水っぽくなるのを防げるので~。



ケチャップ炒め9



「豚肉」は腎を補い気・血を補い体を潤し、疲労回復乾燥対策(肌の乾燥や便秘、から咳など)によく、「キャベツ」も腎を補い、胃腸をはじめ体全体の働きを高める効能があり、「味噌」は脾・胃を温めその働きを高めて、おなかの冷えを改善


冬の養生疲労回復風邪予防にぴったり!


また、キャベツには体内に蓄積した老廃物を排出するデトックス効果もあり、デトックスするのにベストな季節”春”におすすめの食材でもあり。あと、「レモン」の酸味も春に◎。


てことで、春の養生にもおすすめの一品です。^^



ケチャップ炒め2


簡単&安上がりですごくおいしいので、

週末ごはんにでも、よかったらお試しを~♪



***

【薬膳メモ】

<豚肉>
(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。
→から咳や、肌の乾燥、便秘にも。
腎を補ってくれるので、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる(特に豚足)

<キャベツ>
腎を補い、胃腸の働きをよくしてくれる。→体全体の働きを高めてくれる。
体内に蓄積した老廃物を散らす効能もある。→デトックス効果大。 
ビタミンCも多く含まれる。

<味噌>
「脾」「胃」を温め働きを高める。(お腹の冷えをとる)
体内の老廃物を排出し、二日酔い、美肌、老化防止にも◎。
抗酸化作用もあるとされる。


<レモン>
体を潤して、口の渇きをいやし、体の余分な熱をとってくれる。
夏バテやつわりなどで、食欲がないときにも。
風引きのときや、美肌にも効果的。
(※皮には気のめぐりをよくする効能がある)



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!みなさま楽しい週末をお過ごしくださーい♪
****************************************