こんにちは~。

現在、絶賛春休み中につき、
こどもたちと濃密な時間を過ごしてる今日この頃。

毎日お風呂入りながら白目むいてぐったりしてたりするんやけど、(笑)
こういうんもあと数年かもしれへん~て思うと、今がめっちゃ貴重な時間に思えてくるっていうね。

何事も、自分の考え方・とらえ方ひとつですなw

てことで今日も、
体に鞭打って濃密な時間を大切に過ごすぞぉー!



さてさて。

わが家の作り置きにしょっちゅう登場してる「茹でただけのほうれん草」。

あれの食べ方についてはこの記事に書いたんですが、
あの後またもうひとつ新たな食べ方(というか簡単アレンジ)が増えまして。

これです。


ごま和え2


↑『ほうれん草とかまぼこのわさびめんつゆごまマヨ和え』

普通のごま和えを、またまたプチアレンジ。

この間のは「おかか」と「マヨ」をプラスしてるんですが、
今回のは「かまぼこ」と「マヨ」と「わさび」をプラス。


こどもたちは、かまぼこ&マヨネーズが大好きなので、
苦手なほうれん草も、これならしっかり食べてくれる~!

そして、山葵のほんのりツン~とくる感じが、大人のおつまみにもぴったり~♪


姉さんはすでにわさびのおいしさに目覚めているのですが、
息子はまだわさび入りは無理なので、

先に息子の分をわさび控えめで(or抜きで)作り、
あとから大人の分をわさび多めで作るようにしていまーす。


ごま和え8


弾力があってうまみのあるかまぼこ、
マヨネーズのコクとまろやかさ、ほんのりわさびの風味が加わって、

いつものごま和えが、ひとあじ違う雰囲気&味わいになって、
ほうれん草を飽きずにおいしく食べられるかと。^^



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『ほうれん草とかまぼこのわさびめんつゆごまマヨ和え』

【材料】(2~3人分)

・ほうれん草 一把
・かまぼこ 1/2本分

<A>
・めんつゆ、マヨネーズ、白すりごま 各小さじ2
・醤油 小さじ1
・砂糖 小さじ1/2
・わさび チューブで1cm分~(お好みで調整)


【作り方】

ごま和え工程1

①ほうれん草をさっと塩ゆでして水にとって冷まし、ざるにあげて水気を切る。しっかり絞って4cmくらいの長さに切り、もう一度しっかりと絞る。(作り置きのときは、ここまでにしてます)

ごま和え工程2

ごま和え工程4

②ボウルに<A>を混ぜ合わせ、再度しっかりと水気を絞ったほうれん草を加え、食べやすく切った(薄くスライスしてから縦に半分に切ってます)かまぼこを加えて混ぜる。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


この間も書いたんですが、
めんつゆだけよりも、少しだけ醤油と砂糖を加えた方がおいしくなります。(と個人的に思ってます)

あと、ほうれん草をゆでるときは、
根元から入れ10秒経ったら葉の方も入れて10秒、上下を返して10秒→すぐに冷水にとって完全に冷ます(※完全に冷めるまで水(冷水)を取りかえる!)

ていう風に、いつもやってます。
こうすると、ほうれん草が色よく食感よく仕上がるので~。


ごま和え4


「ほうれん草」は、春にいいとされる「青い食材」のひとつで、肝に働きかけ血を補っ体を潤し体の余分な熱を取る効能があって。
春に起こりやすいトラブル(貧血火照り・不安感ドライアイや疲れ目など)の改善に効果的な食材です。

そして、ちょこっと加える「山葵」には、血の巡りをよくし、体内の余分な水分を排出してむくみを解消する効能があって、これまた春に◎。

てことで、春の養生にぴったりな一品です。^^


ごま和え5

まだまだ安くておいしいほうれん草。

いろんな食べ方を楽しみながら、春の養生に役立てましょ~。^^


***

【薬膳メモ】

<ほうれん草>
血を補い、体の潤いを補う効能がある。→貧血やドライアイ、目の疲れなどに。便秘の解消にも。
体の余分な熱を取り、また不安感などを軽減する効能もある。

<白ごま>
潤いを補い、皮膚に潤いを与える。便秘の解消にも◎

<山葵>
体を温め、血の巡りをよくしてくれる。

体内の余分な水分を排出してくれる→むくみの解消に。
胃腸の冷えを予防・改善する。
食欲増進、殺菌効果も。


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!今日もいい一日を~♪
****************************************