こんにちは。

昨日も暑かったですが、
今日もかなり暑くなりそうですね~(^^;)

この間こたつなおしたとこやのに、
もう扇風機ほしいってどういうこと(笑)



さてさて。

私は今年47歳になるアラフィフなんですが、
やっぱこの歳になってくると、体のあちこちに変化やら不調やら(要は老化)をあれこれ感じるわけでして。


たとえば、春休みに久々に縫物したんやけど(息子の入学グッズの準備で)、
針の穴が心なしか見えにくくなったような・・・?

早い話が「老眼」ですな。(^^;)
(※うちのPC、ROUGANて打って変換押したら「老眼」じゃなく「老顔」て出てくんねんけど。なんか腹立つねんけどw←どーでもいい)


ただでさえ春は肝の働きが弱る目の働きも弱りがちやし、
しっかりと肝を補わねばーー!(ヤバーーイ!!)と思いまして、

ほぼ毎日、あるものを食事に取り入れてました。


クコの実ソース9


↑『クコの実のはちみつレモンソース』


クコの実です。^^

「クコの実」は「肝」「腎」ともに補う、代表的なアンチエイジング食材。血を増やして巡りをよくし、疲労回復目のトラブルの改善視力減退の回復美肌効果、月経トラブルの改善などにいいとされています。

そんなスーパーフード「クコの実」、ゆるっと年中食べてはいるんですが、
(そんなわしわし食べるもんじゃないので、週に数回少量を取り入れる感じで)

たとえば目のトラブルがあるときとか、血が足りてないなとか感じるときには、
集中的にというか、毎日取り入れるようにしていて。(そうすると、じわじわと改善or歯止めがかかると感じています~)


一番簡単でよくやってる取り入れ方は、
ヨーグルトに甘酒と一緒にそのまま入れて混ぜ込んでおく方法。

夜寝る前に混ぜておけば、翌朝にはクコの実がええ感じにふっくら戻ってるので、朝にはおいしく食べることができます。^^


しかし、いくら簡単でおいしいからいうても、毎日これやとやっぱ飽きてしまうので、続けて取り入れるためにはちょっくら工夫が必要。

ってことでコレ!

クコの実ソース3


クコの実のはちみつレモン漬け。(※レシピは一番最後にあります)

これね、めちゃ簡単(=混ぜて漬けるだけ)なんやけど、
日持ちするし(冷蔵庫で10日は大丈夫)、いろいろ使えてめちゃ便利で~!

サラダやヨーグルトにトッピングしたり、デザート作りに使ったり(←あんまりせえへんけど)。

このまま(粒のまま)でもぜんぜん使えるんやけど、
私はもうひと手間かけて、フープロやブレンダーでペースト状(ソース)にしてから使うようにしてまして。


クコの実ソース8

この状態(※冒頭の写真と同じ状態)ですね。

見た目にもパッと華やかになる(映える)し、さらに使いやすくなるんです。

たとえば、、、

クコサラダ1


サラダのドレッシングとして。

まるで「苺のドレッシング」みたいじゃないですか?^^

味わいもなんとなくそれっぽいっていうか?ベリー系の甘酸っぱい感じで、
野菜の他に、クリチやナッツを合わせると、めっちゃおいしいサラダに~♪

色合い的にも味わい的にも、女子ウケするドレッシングちゃうかな~と。^^
(効能的にも、女子にうれしいドレッシングやし♡)


作るのもめちゃ簡単!
クコの実のソースさえ作り置きしておけば、あとは塩やオイルと混ぜるだけ!

サラダ食べたいときにすぐできて便利です。^^

一応、ドレッシングの分量書いておきますね~

【クコの実ドレッシング(作りやすい分量)】
・クコの実ソース 大さじ1
・米油(お好みのオイルでも) 大さじ1
・塩 ひとつまみほど
・ブラックペッパー 適量

これを、ただただ混ぜるだけです。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


そしてもうひとつ、めっちゃ簡単&お気に入りの食べ方がコレ。

クコの実ソース17

クコの実ソース20


はい、おつまみです。(笑)

クラッカーにクリームチーズ塗ってクコの実ソースをぽちょっと落としただけなんやけど、
これがまためっちゃおいしいのよね♡

姉さんはもちろん、息子も食いつきもものすごくて!(3人で争奪戦w)

その後もちょくちょく、おやつ代わりに食べたりしてます。^^


そうそう、ちなみにクラッカーはコレ使ってます。

クラッカー

この企画のときに、マルコさんに教えていただいたものです。^^

おいしいしヘルシーやしこどもたちもお気に入りなので、常備してまーす!
(マルコさん、いいもの教えてくださってほんまにありがとうございました!)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


あとはやっぱり、ド定番のこの食べ方も外せないかな。

クコの実ソース12

クコの実ソース13


ジャムやフルーツソース変わりに、ヨーグルトにかける(ごく普通w)

漬けただけのクコの実をそのまんまトッピングするよりは、
ぐぐっと映えるし、全体に味が行き渡っておいしくいただけますよ~♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


とりあえず、お気に入りの食べ方を3つ書きましたが、
他にもあれこれ使えると思うので、よかったら試しに作ってみてください。^^

最後になりましたが、
「クコの実のはちみつレモン漬け(ソース)」のレシピです。(混ぜるだけですがw)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『クコの実のはちみつレモン漬け(ソース)』

【材料】(作りやすい分量)

・クコの実 30g
<A>
・はちみつ 大さじ2
・レモン汁 大さじ2


【作り方】

クコの実工程1

クコの実工程2

①清潔な保存容器に<A>を入れて混ぜ、クコの実を加えて混ぜる。フタをして冷蔵庫で一晩以上置く。

++一晩置いてから、お好みでブレンダーやフープロでペースト状にし、清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存してください++


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


クコの実ソース1

混ぜた直後はこんな感じなのですが、、、

クコの実ソース2

一晩置くと、こんな風にふっくらとクコの実が戻ります。

レシピでは、割とさっぱりした感じ(そこそこな酸味)にしてるので、
甘めがお好みの場合ははちみつを多めにしても~。

お好みの味に調整してくださいね。^^


クコの実ソース6

アンチエイジングにも、
春の養生にもすごくいいので、よかったらぜひ~。^^


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


最後にうれしい報告を~♪

あの企画でご一緒させていただいた(そしてクラッカーを教えてくださった)マルコさんが、

なんとあの企画で作ったお料理をつくれぽしてくださいましたー!(≧▽≦)

牛肉とトマトと新玉ねぎの味噌だれ炒め』を、低糖質バージョンにアレンジして作ってくださったんですよ~!めっちゃ感激♡

さらにヘルシーでお野菜たっぷりな味噌だれ炒め、私も食べたい~~!

マルコさん、作ってくださってありがとうございました。*^^*

(マルコさんが書いてくださった記事はコチラ➡★です)


そして同じく、あの企画でご一緒させていただいたも~さんも、
あの企画で作ったお料理をつくれぽしてくださいましたー!

なんとなんと!

き~さんと一緒に楽しくおいしく食べていただけて、めちゃ感激!

んでね、も~さん&き~さんのエピソードがかわいすぎ&素敵すぎてもう♡
めっちゃ幸せな気分になりました♪
(よどんだオバチャンの心が、すぅ~っと浄化されていきましたよw)

も~さん、そしてき~さん、ありがとうございました。*^^*

(も~さんが書いてくださった記事はコチラ➡★です)


そしてそして、同じくあの企画でご一緒させていただいたあざみさんも、
牛肉とトマトと新玉ねぎの味噌だれ炒め』を家で作ってくださって、

お子さんが大喜びで食べてくれたって書いてくださってたし~!!(≧▽≦)

(あざみさんが書いてくださった記事はコチラ➡★です)


もうほんま、みなさんやさしすぎる・・・(感涙)

ご一緒させていただけたことに、改めて感謝です。*^^*


***

【薬膳メモ】

<クコの実>
「肝」「腎」ともに補ってくれる、代表的なアンチエイジング食材。
体を丈夫にし、視力を回復させる効能も。
増血作用があり、血の巡りをよくする。→美肌効果あり。月経トラブルにも。

<はちみつ>
肺、腸、皮膚を潤し、から咳や便秘、皮膚の乾燥にいい→美肌にも◎
脾と胃を補い、食欲不振や胃痛、腹痛、疲労回復にいい
(※1歳未満の赤ちゃんにはNG)

<レモン>
体を潤して、口の渇きをいやし、体の余分な熱をとってくれる。
夏バテやつわりなどで、食欲がないときにも。
風引きのときや、美肌にも効果的。
(※皮には気のめぐりをよくする効能がある)


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

めっちゃ長くなってしまいましたが(^^;)、最後まで読んでくださりありがとうございました!今週も頑張っていきましょー♪
****************************************