こんにちは~。

夕べ、洗い物終わって部屋に戻ったら、
姉さん&息子がなんか知らんけどカウントダウンしてて。

姉&息子「あと4ぷん!」

姉&息子「3ぷん!」

姉 「2ふん!」
息子「2ぷん!


(2ぷんてーー!!かわいすぎるやろーー(≧▽≦))


姉さんと顔見合わせて、ニヤニヤしてもたわ(笑)

でこのあと、ぷんとふんの使い分けについて説明してみたけど、
息子の頭の中は?でいっぱい~て感じでしたわ。(^^;)

まぁまだしばらくは2ぷんでいいけどな。かわいいし♡←



さてさて。

この間の日曜日に、8品作り置きしたんですが、
昨日はそのうちの4品(午前中に仕込んだ分)についてしか書けなかったので、

今日は、残りの4品(午後に仕込んだ分)について書きまーす。


作り置き6


<午後の部>

◆さば缶と青梗菜のバター醤油炒め
◆ピーマンとしらすのぽん酢煮(レンジで)
◆もやしとさば缶のナムル(レンジで)
◆新玉ねぎとトマトの白だしおかかごまラー油(切って混ぜるだけ)


午前の部がメイン中心やったんで、午後の部は副菜中心に準備しました。
気・血を補い、血の巡りをよくする「さば」、
気を補い、血の巡りをよくし、目のトラブルや不安感などを改善してくれる「しらす(いわし)」、
気・血の巡りをよくする「玉ねぎ」、
血の巡りをよくし、肝の働きをととのえる「ピーマン」、
血の巡りをよくし、肝の働きを助け体の熱を取っ喉の渇きを癒してくれる「トマト」、
血の巡りをよくし、肝の働きを助け体にこもった熱を取ったりイライラを解消してくれる「青梗菜」などなど、

午前中に仕込んだものと同じく、
疲労回復春の養生にぴったりな食材を、たっぷり使った作り置きになってまーす。^^


<午後の部>の作業工程は、こんな感じ。

①ボウルに「白だしおかかごまラー油」の調味料を混ぜ、カットしたトマト・薄くスライスした新玉ねぎを・かつお節を加えて混ぜる(白だしおかかごまラー油完成)
②耐熱皿にもやしを入れ、塩少々をふってラップをふんわりかけてレンチン3分→粗熱を取って水気を絞り、調味料・さば缶と混ぜる(もやしとさば缶のナムル完成)
(※もやしをレンチン&粗熱を取る間に③と④を行う)
③青梗菜を茎と葉に分け、それぞれ1cm幅にカットし、茎→葉→さば缶の順に加えて炒め、味付けする(バター醤油炒め完成)
④ピーマンを細切りにして耐熱皿に乗せ、塩・油をかけてラップをふんわりかける。2分レンチンして残りの材料を加えて混ぜ、さらに1分レンチンしてごま油をかける(ピーマンのぽん酢煮完成)


レンチンで2品、切って混ぜるだけ1品。

フライパンで作るのは1品だけなので、めっちゃラクチン♪

トータルで30分くらいでできましたー。^^


作り置き10


↑『新玉ねぎとトマトの白だしおかかごまラー油』

切って混ぜるだけ~の超簡単な一品です。

あっという間にできるので、
めっちゃ忙しいときやあと一品足らん~てときなんかに便利やし、

時間が経っても美味しく食べれるので、作り置きにも◎。

トマトの酸味と甘み、新玉ねぎのさわやかな甘み、
白だしのうまみとみりんのやさしい甘さ、おかかの風味とうまみで、めちゃおいしー♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き8


↑『さば缶と青梗菜のバター醤油炒め』

姉さんが大好きな&春の養生にぴったりな「青梗菜」で、一品作り置き。

今回は、さば缶と合わせてバター醤油で味付けするレシピで。

これまた簡単やし、作り置きもOK。^^

さばのうまみ、醤油の風味、バターのコクがきいてて、
ブラックペッパーのパンチがいいアクセントになっていて、

淡泊な青梗菜がおいしく食べれまーす♪

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き11


↑『ピーマンとしらすのぽん酢煮』

ピーマンとしらすをレンチンするだけでできる、簡単な一品です。

いつもはちりめんじゃこで作るんやけど、今回はしらすで。
(冷蔵庫にちょこっとしらすが残ってたので)

ぽん酢でさっぱり&しらすのうまみとみりんの甘み・コクで、
ほんのり苦みのあるピーマンが、おいしくいただけます。^^

しっかり冷やした方がおいしいし、
数日置いてもおいしいまんま(むしろさらに味が馴染んでおいしくなる)ので、作りおきに◎。

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き9


↑『もやしとさば缶のナムル』

青梗菜のバター醤油炒めで使うさば缶が半分残るし~てことで、
レンチンしたもやしと合わせて、ナムルにしてみました。

味見してみたら、普通の味でした。(・∀・)
(めちゃおいしー!てわけじゃないw)

お安いもやしと余ったさば缶で一品できたから、まぁよし(笑)

一応、レシピ残しておきまーす。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『もやしとさば缶のナムル』

【材料】(2人分)

・もやし 1袋
・さば水煮缶 1/2缶
・塩 少々

<A>
・白ごま 大さじ1/2
・ごま油 大さじ1
・塩 ひとつまみ
・酢 小さじ1/2
・おろしにんにく(チューブ) 1cm


【作り方】

①耐熱皿にもやしを入れ、塩少々をふってラップをふんわりかけ、電子レンジ(500W)で3分加熱する。ラップを外して粗熱を取る。

②ボウルに<A>を混ぜ合わせ、さば缶を加えてほぐしながら混ぜる。

③もやしの水気をぎゅーーっと絞り、さらにキッチンペーパーで包んで再度絞ってから②のボウルに移して全体を混ぜる。

(食べるときに、刻みねぎ&一味唐辛子をふります。←これがないと物足りない感じになります)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


以上、日曜の午後に仕込んだ「作り置き」4品でしたー。

昨日アップした分と合わせて、今週も元気に乗り切りたいと思います!


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!今日もいい一日を~♪
****************************************