こんにちは~。

昨日の夕方、旦那から、
またもや急な飲み会のお知らせが入りまして。


こどもたちと慌てふためいて、
”おうち飲み会”の準備をととのえました。(いつものように必死で対抗)←せんでいいw

言うても、こどもたちはジュースやし、
私はワインをちょこっと飲むだけなんですけども(笑)


でもね、これがまた楽しいんやわ♪

こどもたちも「今日はおうち飲み会~♪」て、めちゃくちゃ楽しんでくれるしね。(ご飯のときにジュース飲むってことがまずないし、そもそも普段家にジュース常備してないし。めっちゃレアでうれしいんちゃうかなw)

息子なんて、この間のカラオケが記憶に新しいせいか、
ハイテンションで歌ったり踊ったりしながら楽しんでましたよ~(うちにカラオケないけども)


そんな楽しいおうち飲み会のおつまみのひとつとして作ったのがコチラです。


ツナポテサラ8


↑『春キャベツとツナのポテトサラダ』

基本のポテサラって、「じゃがいも」と「人参」が入ってると思うんですが、
じゃがいもは気を補い、人参は血を補って肝の働きをととのえてくれる食材なので、

ポテサラ春の養生にぴったりな一品やったりするんですよね。


そんなポテサラに、疲労回復&デトックス効果の高い「キャベツ」と、気・血を補う「ツナ」をプラスして、さらにパワーアップさせたのがコレなのでありまーす。^^


ツナポテサラ7


ここ最近のポテサラは、
マヨ不使用で作るのが定番やったんですが、

今回は、普通にマヨネーズ使用。

そして、いつもは入れないツナをプラス。

キャベツをたっぷり入れる分、
マヨでしっかり味付け&ツナでうまみをプラス!て感じです。^^


ツナポテサラ10


牛乳&マヨ入りのポテサラはしっとりなめらかで、
ツナのうまみたっぷり&春キャベツが甘くてシャキっと食感よくて。

ブラックペッパーのパンチがいいアクセント!

ワインのおともに、ぴったりでした~♪


それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


春キャベツとツナ入りポテトサラダ』

【材料】(4~6人分くらい)

・じゃがいも 小さめ6個(皮付きで約420gありました)
・ブラックペッパー 適量
・春キャベツ 約100g
・人参 1/4~1/3本分
・ツナ缶(70g入り) 1缶
・ブラックペッパー 適量

<A>
・マヨネーズ 大さじ3
・牛乳 大さじ3
・塩 小さじ1/4(お好みで調整)


【作り方】

ツナポテサラ工程1

ツナポテサラ工程2

ツナポテサラ工程2

①きれいに洗ったじゃがいもをラップで包み、電子レンジでやわらかくなるまで加熱する。(今回は500Wで8分くらいでした)。じゃがいものラップを外し、触れるくらいになったら皮をむき、ボウルに入れてマッシュし、<A>を加えてなめらかになるまで混ぜる。

ツナポテサラ工程6

ツナポテサラ工程7

②(じゃがいもをレンチンしてる間に)春キャベツを食べやすい大きさにちぎって耐熱皿に乗せ、塩少々をふってラップをふんわりかけ、電子レンジ(500W)で1分30秒ほど加熱する。ラップを外して粗熱を取る。人参も薄くスライスして耐熱皿に入れ、ラップをかけてレンジで1分加熱し、ラップを外して粗熱を取る。(※加熱時間は目安です。キャベツの大きさや人参の薄さによっても異なるので、様子をみながらやわらかくなるまで加熱してください)

③①と②の粗熱が取れたら、ツナ缶・水気を絞ったキャベツ・人参・ブラックペッパーを①に加えて混ぜる。(※使用するじゃがいもによって水分が違うので、牛乳でお好みの加減に調整してください)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□



ツナポテサラ2


じゃがいもと春キャベツ、
どっちが主役かわからんくらい春キャベツ入れてるので、(笑)

お好みで、春キャベツを減らしてもらってもいいですし、
じゃがいもをごろごろっとした感じで仕上げてもいいですし。

ツナの代わりにハムとかでもいいですし。

お好みでアレンジを~。^^


ツナポテサラ4

長い長いGWを、楽しく元気に過ごすために!

うち飲みおつまみも、季節の養生を意識して作るといいですな。^^


***

【薬膳メモ】

<じゃがいも>
気を補い、無力感や、疲れた体に、元気を与えてくれる。
脾の機能を高めて胃腸を整える。便秘の改善にも。→美肌に。
※ビタミンCが豊富で風邪予防にも。
※カリウムが豊富で、余分なナトリウムの排出を促し、血圧を下げる効果も。

<キャベツ>
腎を補い、胃腸の働きをよくしてくれる。→体全体の働きを高めてくれる。
体内に蓄積した老廃物を散らす効能もある。→デトックス効果大。 
ビタミンCも多く含まれる。

<人参>

脾の機能を整え、胃などにある消化しきれていないものを取り除く効能がある。

→脾胃の機能がまだまだ未発達な子供の、消化不良にいいとされる。

血を補い、肝の働きを整え、貧血や、目のトラブルを改善する。

 →疲れ目、かすみ目などの視力の不調(=明目)や、夜盲症、ドライアイにも。

★成長期の子供や、パソコンをよく使う方に、おすすめの食材!★


<鰹(ツナ)>
気・血を補い、胃の機能を高めてくれる。
また、腎の働きを補い、精力もつけてくれる。→貧血や不眠のときに。体力回復にも◎


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!今日もいい一日でありますように~♪
****************************************