おはようございます~。

あのですね、、、

昨日の記事で、
張り切って決意表明したのですが、、、

なんと「決意表明」ではなく「決意表面」て書いてたみたいで・・・
(しかも教えてもらうまでまったく気付かず)


アホ全開で失礼しましたーー!

こんなんで大丈夫か・・・わたし。( ̄▽ ̄;)
(まぁこんなことはしょっちゅうやけどw)

張り切りすぎると空回りして失敗するタイプなので、
肩の力抜いて、ゆるっと取り組もうと思います~(笑)


さてさて、
それでは早速。

お弁当記事続きであれなんですが、
今日は、先週金曜日のJK弁当いきたいと思います!


はんぺんボール弁当1


【メニュー】
◆かにかまコーンのふわふわはんぺんボールレシピ➡★
◆茄子とズッキーニの味噌だれ炒めレシピ➡★
◆青梗菜とじゃこの生姜醤油炒めレシピ➡★
◆卵焼き
◆ミニトマト
◆ご飯

金曜日=5月最終日やったってことで、
”はんぺん料理がメイン”の節約弁当でございます。(貧乏くさい~笑)

が、しかし!
はんぺんの主な材料であることが多い「鱈」は気・血を補い体力回復に効果的!

しかもはんぺんは、そのままでもおいしく食べれる=アレンジしやすいし、こどもたちも大好きやし、安いし(w)っていう、ありがたい食材なのであります~!

あと、はんぺんボールに入れてる「とうもろこし」も、気を補い、むくみも解消してくれるので、これから梅雨時季にかけておすすめの一品やったりします。^^


はんぺんボール弁当5


今週は、特に「作り置き」をせずに取り組み始めたお弁当作りでしたが、

なんとかなるやん~て思ったり、
やっぱしんどいなぁ~て思ったり。(^^;)

結局のところ、できれば2品(せめて1品だけでも)「作り置き」があると助かるなぁ~て思いまして。


今回は、前日のうちにここまで↓やっておきました。

はんぺん弁当工程2

はんぺん弁当工程1

はんぺん弁当工程3

◆味噌だれ炒めを作る(レンジで)
◆青梗菜の生姜醤油炒めを作る(フライパンで)
◆はんぺんボールの材料を混ぜておく

2品を作り置きしておき、1品は下ごしらえまでを済ませて(半調理の状態)おきました。

レンジでチンするだけとか、フライパンで炒めるだけとか、ポリ袋に材料入れて混ぜるだけとか、
簡単な作業ばっかなので、やる気減退してた木曜日でもなんとかできました(笑)


で、金曜の朝にやった作業は、

はんぺん弁当工程5

はんぺん弁当工程4

◆卵焼きを焼く
◆はんぺん生地を丸めて粉をまぶしてフライパンで焼く
◆作り置きの2品を温め直す(←画像なし)

て感じ。

はんぺんボールの成形&焼くのにちょっと時間かかったけど、
メイン料理をお安く済ませるためやし、姉さんの大好物やし、頑張りました~!(いうて20分くらいやけど。笑)


はんぺんボール弁当6


気を補うもの、血を補うもの、血の巡りをよくするもの、むくみを取るもの、お腹の冷えを取るものなど。

金曜日も、梅雨に向けての養生を意識しつつ、疲労をしっかり回復してくれるお弁当なのでした。^^


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


余談ですが・・・

金曜日の学校終わった頃に、姉さんからLINEがあって、この日のお弁当についてこんな感じのやりとりがありました。


姉「茄子のんも青梗菜のんも、おいしかった~!」

私「よかったわ。どっちも大好きやもんなぁ~。^^」

姉「はんぺんのも美味しすぎた!今日のお弁当は、マジ神やったわ♡」

私「そんなに?(笑)」




姉「で、はんぺんのん、もうないのん?」

私「あるよ~」(※生地の半分を焼かずにそのまま置いてあった)

姉「よっしゃー♪帰ったらすぐ食べたい♡」


(かわいすぎるやないかーいヽ(*´Д`*)ノ)


このあとすぐに、残りのはんぺんボール焼いて、姉さんの帰りを待ちましたわ(笑)


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました。*^^*明日からもまたお弁当作り頑張りまーす!
****************************************