decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)


こんにちは~。

今日は、息子の参観日。
小学校に入学してから、2回目になります。


4月のときは、入学後間もなかったせいか、
想像以上というか?予想外というか?

妙におとなしい&割とちゃんとしててびっくりしてんけど、(←おい)
今日はそうはいかへん気がしてならなくて。

(※最近、先生と話す機会があってんけど、どうやらぼちぼち息子が本性をあらわしはじめてるっぽいんよね・・・)

大丈夫やろか・・・。( ̄▽ ̄;)(かなり心配w)


そろそろ学校へ行く時間なんやけど、
その前に、今日の一品いきまーす!

アボカドごはん2


↑『アボカドとうずら卵の”北海道ごち醤油”かけごはん』


昨日の、姉さん&私の簡単お昼ご飯です。
(※この他に、残り物のおかずもちょこちょこ食べてます)

これね、タイトルにも書いてるんやけど、

サーモン入ってへんのに、大満足できるめちゃうまご飯!

なんとな~く「アボサーモン」食べてる気分になれちゃうんです~♪
(※あくまで気分ですw)


サーモン入ってへんのに、なんで「アボサーモン気分」になるんや?
decoさん大丈夫か?(・・;)

て、思うよね。(笑)


秘密(?)は、コレ。

ごち醤油1


トモエさんの「北海道ごち醤油」!!
(税込@540円。ここ➡★から注文できるそうです)

北海道産大豆・小麦を100%使用した丸大豆しょうゆに、
これまた北海道産の鮭節ベースの”だし”を合わせた「かけしょうゆ」(だし醤油的な?)らしくて。


ごち醤油2


私、鮭節使った”だし”ってはじめてで~!

いったいどんな味がする醤油なんやろ?
て興味津々で、まずは醤油だけをぺろっと味見してみたら。

ちょっと甘めでまろやかで、
口の中に鮭のうまみと風味がほわ~っと広がって。

めーーっちゃおいしい♡


何にかけても合いそうやけど、
一何はじめにコレかけて食べたい!て思ったのが「アボカド」で!

ごち醤油かけて食べたら、
きっと「アボサーモン」みたいな味わいになるんちゃうかな~って。

で、やってみたのがこれってわけです。^^



まずは、作り方を。
(簡単すぎるため、工程写真はなしです。スミマセン!!)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『アボカドとうずら卵の”北海道ごち醤油”かけごはん』

【材料】(1人分)

・ご飯 お茶碗一杯分
・アボカド(小さめ) 1個(※大きいものなら1/2個でも)
・うずらの卵 1~2個(お好みの量で)
・刻み海苔 適量
・わさび 適量
・北海道ごち醤油 大さじ1~(お好みの量で)


【作り方】

①器に、あたたかいご飯をよそう。

②アボカドをスプーンで食べやすい大きさにくり抜いてご飯の上に乗せ、うずらの卵を割り入れ、刻み海苔を散らす。

③わさびを添え、北海道ごち醤油をかける。(※全体を混ぜていただきまーす!)

(※うずらの卵がなければ、鶏卵でもOK。ただ、うずらの方が薬効が高いのでおすすめです)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□



アボカドごはん4


【器にご飯を盛る→アボカドをスプーンですくい入れる→刻み海苔・わさびを添えて、ごち醤油をかける】

以上!!

ちゃちゃっとやれば、1分で完成しまーーす!!(^O^)/


アボカドごはん6


ワクワク”ごち醤油”をかけて~


アボカドごはん9


うずらちゃんを崩して~

あとは、適当にぐちゃっと混ぜていっただっきまーす♪


アボカドごはん11


まったりな濃厚なアボカド&うまみの強いうずら卵に、
鮭のうまみと風味のきいた甘めの醤油が相性抜群!

海苔の風味、山葵のツーンがいい仕事してて、
気分は開店寿司のアボサーモン~♪(回転寿司w)

めっちゃおいしいです!(≧▽≦)


アボカドごはん7


「アボカド」「うずらの卵」「白米」は、どれも気を補い脾の機能を高める効能があり、「海苔」「わさび」には、体内の余分な水分を排出する効能があって、

まさに梅雨の養生にぴったりの一品!

疲労回復効果も高いし、美肌効果もあるし、脳を活性化(健忘予防にも)したり骨を強くする効能もあったりして、育ちざかりの姉さんにもアラフィフのわたくしにもうれしい効能が詰まってまーす。^^


アボカドごはん5


アボカド×ごち醤油、リピ決定ーー!!

このごち醤油、アボカドはもちろん、
豆腐とか納豆にも合うし、卵かけご飯にかけても最高やし。

姉さんもめちゃくちゃ気に入ったみたいです。^^


***

【薬膳メモ】

<白米>
気を補い、脾・胃の機能を補って消化機能を高める。

<アボカド>

気を補い、疲労回復にいい。

おなかの調子を整えてくれる。→デトックスに。→美肌に◎


<うずらの卵>
気を補い、五臓の働きを補う。脾の機能を高め、胃腸の働きをよくしてくれる。
滋養強壮効果、アンチエイジング効果も高い。成長期の子どもにも。
骨や筋を強くし、脳の働きを高める。健忘予防にもいいとされる。

<海苔>
寒性で体を冷やすが、腎を補うアンチエイジング食材のひとつである。
水分の代謝が滞ることで体内にできてしまった痰(様々な病気の原因物質)をとる。
体内の余分な水分を排出し、むくみを改善する。おしっこが出にくいときにも。
皮膚や粘膜を保護する効能も。

(※甲状腺の病気(特に低下症)になっている場合は食べないようにします。また、閉経後の女性は週に3日以上食べ続けるのは避けた方がいいともいわれています)


<山葵>
体を温め、血の巡りをよくしてくれる。
体内の余分な水分を排出してくれる→むくみの解消に。
胃腸の冷えを予防・改善する。
食欲増進、殺菌効果も。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!それでは、参観に行ってきまーす!
****************************************




コメント

 コメント一覧 (2)

    • 2. ◆お返事:☆はるママ☆さんへ◆
    • 2019年06月15日 07:04
    • はるママさん、おはようございます~
      参観、なんとか無事に終わりましたぁ~!
      また今日の記事に、様子を書きますね。^^
      (いつも気にかけてくださってありがとうございます。*^^*)

      で、はるママさん!
      トモエさんのお醤油使ってはるんですねー!一緒や!(≧▽≦)
      最近、ご縁があってトモエさんの商品をあれこれ使い始めまして、
      昆布醤油塩分カットのお醤油も、最近使ってみたところなんですよ~(まだブログにはアップしてませんが)
      あれもすごくおいしいですよね♡塩分カットやし。^^

      ごち醤油は、他に調味料を使わなくても、これをかけるだけでおいしくなるっていう感じのお醤油で。
      すっごく便利ですよ~♪

      調味料はええものを使うのって、すごくいいと思います!
      食材自体の新鮮さとかも味を大きく左右するけど、やっぱり調味料で仕上がりに大きく差ができてきますもん~
      いうても、私も普段はスーパーでお安く買えるものを使ってますけどもw
      お料理によってとか、時と場合によって、使い分けたりしています。^^
    • 0
    • 1. ☆はるママ☆
    • 2019年06月14日 23:00
    • decoさんコンバンハ⭐️
      参観日…どうだったか気になる〜(^◇^;)
      お話、楽しみに待ってま〜す(о´∀`о)

      トモエ…どこかで見た事あるなぁと思ってたら、今 使ってるやつでした!←スゴイ偶然♡
      ウチは昆布醤油塩分カットってやつの1Lです〜
      スーパーの一角でちょこっと北海道物産展をやってて、たまたま買ってみたんです。
      昆布醤油も美味しいですよ〜❤︎
      decoさんちのやつも気になる〜❣️
      (いつも使うのはグリーンコープの塩分カットです)
      なんせ料理の腕が無いので調味料は少しだけ贅沢してます←調味料頼りw
      と言っても、醤油 塩 砂糖 みりん 料理酒 バターだけですが(^^;;
      最近煮物とかしないのであまり減らないから出来るのかも?💦←だからみりんと料理酒は小さいやつ。
      煮物の頻度が多いと私のお財布では無理です💧
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

↑このページのトップヘ