おはようございます。

今日から7月ですね。

まもなく夏休みってことにもビビるびっくりするし、
今年が半分終わったってことにもびっくり。

時の流れの早過ぎることよ~~
(ぜんぜんついていけてへ~ん)


気持ち新たに、残りの半年がんばろ。


さてさて、
それでは今日の一品。


茄子プルコギ3


↑『茄子とひき肉のプルコギ風炒め』


最近、「茄子」をよく使います。

安いし、おいしいし、
効能面でも梅雨~夏にかけてぴったりなので。^^

で、今回は、安かった「豚ひき肉」と合わせ、
家族全員大好きな「プルコギ味」の炒め物にしました。


茄子プルコギ11


茄子はじゅわーんとろーんと甘くて、
ひき肉のうまみたっぷり!

プルコギ味で、ご飯もお酒もめちゃすすむーー!

旦那はお酒のアテに、こどもたちはご飯にのっけてわしわし食べてました。^^



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『茄子とひき肉のプルコギ炒め』

【材料】(4人分)

・豚ひき肉 200g
・茄子 2本(約270g)
・塩、こしょう 各少々
・米油(orサラダ油) 大さじ2
・ごま油 小さじ1
・刻みねぎ(お好みで) 適量

<A>
・醤油 大さじ1
・白ごま、コチュジャン 各大さじ1/2
・みりん、砂糖 各小さじ1
・おろしにんにく 少々(チューブで5mm~1cm分)


【作り方】

茄子プルコギ工程1

茄子プルコギ工程2

茄子を4~5mm厚さの半月形に切り、塩水に浸して(5分ほど)あく抜きをし、ざるにあげて水気を切る。<A>を混ぜ合わせておく。

茄子プルコギ工程3

茄子プルコギ工程4

②フライパンに油大さじ1と1/2を熱し、中火に落として茄子(水気をぎゅっとしぼってから)を加えて炒める。茄子がしんなりやわらかくなったら、いったん取り出す。

茄子プルコギ工程5

③フライパンに油大さじ1/2を足し、ひき肉を加え、塩・こしょうをふってほぐしながら炒める。

茄子プルコギ工程6

茄子プルコギ工程7

④お肉の色が変わったら、茄子を戻し入れて炒め合わせ、<A>を加えて混ぜ、全体に味を絡め、ごま油を回しかける。器に盛り付け、お好みで刻みねぎを散らす。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ポイントは、
◆茄子に油がまわってしんなりするまでしっかり炒めること

炒め足りないと、おいしさ半減って感じなので~。
(炒めてて油が足りなければ、適宜油を足して炒めてください)

あと、今回は豚ひき肉を使ってますが、
合いびき肉でももちろんOK◎。お好みのものでどうぞ。^^


茄子プルコギ10


「茄子」で、胃腸の調子を整え体内の余分な水分を排出してむくみを解消しつつ、気・血を補う「豚肉」と、血の巡りをよくする「茄子」で、しっかり疲労を回復

梅雨の養生にぴったりの一品です。^^
夏バテの予防・解消にもいいですよ~)


茄子プルコギ4

簡単でおいしいので、
材料がもしあれば、よかったらお試しを~。^^


***

【薬膳メモ】

<豚肉>

(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。
→から咳や、肌の乾燥、便秘にも。
腎を補い、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる(特に豚足)。


<茄子>
体の熱を取り、胃腸の調子を整えてくれるので、夏ばてや食欲不振なときに。
(体を冷やしすぎないように食べすぎに注意し、体を温めるものと一緒に食べるようにする)
利尿効果が高く、むくみを取ってくれる。
血の巡りをよくする。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!今週もがんばっていきましょ~
****************************************