こんにちは~。

今年はあんまり蝉の声聞かへんなぁ~て思っててんけど、
今日は早朝から蝉の声がにぎやかに聞こえてきてて。

いよいよ梅雨明け&夏本番かな~
て思ってたら、梅雨明け宣言でましたわ。

そしていきなり暑すぎますわ。( ̄▽ ̄;)
(奈良は高温注意報発令中)


あ、そうそう、
昨日の地域の行事(地蔵盆)なんですけどね。

今年はお当番に当たってたので、
開始より1時間ほど早く、息子連れて外でお手伝いをしてたんです。

そしたらみるみる空が暗くなってきて・・・(くるのか?)

雨がぽつりぽつりと降り出し・・・(きたのか?)

一気にどしゃ降りにーーー!(やっぱりきたーーー!>_<)


こどもたちが描いてくれた灯篭の絵も、
たくさんのお供えものも、
準備で外に出てた私たちも、
あれこれもぜんぶあっという間にびしょぬれに・・・

(そして息子はテンション一気にだだ下がり)←一生懸命描いた自分の絵がびしょぬれになったから


いやもうほんま、大変でしたわ。( ̄▽ ̄;)
(特に息子のケアが。一旦着替えに帰ったら泣き出してしもてなかなか回復できずで難儀したわw)

絵のことをあまりにショックがるもんで、

明日また一緒にいーっぱいお絵描きしよう!(←夏休みの課題もあるし)
て約束したら何とか落ち着きましたけど。

んなわけで今日は朝から、
息子と一緒にお絵かきに精を出しておりましたー!

あれこれいっぱい描いてるうちに、
満足げな顔になっててよかったわ。*^^*(私にはちょっと苦行でしたけどw←お絵かき苦手な人)


さてさて、
それでは今日の一品。


白だし浸し1


↑『トマトとしらすの白だし浸し』

トマトとしらすを白だしベースの漬け汁に浸すだけ。

めちゃくちゃ簡単な一品です。
昨日アップした「混ぜごはん」に添えてた副菜のひとつです)


これの何がいいって、

①トマト切って漬け汁に浸すだけ(=あっという間)
②冷やすとおいしい&日にちが経ってもおいしい(=作り置きに◎)

すき間時間にササっと作って冷蔵庫に入れておけば、
いつでもすぐ食べれるー!


夏休みはほんまバタバタするからね~。

サッと出せるもんが冷蔵庫にあると、ほんっと助かります。^^


あ、もしもすき間時間に仕込めなくても、大丈夫ですよ!

なんせ、切って浸すだけなんで(w)

ごはん作りのときに最初にコレ作って冷蔵庫に入れてから、
他のおかず作るようにすれば、食べる頃にはいい感じに冷えてるかと。^^

昨日アップしたお昼ご飯のときも、最初にコレ作って冷やしておきました~)


白だし浸し4


酸味と甘みのあるトマトに、
白だしの風味とみりんのやさしい甘さが合っていて、

味がよーーく染みてる&よーーく冷えてて、めちゃおいしい♡

汁まで飲み干したいくらい!(←飲んでるけど)

しらすのうまみも、味のポイントでーす。^^


もしもしらすないわってときは、代わりにおかかを入れてもいいし、
なんならもうトマトだけでもええかも。(ただし完熟のトマトで!)



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『トマトとしらすの白だし浸し』

【材料】(2~3人分)

・トマト(完熟) 1個
・しらす ひとつかみ

<A>
・白だし 大さじ1と1/2
・みりん 大さじ1と1/2
・白ごま 大さじ1/2


【作り方】

白だし浸し工程1

①ボウルに<A>を入れて混ぜる。

白だし浸し工程2

白だし浸し工程3

②トマトをくし形に切ってさらに2~3等分に切って①のボウルに加える。しらすも加えて全体を混ぜる。

(※みりんは、煮切ってアルコールを飛ばして(鍋でor耐熱容器に入れて電子レンジで)から使うと、おいしくて安心です)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ぜひとも、
冷蔵庫でキリっと冷やしてからお召し上がりください。^^


白だし浸し6


こんな感じで保存容器に入れて冷蔵庫で保存すれば、
2~3日は大丈夫です。^^

そうそう、みりんなのですが、(前にも書いたんですが)
私はいつも煮切ったものを瓶に入れて冷蔵庫に常備してます。


煮切りみりん


こんな感じで。

たいていいつも、耐熱容器にみりんを100cc入れて、ラップなしで電子レンジで3分ほど加熱し、粗熱が取れたら清潔な保存瓶に入れて冷蔵庫で保存、ていう感じでしています。(参考までに~)


白だし浸し3


「しらす(いわし)」は気を補って血の巡りをよくし、
「トマト」も血の巡りをよくし、体の余分な熱を取り、胃腸の調子を整えてくれる食材。

てことで、疲労回復や、夏バテの予防・解消
ドロドロ血の予防や改善に効果が期待できる一品です。^^


白だし浸し2

暑い日の一品に、よかったらお試しを~。


***

【薬膳メモ】

<トマト>
体の熱を取り、体を潤して喉の渇きを止める働きがある。
(冷えが気になるときは、加熱して食べたり、体をあたためるものと組み合わせると◎)
胃の働きを助け、食欲不振や体力の回復にも◎。(=夏バテの予防・解消に)
血液サラサラ効果もあり、美肌やアンチエイジング効果も。

<白ごま>
潤いを補うので、皮膚に潤いを与え、便秘の解消にも。

<しらす(いわし)>

体を温め、気を補い、血のめぐりをよくしてくれる。→美肌に。
脳を活性化し、骨を強くする。→アンチエイジングに。
目の疲れやかすみ目など、目の不調の解消に。
なんだか不安で眠れない~っていうのが続くときに。


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださってありがとうございました。*^^*いよいよ夏本番!夏バテ知らずで元気に夏を過ごせるよう、しっかり食べましょね~!
****************************************