こんにちは~。

今日から8月ですね。

例年やと「夏休み終わるまでまだあと一か月もあるやん・・・」てげんなりするんですが、
(だんだん遊びに行くところもお昼ご飯のネタも尽きてくるので)

なんと今年は夏休み終了まで一か月切ってるー!(≧▽≦)(←めっちゃうれしそう)

今年から(今年だけ?)新学期開始が一週間早まったみたいで、
ほんまありがたいわ・・・(どんだけ)


ただ注意点は、宿題よね。

例年より一週間早く夏休みが終わるってことは、
宿題も早めに片付けとかんとえらい目に合うってことやから。(←過去に何度も泣きをみている)

こどもたちに頑張っていただかねば。(笑)


さてさて、
それでは早速今日の一品。


茄子生姜焼き5


↑『レンジで*豚肉と茄子の生姜焼き風(黒酢入り)』

はい、今日もまた電子レンジで作る一品です。
(どんだけ火を使うのイヤやねん)←めっちゃイヤやねん。笑


ついこの間は、

今回は、電子レンジ&同じ組み合わせで【黒酢入りの生姜焼き(風)】を作りました。


茄子生姜焼き8


作り方は、やっぱり簡単!

耐熱皿に茄子を入れて油を絡め、豚肉を乗せてレンチン3分→
調味料を加えて混ぜてレンチン1分。

以上!!

めちゃくちゃラクチーン♪


茄子生姜焼き11


茄子はじゅわーんと甘くてジューシーで、
うまみたっぷりの豚肉&黒酢入りの生姜焼きのたれと、相性ぴったりめちゃおいしー♪

豚ばら肉やとこってりちゃうのん?て思うかもやけど、
黒酢効果であっさりさっぱりしてて、めっちゃ食べやすく、

それでいて、コクとうまみはばっちりあって、ビールにもご飯にも合うって感じです。^^



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『レンジで*豚肉と茄子の生姜焼き風(黒酢入り)』

【材料】(2人分)

・茄子 1本(約120gありました)
・豚ばら薄切り肉 70g
・塩、こしょう 少々
・米油(orサラダ油) 大さじ1
・刻みねぎ(お好みで) 適量

<A>

・醤油、みりん 各大さじ1と1/2

・黒酢、砂糖 各大さじ1/2

・おろし生姜(チューブ使用) 2cm分くらい



【作り方】

①茄子を5mm幅くらいの半月に切り、塩水(海水程度)に5分ほど浸し、ザルにあげて水気を切る。豚肉を食べやすい長さに切る。

茄子生姜焼き工程1

茄子生姜焼き工程2

②茄子をキッチンペーパーで包んでぎゅっと水気を絞り、耐熱容器に入れ、油を回しかけて全体に馴染ませる。豚肉を広げて乗せて塩・こしょうをふる。ラップをふんわりかけて電子レンジ(500W)で3分加熱する。

茄子生姜焼き工程3

茄子生姜焼き工程4

茄子生姜焼き工程6

③(加熱する間に)<A>を混ぜ合わせる。加熱が終わった②(もしも水気がかなり出てる場合は捨てて※火傷に注意)に加えて混ぜ、すき間をあけてラップを戻しかけて電子レンジで1分加熱する。お好みで刻みねぎを散らす。

(※お使いのレンジによって、加熱時間が違ってくる場合があります。様子をみながら加熱時間を調整してください!)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


レンチンする間にちょっとお皿が汚れてしもたんで、
一応違うお皿に盛りつけなおしてから撮影してますが、(一応そこはねw)

耐熱皿のまんまで食卓に出しちゃえば、洗い物が極少で済みまーす!(^O^)/


ポイントは、
◆茄子にしっかり油を絡めてからレンジ加熱すること

茄子の紫色がきれいに出やすい&じゅわーんとジューシーに仕上がりやすいです。^^

今回のお茄子は小さめやったんで、油は大さじ1で十分でしたが、
大きめの茄子ならあと大さじ1/2ほど油を足してレンチンするといいかと思います。


茄子生姜焼き7


「豚肉」は、気・血ともに補い体の潤いを補ってくれる優秀な食材。体に潤いが足りてないときや、疲れがひどいときなどに◎。

「茄子」は体の熱を取り胃腸の調子を整えてくれ、夏バテや食欲不振なときに◎。血の巡りをよくし、恐怖のドロドロ血対策にも◎。また、利尿効果が高く、むくみを取ってくれる効能も!

ただ、茄子の体を冷やすチカラは結構強いので、体の冷えが気になる方(←私も)や、冷房に当たることが多い方は、ちょっと注意が必要。

なるだけ油を使って火を通したり、体を温めるものを一緒に取るようにすると◎。
(今回の場合やと、油を絡めてレンジ加熱&お酢&生姜を加える、ていう感じ)

てことで、疲労回復、夏バテの予防・解消、むくみ解消、ドロドロ血対策などにおすすめの一品です。^^


茄子生姜焼き3

火を使わずにできる耐熱皿でできるので、
猛暑の今にぴったりなレシピではないかと。

よかったら、お試しを~♪(^O^)/


***

【薬膳メモ】

<豚肉>
(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。
→から咳や、肌の乾燥、便秘にも。
腎を補ってくれるので、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる(特に豚足)

<茄子>
体の熱を取り、胃腸の調子を整えてくれるので、夏ばてや食欲不振なときに。
(体を冷やしすぎないように食べすぎに注意し、体を温めるものと一緒に食べるようにする)
利尿効果が高く、むくみを取ってくれる。
血の巡りをよくする。

<酢>
温性で、体を温め、血をきれいにして、めぐりをよくする。→美肌に。
むくみや未消化物を解消し、血や痰によるしこりや結石などをやわらげる。
→体内にたまった老廃物を排出する。 体力回復にも。

<生姜>
体を温めてくれ、慢性的な冷えに効果的。→免疫力アップ、老化防止にも。
寒さからくる風邪に効果的。
脾と胃を補い、食欲増進に。

<ねぎ>
体をあたためてくれるので、寒気からくる風邪のときにいい。免疫力も高めてくれる。
胃腸の働きを整えてくれる。


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

今日も読みに来てくださってありがとうございました!感謝です。*^^*
****************************************