こんにちは~。

3連休最終日、
みなさまいかがお過ごしでしょか?

3連休中のわが家の面々は、

姉さんはバイト→休み→バイト(ただいま勤務中)、
旦那は仕事→仕事→今日が唯一のお休みデーで現在も爆睡中。

息子と私は、ちょこっとお出かけしたり、
おやつ作りを楽しんだりしてました。



・・・・・・

いまめっちゃさらっと「息子とおやつ作りを楽しんでました」て書いたけど、

これって結構な奇跡というか?
念願が叶ったというか?

そんな出来事でして・・・
(なんせほら、息子ってばあんなんやったから)←どんなんやってんw


作ったいうても、
めちゃくちゃ簡単なもんなんですけどね(笑)


団子3


↑『お豆腐入り白玉団子の冷やし甘酒ぜんざい風』

なんのこっちゃわからんタイトルですが(笑)

要は、つめたく冷やした牛乳甘酒に、
お豆腐入りの白玉団子&あずきを浮かべた(浮いてへんけど)ものでございます~


ほんまは十五夜の日に作ろうと思って、
白玉粉買ってあったんやけど、

あの日は雨やったし、ちょっとバタバタしてたんで、
連休中にゆったりのんびりやることにしました。^^


団子つくり1

団子つくり2

ボウルに、白玉粉・お豆腐・水をいれて、
息子がまぜまぜ。

団子つくり3

さらに少しずつ水を加えて、
まぜまぜこねこね~~

団子つくり4

ある程度いい感じにまとまったら、

生地を2つに分けて、片方に抹茶を混ぜ込んで~

団子つくり5

団子つくり6

それぞれ丸めてお団子にして~
(形も数も大きさもバラバラ~笑)


あとは、熱湯でゆでて、氷水にとって、
おのおので好きに盛り付けて~。


団子4


わが家でのお団子の定番の食べ方といえば、

今回は、つめた~く冷やした「牛乳甘酒」に浮かべて(←だから浮いてへんて)食べることに。

なんせ昼間はまだまだ残暑厳しくて暑すぎるので。(^^;)


団子7

団子5


豆腐入りのお団子は、ふわもっちり~な食感で、
あずき&牛乳甘酒と相性ぴったり。

(※牛乳の中に浮いてる黒いものは、あずきじゃなくて黒米あまざけの黒米です。盛り付け画像では下に沈んで見えてへんけど、スプーンですくうと黒米もちゃんといてるのがわかります)


自分で作った息子は、
「おーーーいしぃーーー!(≧▽≦)」いうて爆食い!(6割くらい息子が食べたw)

バイト後の姉さんも
「はぁ~つめたくっておいし~♪」て喜んで食べてくれました。^^

(息子の爆食いっぷりみてたら、5年前のブラックホールな二人を思い出して笑ろたw)



効能についても少し。

一般的な甘酒の原料である「白米」は気を補い、「米麹」には気の巡りをよくしする効能があって、

「牛乳」には肺を補体を潤し便通をととのえてくれる効能が、
お団子に加えた「豆腐」には体を潤し便通をととのえてくれる効能があったり、過労やストレスで弱った体を回復させてくれる効能もあって。

疲労を回復し、体に必要な潤いをしっかり補給できるので、
残暑厳しい今の時期&乾燥しやすい秋の養生にぴったりです。^^


甘酒1


ちなみに、甘酒は自分ちで作ることもあるけど、
(塩麹&甘酒にハマったときにヨーグルティア買ったので~)

最近は、おいしいお豆さんでおなじみの「食の科学舎」さんの甘酒を使うことも多くて。

食の科学舎さんの甘酒は、「黒米あまざけ」&「玄米あまざけ」の2種類。

北海道のお米・お水・米麹で作られていて、常温で保存可能。
塩も砂糖も、保存料や着色料も無添加なんですよ~。
(パッケージがとってもかわいくてオシャレなのもいいよね♡)


今回は、2種類のうち「黒米あまざけ」をチョイス。

黒米は肺と腎を補い血の巡りをよくし、疲労回復貧血・目の疲れやかすみ目などの改善アンチエイジングにもいいとされ、秋冬の養生にいい&アラフィフの私にありがた~い食材なので♡


ちなみにちなみに、
現在、食の科学舎さんでは「北海道あまざけプレゼントキャンペーン」をされていますよ~(9/24正午まで)



お豆さんたちも本当においしいんですよ~!!!!!!!!!(!マークでおいしさを表現)


団子1

姉さんと一緒におやつ作りを楽しんでた頃を思い出して、
懐かしい気持ちになったり、

やっと息子とも、一緒におやつ作りを心穏やかに(←w)楽しめるようになったんやなぁ~って、
しみじみうれしい気持ちになったり。

そんな一日でした。*^^*


***

【薬膳メモ】

<豆腐>
体内の余分な熱を取り、体の潤いを補い、口の渇きを鎮める。
消化吸収がよく、便通をととのえる効能がある。胃腸が弱い人にも◎
過労やストレスで弱った体を回復させてくれる。
母乳の出をよくする効能もあるとされる。

<米麹>
体を温め、気のめぐりをよくし、脾の機能を整える。
→消化不良や、下痢の改善。美肌に。)

<白米>
気を補い、脾・胃の機能を補って、消化機能を高める。

<黒米>
肺と腎を補い、血の巡りをよくし、疲労回復や、貧血、目の疲れやかすみ目などの改善に◎。アンチエイジングにも◎。

<牛乳>
潤いを補い、乾燥肌や、便秘の改善に効果的。→美肌に。
カルシウムが豊富で、骨や歯を丈夫にし(骨粗しょう症にも)、イライラ解消にも。
体力を回復する効果も。


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました!感謝です。*^^*

****************************************