こんにちは~

連休後ってどうしても曜日感覚がおかしくなりがちで、
今朝もうっかりゴミ出し忘れかけてヤバかった~。(単にボケてるだけかも)

息子も週に一度の学校の図書の本の返却日やったん忘れてたみたいなんやけど、
(私がちゃんとチェックしておけばよかった話なんやけど)

クラスのほとんどみんなが忘れていったみたいで。(^^;)
(曜日感覚おかしいの、わが家の面々だけちゃうかったw)


先生も「また来週でいいですよ~」て言うてくれたらしいんやけど、

来週もまた3連休→火曜日はじまりやから、
うっかり忘れそうでヤバい。(^^;)

カレンダーに思いっきりでっかい字で書いておくことにしよう~(笑)



さてさて。

今週も例のごとく、
週はじめにちょこっと作り置きをしておきましたよ。

こんな感じで。

作り置き1


◆鶏肉とじゃがいものぽん酢煮
◆豚こまの生姜煮(炊飯器で)
◆鶏むね肉で蒸し鶏(炊飯器で)
◆パプリカの味噌だれ炒め(レンジで)
◆長芋とベーコンの柚子胡椒炒め
◆茹でブロッコリー

主に姉さんのお弁当用のおかずに使うつもりで準備したんですが、

そんな思いとは裏腹に、
半分くらいが晩御飯のおかずとして消えていきました。(^^;)(作り置きとは別のおかずをあまり作れなかったため)

まぁそんなこともあるさ・・・(ショボーン)


今回の作業工程は、こんな感じでした。

<前日>
●鶏むね肉を観音開きにして厚みを均等にし、耐熱のポリ袋に入れて下味をもみこむ。粗く刻んだ豚こまを耐熱のポリ袋に入れ、調味料をもみこむ。鶏もも肉を一口大に切り、ポリ袋に入れて下味をもみこむ。(※すべて冷蔵庫へ)

<当日>
①炊飯器に沸かしたお湯と、前日に準備したお肉(豚こま&鶏むね肉)を入れてフタを閉め、保温ボタンを押す。約45分後に取り出す(生姜煮・蒸し鶏完成)
(※保温調理する間に②以下を行う)
②玉ねぎをスライス、じゃがいもを一口大にカットし水にさらして水気を切る
③フライパンで鶏もも肉→玉ねぎ→じゃがいもの順に炒め、水を加えて煮立ってから5分煮る→ぽん酢・みりんを加えて10分煮る→仕上げのみりんを加えてさっと煮る(ぽん酢煮完成)
(※ぽん酢煮を煮る間に以下を行う)
④ブロッコリーを小房に分け(芯も皮をむいてカット)塩茹で→粗熱が取れたらキッチンペーパーで水気をとって保存袋へ入れる(茹でブロッコリー完成)
⑤パプリカ(赤・黄各1/2個)をカット→耐熱皿に入れて塩・油をふって混ぜ、ラップをかけてレンチン3分→味噌だれを混ぜてレンチン1分(味噌だれ炒め完成)
(⑤をレンチンする間に)長芋とベーコンをカット→フライパンでベーコン・長芋の順に炒め、調味する(柚子胡椒炒め完成)

炊飯器でお肉を保温調理&フライパンでぽん酢煮を煮る間に、
副菜3つをササっと作るだけ。

副菜3つ言うても、ブロッコリーは茹でるだけやし、パプリカはレンチンするだけ、長芋もサッと炒めるだけなので、めちゃくちゃラクチンでした。^^


作り置き7


↑『豚こまの生姜煮』&『鶏むね肉で蒸し鶏』

むね肉で「蒸し鶏」。
何かと使えるのでよく作り置きするんですが、

以前は電子レンジで仕上げることが多かったんですが、
最近は炊飯器で保温調理することも結構多くて。

なぜなら、他のおかずと一緒に炊飯器に放り込んだら、
あとは炊飯ボタンを押すだけ(ほったらかし)でOKっていう手軽さが魅力的だからw

で、今回は「豚こまの生姜煮」と一緒に保温調理。

豚こまの生姜煮は、豚こまに生姜焼きっぽい味付けをもみ込んで、
冷蔵庫で一晩(or二晩)寝かせてから炊飯器で保温調理して仕上げます。

ちなみにできあがった生姜煮は、
炒り卵と一緒にご飯にのっけてマヨネーズをちょいとかけて食べるのが定番になってまーす。


作り置き6


↑『鶏肉とじゃがいものぽん酢煮』

鶏肉とじゃがいもと玉ねぎをフライパンで炒めてから煮て、
ぽん酢とみりんで味付けするだけ。

めちゃ簡単シンプルなんですけど、
鶏肉はやわらかくって、玉ねぎはとろ~っと甘くて、じゃがいもはホクっと甘みがあって。

あっさりした肉じゃがみたいな味わいで、
めっちゃおいしい&お気に入りの一品なのです。^^

鶏肉とじゃがいもで、しっかり気を補えるので、
疲れがたまってるなぁ~てときに、いいですよ~。

詳しいレシピはコチラ➡★です。


作り置き3


↑『レンジで*パプリカの味噌だれ炒め』

家族全員大好きな「味噌だれ味」(焼き肉のたれ+味噌)、
いろんな食材と合うので、よく登場してる味付けです。

今回は、安かったパプリカ(2色)を使って、電子レンジでチン!と作りました。
(最近野菜が高くて・・・比較的安いピーマンとかパプリカの使用率めちゃ高い)

びっくりするほど簡単やけど、おいしいですよ~♪

元レシピはコチラ➡★です。
(レシピの「しし唐」を「パプリカ」で代用、厚揚げはなしで作ってます)


作り置き4


↑『長芋とベーコンの柚子胡椒炒め』

秋冬の養生にいい「長芋」を使った簡単な一品です。

カットした長芋とベーコンをフライパンで炒め、八方だし・柚子胡椒で味付けするだけ。

めちゃ簡単な一品です。
(※詳しいレシピはまた後日に書きます)

長芋は秋冬の養生にすごくいいし、夏の疲れも取ってくれるので、
1本どーーーんと買ってきて数日で使い切り、またどーーーんと買って~てのを繰り返しておりますよ。


作り置き5


恒例の”茹でただけ野菜”は、またもやブロッコリー。

ここんとこブロッコリー(だけちゃうけど)ほんま高くて、
買うの躊躇してんけど、

息子のブロッコリーブームがいまだに続いてるもんで・・・(^^;)(史上最長です)

ちなみに、息子はそのままorマヨネーズをちょいとつけて食べるのが好き。

大人チーム(姉さん含む)は、「ペペロン風」or「ごまマヨサラダ」にして食べるのが好きです。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


以上が、週はじめに準備した作り置き。

で、この作り置きを活用して作った、昨日の姉さん弁当がコチラです。


生姜煮弁当4


【メニュー】
◆豚こまの生姜煮
◆折りたたみ目玉焼き
◆長芋とベーコンの柚子胡椒炒め
◆パプリカの味噌だれ炒め
◆ごはん
(+マヨネーズを別容器で添えました)

見たらわかる~て感じですが、
朝に作ったのは目玉焼きだけ(ほぼ作り置きおかず)ていう超簡単弁当です。

ほんまはブロッコリーも入れる予定やってんけど、
一夜にしてなくなってしもて・・・(高いのに・・・涙)

仕方なくパセリで見た目だけグリーンを補いましたわw


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました~!
****************************************