decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)


こんにちは~。

いきなりですが、
夕べ寝る前にお布団でごろごろしながらの、息子との会話です。

私「さぁ、そろそろ寝よっか~」

息子「うん。・・・ん?
   ママってさ、何かに似てるんよなぁ~」

私「え、なになに?(いきなりやなw)」



息子「えーっとえーーーっとぉ・・・
  そうや、あれやあれ!
 
  お豆さんっ!!(☆゚∀゚)


私「・・・へ?豆?!(゚∇゚ ;)」

息子「うん。なんかママってえんどう豆に似てるねんなぁ~~」(←しみじみ言う)

私「誰がえんどう豆やねーん!ww」

むしろあんたの方が豆っぽいけど?(坊主頭やし)
とか思いつつ、二人でめっちゃ笑ったわ(笑)



はい。

そんなお豆なわたくしがお届けする今日のレシピは、
大豆ときのこで作る、超簡単な副菜です。


大豆えのき3


↑『大豆とえのきのマヨ醤油炒め』

結構前の作り置き&姉さん弁当の中にあった一品です。
(アップするのすっかり忘れてました。(^^;))


作り方はめちゃ簡単!

えのきを半分に切ってマヨネーズで炒め、
大豆と炒め合わせて醤油・ブラックペッパーで仕上げるだけ!

えのきをキッチン鋏で切っちゃえば、包丁まな板いらずやし、
準備からトータルで5分以内でできちゃう!

そして、秋の養生にぴったりーー!!


大豆えのき6


大豆はホクッとやさしい甘みがあって、
えのきはシャキッとした食感&うまみがあって~。

マヨネーズのコク&醤油の風味と相性ぴったり◎。
ブラックペッパーのパンチがいいアクセントになってます!


大豆えのき4


あっという間にできるので、
あと一品足りないときなんかにめちゃ便利やし、

余分な水気が出ないので、お弁当のおかずや、作り置きにも◎です。


それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『大豆とえのきのマヨ醤油炒め』

【材料】

・大豆(ドライパック) 1袋
・えのき 1袋(200g入り)
・マヨネーズ 大さじ1
・塩 少々
・醤油 小さじ1
・ブラックペッパー 適量
 

【作り方】

大豆えのき工程1

①えのきの根元を切り落とし、半分の長さに切る。(※キッチン鋏で切れば、包丁まな板いらずです)

大豆えのき工程2

大豆えのき工程3

②フライパン(テフロン加工など)にマヨネーズを絞り入れて中火にかけ、えのきを加えて塩をふって炒める。

大豆えのき工程4

大豆えのき工程6

③えのきのかさが減ってきたら(約1~2分)、大豆を加えてさっと炒め合わせ(1分ほど)、醤油を加えてざっと混ぜ、ブラックペッパーをふる。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


めっちゃ簡単~♪
材料さえあれば、あっという間にできます!

ちなみに大豆は、毎度おなじみのコレを使ってますよ~。

大豆


食の科学舎」さんのドライパックの大豆です。

もはや大豆はこれじゃないとーー!て、心の底から思ってます。^^


大豆えのき5


きのこ全般には、免疫力アップ便秘を解消する効能があって、秋の養生に欠かせない食材なのですが、中でも「えのき」には「痰」を取り除く効能があって!


「痰」とは体内の水分代謝が滞ることでできてしまうもので、ほおっておくと様々な病気を引き起こす原因になると言われている恐ろしいもの・・・Σ(゚д゚;)

えのきはそれを取り除いてくれる素晴らしい食材なのです!

(そうそう、あとね、この間の月一の学びの日に、先生から「えのきはきのこの中でも補陰力が抜群」と教えていただいて!「乾いてるなぁ~」て感じるときにえのき食べるといいと思います。^^)


そして「大豆」は、気を補胃腸の機能を高め疲労回復むくみ解消に◎。食物繊維が豊富で便秘の解消にもよく、美肌にも◎。更年期障害の改善骨粗しょう症予防にもいいとされていて。(大豆もめちゃ優秀♡)

えのき+大豆で、風邪予防便秘解消美肌作りができちゃいますよー♪(^O^)/


大豆えのき8


見た目はめっちゃ地味やけど、(笑)
簡単で秋の養生にいい、おすすめの一品です。^^


***

【薬膳メモ】

<大豆>
気を補い、脾を強くして、胃腸の機能を高める。
疲労回復や、むくみの解消にも効果的。
食物繊維が豊富で、便秘の解消に。→美肌に。
更年期障害の改善や、骨粗しょう症予防にもいいとされる。

<えのきだけ>
便通をととのえる。肌荒れにも効果あり。
体内の老廃物や、水分の代謝が滞ることで体内にできてしまった痰(様々な病気の原因物質)をとる。

<胡椒>

冷えによって弱った脾・胃を温め、おなかの冷え、痛みなどを緩和する。

胃の機能をととのえ、吐き気などの症状の緩和に。

食欲増進効果も。


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございました。*^^* 今週も頑張っていきましょー!
****************************************




コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. すぱ
    • 2019年10月15日 23:39
    • えっ!なんでdecoさんお豆なの!?笑
      ちっちゃくてかわいいってことかな( ´∀`)

      んでもって、お豆×えのきおいしそー!
      ほんとちゃちゃっと手軽にできそうだし♪
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

↑このページのトップヘ