こんにちは~

昨日の雨とは打って変わって、
今日はカラッと気持ちのいいお天気!

明日もこんな感じのお天気やとええなぁ~
(明日は息子の遠足デーです)


さてさて、
突然ですがわたくし。

このたび再び「ボーソー米油部(こめあぶLOVE)」の部員として、
これから一年間、活動させていただけることになりましたー!

昨年度もこの企画に応募&当選して、
米油初心者として米油と向き合いはじめたんですが、

使い始めてからあっという間に米油の魅力にとりつかれ、
活動が終わってからもずっと、米油を主な油として使い続けてて・・・

なので、めちゃくちゃうれしくてー!(≧▽≦)


あれから1年経ったとはいえ、
まだまだ米油初心者に毛が生えたくらい(w)の状態ですので、

また1年かけて、さらに米油の魅力・使い勝手のよさに迫っていきたいと思ってますので、
おつきあいいただけるとうれしいです。^^


そうそう、使い続けてる米油っていうのは、もちろんこれですよ~

米油


『ボーソー米油』。^^

米油の特徴については、コチラ➡★に詳しく載っているのですが、
ざっくり書いてみると、

◆米ぬか生まれで、ビタミンEや食物ステロールなどを含むヘルシーなオイル
◆風味や香りにクセがなく、素材のうまみをいかす(揚げ油としてはもちろん、普段のいろいろなお料理、パンやスイーツにも◎)
◆酸化に強く、冷めても油臭さがない(作り置きやお弁当に最適)

などなど。

もうね、どの特徴についても、
激しくウンウン!(゚▽゚*(。_。*(゚▽゚*(。_。*)てうなづいちゃうほど実感しておりまーす!



で。米油部の10月の(はじめての)投稿テーマが、「自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ」で。

はじめての投稿は何にしようかな~て考えたんですが、、、

まずはやっぱり、毎日作ってるお弁当かなと。

お弁当には、揚げ物・炒め物・炒飯、はたまた作り置きおかずなどなど、
いろんなおかずを詰めるわけですが、米油で作るとほんっとおいしいまんまなんですよね~。
(※去年のイベントでもお弁当に使うとすごくいいって実感したし➡★

作り置き&お弁当おかずを作るときには米油を使うのがベスト!!

そう思っております。^^


てことで今日は、(えらい前置き長かったですが。汗)
詰めたおかずぜーんぶ米油を使って作りましたっていうお弁当いきまーす!


海老マヨ弁当2


【メニュー】
◆むきえびとじゃがいもで海老マヨ
◆卵焼き
◆キャベツとパプリカの味噌だれ和え(レンジで)
◆大根の皮と人参のきんぴら
◆ミニトマト
◆ごはん

青字作り置きおかず、(前日に準備)
ピンク字当日の朝に作ったおかずです。

そして、すべて米油を使って作っています~

そしてそして、気を補う「じゃがいも」、気を補い、足腰の冷えを改善する「海老」、血を補い体を潤す「鶏卵」、五臓を補い体を元気にする「キャベツ」など、疲労をしっかり回復してくれるお弁当になってます。^^


海老マヨ弁当7


メインのおかずは、
むきえび&じゃがいもで作った「海老マヨ」。

むきえびって小さくてアレなんやけど、
お安い&殻をむく手間が省けるっていうのがうれしいポイント!

ただやっぱ食べ応えがないよね~ていうデメリットがあるのですが、
じゃがいもを加えることでそこをカバーしております(笑)


それってただのかさましやん~て思うかもですが(まぁそうなんですがw)
これがね~あなどれないおいしさで~♪

海老とじゃがいもってすごく合うと個人的に思ってて、
過去レシピにもこの組み合わせのレシピがいくつかあるんですが、

海老マヨにじゃがいも入れても、ほんっとおいしいのです♡

よかったら、てか、ぜひぜひお試しくださ-い!

てことで、レシピです。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『むきえびとじゃがいもで海老マヨ』

【材料】(お弁当用に2人分くらい)

・むきえび 約70g
・じゃがいも 1個(約110g)
・片栗粉 小さじ1
・米油 大さじ1

<A>
・マヨネーズ 大さじ1
・ケチャップ、練乳 各小さじ1
・レモン汁 小さじ1/4


【作り方】

海老マヨ工程3

①じゃがいもの皮をむいて小さめの一口サイズに切り、さっと水にさらす。水気を切って耐熱皿に乗せ、ふんわりラップをかけて電子レンジでやわらかくなるまで加熱する。(500Wで約4分でした)

海老マヨ工程1

海老マヨ工程2

②(レンチンする間に)<A>を混ぜ合わせておく。むきえびに、塩・片栗粉(各適量・分量外)をまぶしてよくもみこみ、流水できれいに洗う。

海老マヨ工程5

海老マヨ工程7

海老マヨ工程9

③フライパンに油を熱して中火に落とす。むきえびの水気をふき取って片栗粉をまぶして加え、さっと炒める。じゃがいもを加えて軽く炒め、<A>を加えて全体に味を絡める。お好みで、一味やブラックペッパーをふっても◎。

(※電子レンジの加熱時間は目安です。ご使用になる電子レンジの種類や、じゃがいもの大きさによって、加熱時間は変わってくるかと思うので、様子をみながら調整してください

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


ポイントは、
◆②の工程で、海老の臭みをとること
◆海老に火を通しすぎないこと

これで、海老がぷりっとおいしく仕上がると思います。

あと、米油を使うことで、お弁当にも最適のおかずに!
時間が経っても油臭さがなくおいしいまんまなので~。^^


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


あと、他のおかずについてですが、

卵焼き

サブおかず①の卵焼きは、

朝にいつものように20cmのフライパンで作りまして~

きんぴら

味噌だれ和え

きんぴらと、味噌だれ和えは、
前日に作って、保存容器に入れて冷蔵庫で待機。(=作り置き)

朝に温めなおし→しっかり冷ましてから、詰めました。^^


えらい長くなってしまったんですが、
最後に、電子レンジで作る「味噌だれ和え」のレシピも書いておきますね。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『レンジで*キャベツとパプリカの味噌だれ和え』

【材料】(お弁当用に1~2人分くらい)

・赤パプリカ 1/2個
・キャベツ 1枚
・塩 少々
・米油 大さじ1
・味噌、焼肉のたれ 各小さじ1


【作り方】

味噌だれ和え工程1

①キャベツを食べやすい大きさに切り、赤パプリカは種とわたと取って細切りにする。耐熱皿に入れて塩・油をかけて混ぜ、ふんわりラップをかけて電子レンジ(500W)で3分加熱する。(加熱する間に)味噌・焼肉のたれを混ぜておく。

味噌だれ和え工程2

②加熱が終わったら、混ぜたたれを加えて混ぜる。

(※電子レンジの加熱時間は目安です。ご使用になる電子レンジの種類や、じゃがいもの大きさによって、加熱時間は変わってくるかと思うので、様子をみながら調整してください

(※ご使用になる焼肉のたれ、お味噌によって、味わいが多少変わってくるかと思いますので、味をみながら調整してください)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


塩と油を絡めてレンチンすることで、甘みが引き出され、おいしくなります。

そして、米油を使うことで、油っこくないあっさりした仕上がりになります。^^


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


これからの一年間も、

米油の魅力を、簡単&おいしいレシピとともに発信していきたいと思ってますので、
どうぞよろしくお願いいたします~!!


自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ
自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

最後まで読んでくださりありがとうございましたーー!(めちゃくちゃ長くなってしまってすみませんでした!汗)
****************************************