こんにちは~。

早朝には霧が出てましたけど、
今はすっきりいいお天気の奈良です。^^


雨で外が暗いから(←)料理する気がおきへんわ~て書いたんですが、

昼から雨があがり、
外もちょっと明るくなったので、

ちょいと一品作ってみました。


生姜煮2


↑『厚揚げとえのきの生姜煮』

月末(お財布ピンチ)なので、冷蔵庫にあるもので一品。

(めちゃ普通の料理ですみませんwそして結局やっぱり画像の色悪い~(^^;))


使った食材は、「厚揚げ」1/2パック(1枚)と「えのき」1/2袋。

作り方は、フライパンで厚揚げ→えのきの順に炒め、
煮汁を加えて2~3分煮るだけ。

めちゃ簡単&ササっとできまーす!


生姜煮9


厚揚げはつるん~、えのきはシャキッと、
食感楽しい&食べ応えもバッチリ!!

生姜がきいた煮汁は、しっかりめの味付けで、
ほかほかご飯によく合いまーす。^^


そうそう、いつもなら「めんつゆ」を使うところなんですが、
ちょうどめんつゆを使い切ったとこなので、(➡★の記事から2品作って消費しました)

今回は「八方だし」(モニターでいただいたもの)を使ってます。
(※多少分量を調整しないといけないですが、めんつゆでも同様にできます)



それでは、作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『厚揚げとえのきの生姜煮』


【材料】(3~4人分)


・厚揚げ 1枚(1/2パック)
・えのき 1/2袋(約100g)
・米油(orサラダ油) 大さじ1/2
・刻みねぎ 適量

<A>
・水 150cc
・酒 大さじ2
・八方だし(ミツカン八方だし使用) 大さじ2
・おろし生姜 チューブで3~4cm分(お好みで加減してね)


【作り方】


生姜煮工程2


生姜煮工程1

厚揚げを半分に切ってから1cmくらいの厚さに切り、キッチンペーパーでおさえて油を取る。えのきは根元を切り落として半分の長さに切る。


生姜煮工程4


生姜煮工程5

フライパンに油を熱して中火に落とし、厚揚げを焼いていく。片面が色よく焼けたらひっくり返して片側に寄せ、空いたところにえのきを加えて炒める(時々返す感じで)。


生姜煮工程6


生姜煮工程7

③えのきがしんなりしたら、<A>を加えて2~3分煮る。お皿に盛り付け、刻みねぎを散らす。(お好みで水溶き片栗粉でとろみをつけても◎)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


今回は、えのきを使ってますが、


お好みのきのこ(冷蔵庫に半端に残ってるきのこでも◎)を使っていただいてぜんぜんオッケーです。^^



生姜煮3


「豆腐(厚揚げ)」は体を潤し、「生姜」「ねぎ」は体をしっかり温め、「えのき」は免疫力アップ便秘を解消美肌にも◎

また、「えのき」には「痰」を取り除く効能があって。「痰」とは体内の水分代謝が滞ることでできてしまうもので、ほおっておくと様々な病気を引き起こす原因になると言われている恐ろしいもの・・・Σ(゚д゚;)えのきはそれを取り除いてくれる素晴らしい食材!!

あと、この間の学びの日に、先生から「えのきはきのこの中でも補陰力が抜群」と教えていただいて!「乾いてるなぁ~」て感じるときにえのき食べるといいと思います。^^

てことで、秋の乾燥対策風邪予防便秘解消におすすめの一品です。^^


生姜煮6

簡単にできて体も温まるし、免疫力もアップ!

そして、節約にもお役立ち。w

冷蔵庫に材料ある~て方がいらしたら、よかったら~。^^


***

【薬膳メモ】

<豆腐(厚揚げ)>
体内の余分な熱を取り、体の潤いを補って、口の渇きを鎮めてくれる。
消化吸収がよく、便通を整える効能があり、胃腸の弱い人にも。
過労やストレスによって弱った体を、回復させてくれる。
母乳の出をよくする効能もあるとされる。


<えのきだけ>
便通をととのえる。肌荒れにも効果あり。
体内の老廃物や、水分の代謝が滞ることで体内にできてしまった痰(様々な病気の原因物質)をとる。


<ねぎ>
体をあたためてくれるので、寒気からくる風邪のときにいい。免疫力も高めてくれる。
胃腸の働きを整えてくれる。


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

今日も読みにきてくださりありがとうございました!感謝です。*^^*

****************************************