decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)


こんにちは~。

いきなりですけど、
ブログに書きそびれてた出来事なんですけどね。
(ショックすぎて書けなかったw)


この間朝起きて、
顔洗いに洗面所行ってふと鏡みたら、

左頬に「線」がはいってるのが見えたワケ。


自慢じゃないけど、
マスクの紐の線がビシーーッと入ってしもたことなら何度もあるよ?

でもあれって【直線】ですやん?


今回のは直線じゃなくてね・・・

なぜか【うずまき状の線】やったんよね・・・
(バカボンのほっぺみたいなぐるぐるのやつ。( ̄▽ ̄;))


なんでこんなことが起こるんや?
て、夕べ寝る前の自分を思い起こしてみたら。

・・・!!(; ̄Д ̄)ハッ

寝る前に音楽聴こうと思って枕元にぐるぐる巻きにしたイヤホン置いたものの、
聴く間もなく(イヤホンを伸ばしてセットする間もなく)、

秒で寝落ちしてしもたんやったわ・・・

せめてぐるぐるの線を伸ばした状態やったら・・・。・゚・(ノД`)(そういう問題ちゃう)


20代の頃なら、顔についた線なんてあっという間に消えてくれたもんやけど、
アラフィフともなると、半日(なんなら一日)消えないわけで。

この日一日、バカボンのまんま過ごしたdecoなのでありましたwww


アンチエイジング、もっと頑張ろー!!

てなわけで、
今日の一品はコレ。


パウンド13


↑『バター不使用*くるみとクコの実のミニチョコパウンドケーキ』

バター不使用で(代わりに米油を使用)、

アンチエイジングに効果的な
「くるみ」「クコの実」「ココア」がたっぷり入ったパウンドケーキです。

て、お菓子でアンチエイジングってどやねん~て感じではあるんですけども(笑)


パウンド14


でもでもこの3つは、ほんまに素晴らしい効能があって。

「クコの実」は「肝」「腎」ともに補うアンチエイジング食材
血を増やし、美肌効果、視力回復月経トラブルなどにいいとされています。

「くるみ」もアンチエイジング食材で、
脳の活性化白髪脱毛の防止足腰の衰えにもいいとされます。
また、油分が腸を潤し便通をよくしてくれます。

「ココア」は気を補い、疲労回復効果があったり、
利尿作用でむくみを解消してくれたり、整腸作用があり便秘の解消にも◎。
そして抗酸化作用が強く、アンチエイジングにも◎。


ね?
わたくし世代(アラフィフ)の女性に、うれしい効能いっぱいでしょ?

もうすぐバレンタインやし、大人の友チョコにええんちゃうかなぁ~と。^^


パウンド5

パウンド15

パウンド16


焼き立て(あたたかいうち)は、表面サクサクッ、
中はふんわり軽~くて、板チョコ部分がとろ~りとろけていて♡

クコの実の甘酸っぱさ&くるみの香ばしさと、相性ぴったり!
めっちゃおいしい~♪

冷めると、生地の分はふんわりしっとり~、
板チョコの部分は「ぱりっ」とした食感になって、これまた最高なんですよーん。^^


いつものバターを使ったパウンドケーキは、
ずっしり重たくて濃厚な感じに仕上がるんやけど、

米油を使ったこのパウンドケーキは、
ふわふわ軽~い食感で、パウンドケーキっぽくなーい!(←いい意味で。笑)

甘さ控えめやし軽い食感やし、
ぺろっと食べれちゃう感じです。(ヤバいな。笑笑)


パウンド3


いつもは(というほどお菓子を作らないのであるが)
金属の大きめの型で焼くんやけども、

今回はセリアで買ってきた紙のミニパウンド型で焼いてみたんよね。

そしたら、こんなに姿にーー!(着ぶくれ感すごいw)


しかもね、焼きあがってオーブンから出してみたら、

パウンド工程15


こっちからみたらまだええんやけど、

1個だけぱっくり真ん中で割れてへんなぁ~て思ったら・・・


パウンド工程16


反対側からみたら、生地溢れてたしーー!

えらいぶちゃいくになってしもたけど、
まぁこれもご愛敬ってことで。(・∀・)(慣れへんことするもんちゃうわ。笑)


見た目はアレですけど、一応作り方書いておきます。

味はかなりおいしいので~!(と思いますw)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『バター不使用*くるみとクコの実のミニチョコパウンドケーキ』

【材料】(約30mm×80mm×35mmのミニパウンド型4つ分)

・米油 100g
・きび砂糖 70g
・とき卵 2個分
・くるみ 20g
・クコの実 15g
・ラム酒 大さじ1と1/2
・板チョコ(ブラック) 1枚(50g)

<A>
・薄力粉 100g
・ココアパウダー 15g
・ベーキングパウダー 小さじ1/2


【作り方】

パウンド工程1

①クコの実とラム酒を耐熱容器に入れ、電子レンジ(500W)で1分加熱し、冷ましておく。

パウンド工程2

パウンド工程3

パウンド工程4

②ボウルに、米油ときび砂糖を加え、白っぽくもったりするまで泡立て器で混ぜる。

パウンド工程5

パウンド工程6

③とき卵を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

パウンド工程7

パウンド工程8

パウンド工程9

パウンド工程10

パウンド工程11

④ポリ袋に<A>の粉類を入れて口を縛り、全体がよく混ざるようにしゃかしゃかとふる。③のボウルにまず半量をふるいながら加え、粉っぽさがなくなるまでヘラで混ぜる。残りの粉をふるいながら加え、粉っぽさが完全になくなり、ツヤっとなるまで混ぜる。

パウンド工程12

⑤手で粗く砕いたくるみと①のクコの実を加えて混ぜる。

パウンド工程13
パウンド工程14

⑥ミニパウンド型(4つ)に生地の半量を流しいれ、その上に割った板チョコを全体に並べいれる。残りの生地を流し入れ、表面を平らにならし、真ん中に爪楊枝などを使って筋を1本入れる。

⑦180度に余熱したオーブンで30分ほど焼く。(串をさしてなにも付いてこなくなるまで)

(※表面が焦げてきそうになったらアルミホイルをかぶせて焼く) 。お好みで粉糖をふっておめかしを。



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


板チョコをそのまま割って生地に入れる(乗せる)だけ
湯煎して溶かして混ぜて~とかしないので、めちゃ簡単です!

ただ、焼く直前に生地の表面に筋を入れるんですけど、
それがちょっと甘かったみたいで、一個だけ雪崩を起こしてましたけど。(^^;)

もうちょいしっかり生地の表面に筋を入れたら、
生地が雪崩落ちることもなかったかな~と思います。


パウンド8


今回はじめてバターの代わりに「米油」を使ってパウンドケーキを焼いてみたわけなのですが、

すごく混ぜやすい&作りやすいし、
しつこくない&重たくないおいしいパウンドケーキになって、ちょっとびっくりでした~(美しくはできへんかったけど←腕の問題です)


パウンド12

お菓子作りは苦手やけど、

これを機に、米油を使ったお菓子作り、
もうちょいやってみよかなぁ~って思いましたわ。


バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ
バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ



***

【薬膳メモ】

<ココア>
気を補い、疲労回復効果がある。眠気の解消にも。
心の機能・心臓の働きを円滑にして強くする。
利尿作用があり、むくみの解消に○。
整腸作用があるので、便秘の解消に○。
抗酸化作用が強く、アンチエイジングにも○。

<クコの実>
「肝」「腎」ともに補ってくれる、代表的なアンチエイジング食材。
目のトラブルの改善、視力を回復させる効能も。
増血作用があり、血の巡りをよくする。→美肌効果あり。月経トラブルにも。

<くるみ>

体を温め、脳の活性化、白髪や脱毛の防止にも。→老化防止!足腰の衰えにも○。
油分が腸を潤し、便通をよくする。→デトックスに。→美肌に○。

肺を温め、慢性の咳や喘息にも。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

今日も読みにきてくださってありがとうございました!みなさまも、枕元のイヤホンにはお気をつけあそばせー!(誰もやらかさへんw)
****************************************




コメント

 コメント一覧 (2)

    • 2. ばんしい
    • 2020年01月22日 21:34
    • 読み進めて、涙流して爆笑してしまいました(笑)
      ほんっと、型がつくとしばらくとれないのよね><
      同じアラフィフ世代だからよ~くわかるわ!

      それにしてもクコの実をケーキに混ぜちゃうなんて、さすがですね!!
      赤がとってもきれい(^^)!
      今年のバレンタインはこれでいこう!!(笑)
    • 0
    • 1. ゆきこ
    • 2020年01月22日 10:01
    • くるくるほっぺのdecoさん見たかった~!!(笑)

      お菓子、クコの実とかの組み合わせが
      さすが!!食べてみたい~!!

      私も米油でお菓子、なにつくろ~?
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

↑このページのトップヘ