こんにちは~。

今週もはじまりましたね!

連休後の今日は、
月曜じゃなくて火曜日。

そう、今日は火曜日火曜日火曜日・・・
と呪文のように唱えながらの朝でした~(※ごみ出し忘れたらアカンため)

曜日感覚、再びしっかり取り戻さねば!(せっかく戻ってたのに~笑)


さてさて。

先月から【静岡クッキングアンバサダー】として活動させていただいておるのですが、
今月も、新鮮でおいしい静岡県産の旬野菜が届きまして♡

こんなん。

今月の野菜


トマト&リーフレタスが、
ドドーーーンと!!(※なんとトマトの下にもリーフレタスが隠れておりました)

はぁ~うれしい♡

てことで、今日の一品はコレ!!


サラダごはん4


↑『しっとり鶏そぼろとリーフレタスのサラダごはん(温玉のっけ)』

ほかほかご飯の上に、たっぷりのリーフレタス&人参、
しっとり鶏そぼろ&温玉をのせた「サラダごはん」(サラダ丼?)です。

野菜たっぷりで、お肉も卵もご飯も一緒にとれるし、
お昼ご飯ならこれひとつでOK!(さらにスープがあれば最高!)

て感じの、栄養たっぷり&ボリューミィな一皿です。^^


サラダごはん8


作り方は簡単!

野菜を準備して(人参は千切りに&レタスは手でちぎるだけ)
フライパンで鶏そぼろ作ったら、あとはご飯の上にぜんぶ乗せるだけ!

材料さえあれば、すぐできます。^^


あと、鶏そぼろも野菜も「作り置き」できるので、

すき間時間にササッと準備しておけば、
食べたいときにすぐ食べれるのもうれしいところ。^^

たとえばお出かけ前に準備しておけば、帰宅後にすぐ食べれてラクチンでーす♪


サラダごはん10


温玉(or半熟目玉焼きでも)を崩して~

(て、最初から崩れてたけど。笑)


サラダごはん11


ぐちゃっと混ぜてスプーンですくって、
パクッ♡

やばーい!めちゃうまーーー!(≧▽≦)


鶏そぼろはしっとり、温玉はとろ~り、野菜たちはシャキっと!
食感が楽しくて~♪

濃い目の味付けの鶏そぼろと、まろやかな温玉で、
たっぷりの野菜&ご飯が、味の物足りなさを感じることなくめちゃくちゃおいしく食べれる~♪


あと、マヨネーズをかけると、
さらにまろやかな味わいになる&全体をまるっとまとめてくれる感じになって、

野菜が苦手なお子さんも、めっちゃ食べやすいのではないかとーー!

なんせなんせうちのド偏食息子が「うますぎるぅーーー!」言うて、
ガツガツ食べてくれたし、(←めっちゃうれしかった♡)

何かとバッサリ斬ってくる旦那も「これうま!」言うてガツガツ食べてくれたし、

姉さんは想像通り、いやいや想像以上に喜んで「うまー♪」てガツガツ食べてくれたので。(単にみんながマヨラーって話も。笑)



それでは作り方です。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『しっとり鶏そぼろとリーフレタスのサラダごはん(温玉のっけ)』


【材料】(2~3人分)


・あたたかいごはん お茶碗2~3杯分(※人数分)

・温泉卵(半熟目玉焼きでも) 2or3個(※人数分)

・鶏ひき肉(鶏ももミンチ) 250g

・静岡県産リーフレタス 2~3枚

・人参 3~4cm分

・マヨネーズ(お好みで) 適量


<A>

・醤油 大さじ2

・酒 大さじ1

・オイスターソース 大さじ1と1/2

・砂糖、みりん 各大さじ1

・おろしにんにく チューブで約5mm分



【作り方】


サラダごはん工程8

①人参を千切りにし、レタスを食べやすく手でちぎる。

サラダごはん工程1

サラダごはん工程2

サラダごはん工程3

②フライパンに<A>を入れてよく混ぜ、そこに鶏ひき肉を入れ、調味料を全体に馴染ませるように菜箸でよく混ぜる(ひき肉が調味料を全部吸うくらいまで)。


サラダごはん工程4


(炒めはじめは、ほとんど汁気がないけど・・・)


サラダごはん工程5


(だんだん汁気がでてきてこんな感じに~)


サラダごはん工程7


(で、このくらいまで煮詰める感じ)


③フライパンを中火にかけて菜箸で全体をよく混ぜながら、肉にしっかり火が通り、汁気がほぼなくなるくらいまで炒める。(※汁気を完全に飛ばすのでなく、少し水分が残ってる状態で火を止める)


④お皿にごはんを盛り、鶏そぼろ・リーフレタス・人参・温玉を乗せ、お好みでマヨネーズをかける。


++さらにお好みで、ブラックペッパーや一味唐辛子などをふっても◎++



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


おいしさのポイントは、鶏そぼろに「オイスターソース」を加えてコクとうまみをアップすること(※普段の鶏そぼろには加えません)と、ちょっと甘め&濃い目の味付けに仕上げること!

これで、たーーっぷりの野菜とごはんを、おいしく食べれます。

野菜が苦手なお子さんでも、この鶏そぼろが一緒やと食べやすいのではないかなと。^^

あと、野菜なのですが、リーフレタスだけでもいいのですが(手でちぎるだけで楽やしw)、
甘みのある人参もちょこっとプラスするとより一層おいしいので、ぜひ!(千切りちょっと面倒ですが~)


それと、大したことじゃないかもですが、、、
レシピの分量、何人分って書くかすごい迷ったんです。(^^;)

がっつり食べる(よく食べる方)なら、2人分て感じやし、
軽く食べる(小食な方)なら、3人分て感じ。

ちなみにわが家の場合だと、完全に2人分。
レシピの倍量作って家族4人分ぴったりって感じでした~(みんなよく食べる。笑)


サラダごはん7


「白米」は気を補い脾・胃の機能をととのえ「鶏卵」には血を補い体を潤し脾・胃の機能を整える効能があって。新年スタート後の、体にたまった疲労をしっかり回復

「人参」は、血を補い、肝の働きをととのえ、貧血や目のトラブル(目の疲れやドライアイなど)を改善してくれる効能、脾の機能をととのえ胃などにある消化しきれていないものを取り除く効能があって。
「レタス」には血を補い体の余分な熱を取り、胃腸の調子を整え、血の巡りをよくしてドロドロ血を予防・改善する効能があったり、体内の余分な水分を排出してむくみを解消する効能、便通をととのえる効能もあり。
そしてともに、肺にも脾にも肝にも作用してくれる食材でもあって、風邪予防や、胃腸が弱ってるとき、まもなくやってくる「春」の養生にもぴったりの食材で。

てことで、疲労回復・風邪予防・春の養生・貧血の改善・むくみや便秘の改善などの効果が期待できる一品です。^^


サラダごはん5

簡単で、一皿で栄養たっぷりとれて、
大人も子どもも大好きな味だと思うので、

よかったらお試しくださーい♪(^O^)/


静岡クッキングアンバサダー
静岡クッキングアンバサダー



***

【薬膳メモ】

<鶏肉>
脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。


<鶏卵>

体に潤いを与えてくれる。→体力回復・口の渇き・喉の痛みや咳などに。

血を補ってくれる。→体力回復や、貧血などに。

脾・胃の機能を整え、強くしてくれる。


<白米>
気を補い、脾・胃の機能を補って、消化機能を高める。

<レタス>
血を補い、巡りをよくしてくれる。→美肌に◎
体の余分な熱をとり、余分な水分を排出してくれる。→むくみ解消に◎。
胃腸の調子を整え、機能を高めてくれる。便通をととのえる。

<人参>

脾の機能を整え、胃などにある消化しきれていないものを取り除く効能がある。

→脾胃の機能がまだまだ未発達な子供の、消化不良にいいとされる。

血を補い、肝の働きを整え、貧血や、目のトラブルを改善する。

 →疲れ目、かすみ目などの視力の不調(=明目)や、夜盲症、ドライアイにも。

★成長期の子供や、パソコンをよく使う方に、おすすめの食材!★


<にんにく>

体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。

咳や痰を鎮めてくれる。

胃の活動を整え、体力の回復にも。

(※はちみつとの組み合わせはNG、陰虚体質の人にもNGとされる)


******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

今日も読みにきてくださりありがとうございました!今週も頑張っていきましょー♪

****************************************