こんにちは~。

そろそろ朝のラジオ体操に行くのがしんどくなってきたdecoです(笑)

毎日とにかく朝から暑いし、
(昼間よりはもちろんぜんぜんマシですけど)

早朝から夜までずーーーーーーーーっと
息子とべったり一緒なのがこれまた結構ハードやったりします(笑)

なんせ息子は暑かろうが早朝からラジオ体操に行こうが、
一日中めちゃ元気!!

私の体力がもたないーー!!(←老体)


とはいえ、バテてる場合じゃない。
元気すぎる息子になんとかついていかねばならぬので、

とにかく毎日しっかり食べるように心がけております。
(むしろ食べ過ぎという話も)

たとえば、こんなんとか。



トマトマリネ1


↑『ささみと茄子とトマトのマリネ』

ノンオイルでさっぱり食べれる、ヘルシーなマリネ。

わが家の夏の定番料理です。


これの何がうれしいって、

あっさりさっぱりしてるから、
食欲ないわ~てときでも食べやすいってのと、

火を使わずにササっと作れるところ!

暑い日でも疲れてるときでも、苦にならずに作れます。^^


あと、効能面でも超優秀

ささみが気を補って疲労回復してくれるし、
ささみ・茄子・トマトが胃腸の調子をしっかり整えてくれるし、
茄子・トマトが体の熱をしっかり取ってくれるし、ドロドロ血の予防&解消にも◎。

暑くて食欲ない~夏バテ気味~てときに、
超おすすめの一品です。

ダイエット中にもいいですよ◎。


トマトマリネ8


レンジ加熱した茄子は、
じゅわーんと甘くて、

トマトは甘酸っぱくてジューシーで、
ささみはしっとり。

ノンオイルであっさり&お酢でさっぱり、めちゃおいしー♪

お好みで~ですが、
大葉の千切りを加えると、これまたさわやかでおいしいです。^^ 
(こどもたちは大葉入れたらめちゃ嫌がりますけど。(^^;))


過去にレシピアップしてるんですが、
一応ここにも書いておきます~。(※工程写真は過去レシピからそのままもってきております)


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『ささみと茄子とトマトのマリネ』

【材料】(3~4人分)

・ささみ 1本(約70g)
・茄子 1本(約100g)
・トマト(完熟) 1個
・大葉(千切り) 適量(お好みで。なくても◎)

<A>
・酒 大さじ1
・塩 ひとつまみ
・こしょう 少々

<B>
・醤油、酢(黒酢がおすすめ) 各大さじ1
・砂糖 小さじ1~小さじ1と1/2(トマトの酸味で調整)
・塩 ひとつまみ~(味をみて調整)



【作り方】

トマトマリネ工程2

①ボウルに<B>を入れてよく混ぜる。トマトを1.5cm角くらいに切り、<B>に加えて混ぜる。冷蔵庫で冷やしながら待機。大葉を千切りにしておく。

トマトマリネ工程3

②ささみを耐熱皿に乗せ、<A>をふってふんわりとラップをかけ、電子レンジ(500W)で1分30秒~2分ほど加熱する。粗熱を取り、手で触れるくらいになったら手でほぐし(ここで筋を取り除く)、蒸し汁に浸しておく。

(※ささみを加熱し、粗熱を取る間に③の作業を行う)

トマトマリネ工程1

③茄子を洗ってラップで包み、電子レンジ(500W)で2分ほど加熱する(※茄子がやわらかくなるまで)。すぐにラップを外して氷水に浸す。水がぬるくなったら氷を足しつつ、茄子を完全に冷ます。

トマトマリネ工程4

④茄子のヘタを切り落とし、十字(太い茄子の場合はもっと細かく)に切れ込みを入れ、縦に手で裂く。食べやすい長さ(3~4cm)に切る。

トマトマリネ工程5

⑤①のボウルに、汁気を切ったささみ、茄子を加えて混ぜる。味をみて、薄ければ塩(分量外)で調整する。器に盛り付け、お好みで大葉をトッピングする。


(※電子レンジの加熱時間は目安です。ご使用になる電子レンジによって加熱時間は多少前後すると思いますので、様子をみながら調整してください)

(※作りおきする場合は大葉は入れず、食べるときにトッピングするようにしてください)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□


私は、ノンオイルでさっぱりいただくのがお気に入りですが、
お好みで、米油やオリーブオイル・ごま油を加えていただいても◎。

コクとまろやかさのある味わいになります~


おいしく作るポイントは、

◆茄子をしっかり冷ます(色止め)
◆ささみを蒸し汁に浸しておく(パサつかずしっとりします)
◆先にトマトとマリネ液を合わせておく(トマトの甘みやうまみがしっかり馴染んでおいしいです)

トマトは、ぜひとも完熟で!

あと、トマトの酸味・甘みによって、味が変わってきますので、砂糖の量で味を調整してくださーい!
(※最初に砂糖を小さじ1加え、トマトを加えて5分ほど置き、味をみて酸味が強ければ砂糖を足して調整する感じがベスト)



作ってすぐよりも、しばらく冷蔵庫に入れておく方が、
味がよく馴染み、キリッと冷えてさらにおいしくなります。^^

冷蔵庫で3~4日はおいしく食べられるので、作りおきにもいいですよ◎。
(※多少茄子が色落ちしたりしてしまいますが~)


トマトマリネ4


 「鶏肉(ささみ)」には、気を補ってお腹を温胃腸の働きを高めてくれる効能があり、
疲れた体や夏バテ気味の体、冷たいものの取り過ぎで弱った胃腸にいい食材。

「トマト」には、体の余分な熱を取り、必要な潤いを補ってくれる効能があり、
食べると体の熱がすぅーっと取れて、喉の渇きもしずまります。
また、
胃腸の働きをととのえる効能もあるので、暑さで食欲がないときにもおすすめです◎。

「茄子」も体の熱を取胃腸の調子を整えてくれ、体に熱がこもってるとき食欲不振なときに◎血の巡りをよくし、ドロドロ血対策にも◎。また、「茄子」は利尿効果が高く、むくみを取ってくれる効能もあります。

とにかく体の熱を取りたい!てときは、もうこれだけでいいのですが、

体の冷えやおなかの冷えが気になるときは、(※トマトも茄子も体を冷やすので)
大葉をトッピングするのがおすすめ◎。

「大葉(紫蘇)」体を温めてくれるし、胃の働きを整えてくれるし、気のめぐりをよくしてストレスの解消にもいいので~。^^


トマトマリネ5

すき間時間にササっと作って、
冷蔵庫に入れておくのがおすすめ◎。

ひんやりさっぱりおいしくて、体の熱も取れますよ~♪

(※今日の器は、カネ定製陶さんのものです)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


まもなく書籍が発売になります。(8月7日発売です)

こちらの記事に、書籍について書いておりますので、
お時間があるときにでも、一度目を通してくださるとうれしいです!

お近くの書店さまに置いていただけるかは正直わからないのですが、(^^;)

amazonや楽天などのネット書店では、ご予約orご購入いただけますので、
よろしければ、そちらをご覧ください!


amazon↓

薬膳的家ごはんレシピ
deco
すばる舎
2020-08-06



楽天↓

薬膳的 家ごはんレシピ [ deco ]
薬膳的 家ごはんレシピ [ deco ]


日々のご飯作りの大変さが、少しでも軽減できたら・・・
疲労やストレス、体の不調などが少しでも軽減できたら・・・

そんな思いで書いてるこのブログのレシピをまとめた本になります。
(レシピばかりではなく、薬膳目線での食材の効能などについても書いております)



***


【薬膳メモ】

<鶏肉>
脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。
 
<トマト>
体の余分な熱を取り、喉の渇きを止める働きがある。
胃腸の働きを助け、血液サラサラ効果もあり、美肌やアンチエイジング効果も。

<茄子>
体の熱を取り、胃腸の調子を整えてくれるので、夏ばてや食欲不振なときに。
(体を冷やしすぎないように食べすぎに注意し、体を温めるものと一緒に食べるようにする)
利尿効果が高く、むくみを取ってくれる。
血の巡りをよくする。

<紫蘇(大葉)>
気のめぐりをよくし、胃の働きを整える。(※香り成分は、ストレス解消に効果あり)
体を温める→冷えの改善、寒気がする風邪のときに◎  
魚介類による食中毒を予防する作用がある

花粉症やアトピーなどのアレルギー症状の緩和にもいいとされる

<酢>
温性で、体を温め、血をきれいにして、めぐりをよくする。→美肌に。
むくみや未消化物を解消し、血や痰によるしこりや結石などをやわらげる。
→体内にたまった老廃物を排出する。 体力回復にも。



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も強烈な暑さ~(;´Д`)あっさりさっぱり食べやすいもの、気・血を補うもの、体の熱を取るもの、潤すものなどを、しっかり食べてくださいね~!(私も食べまーす!)
***************************************