こんにちは~。

週のはじまり月曜日。

天気もよくって空気感もさわやかで、
秋~って感じでとっても気持ちがいいですな。^^

どっか行きたくなるなぁ~とか思いつつ、
朝から何度も洗濯機回して洗濯物干しまくって。

雨の心配なく洗濯物を思いっきり干せるだけでも、
めっちゃうれしかったりするわ🎶(ささやかな幸せ)

この調子で、寒くなる前までに家中もきれいにしたいなぁ~。
(と毎年思うが、これがなかなか難しいのであるw)


さてさて。

わが家は絶賛給料日前につき、
家にあるものでご飯作りを乗り切り中。

昨日の晩ご飯の一品には、こんなん作りました~。


キムチ和え5


↑『切り干し大根とカニカマのキムチめんつゆマヨ和え』

ストック棚にあった乾物の「切り干し大根」と、
冷蔵庫にあったお安い「かにかま」を、キムチめんつゆマヨで和えました。


切り干し大根は戻すだけ、かにかまは手でほぐすだけ、
キムチめんつゆマヨは混ぜるだけ。

切りもの一切なし混ぜるだけで完成する、
超簡単手軽な一品でーす!!


キムチは、この間はじめて使ったコレを今回も使用。
キムチ

東海漬物さんの「お漬物由来のQ-1乳酸菌が生きて腸まで届くキムチ」!!
(はじめてみたとき、商品名の長さに驚いたw)

レシピブログさんのモニターコラボ広告企画に参加しておりまして、
モニタープレゼントしていただいたものです。

この間も書いたんですがこのキムチ、その名が表してるように、漬物由来の植物性の乳酸菌「Q-1乳酸菌」が生きた状態で入っているキムチで、このQ-1乳酸菌がそのまま生きて腸まで届くんだそうで!(※ちなみに、1パック50g中に約25億個のQ-1乳酸菌が配合されてるそうです)

そして、乳酸菌は熱に弱いので、加熱せずそのまま食べるのが大事なポイント!!

てことで、このキムチ、
今までのプチシリーズにはなかった「まろやか仕立て」になってるそうで。

(わが家では普段、同じく東海漬物さんの「こくうま」を食べてるんですが、こくうまは【辛口×コク】、今回いただいた「Q-1」の味わいは【甘口×コク】ていう感じなんだそう)

なので、いつものキムチの和えものより、分量を多めに入れております~。
(いつもなら30gしか使わないんやけど、ほんまにとってもまろやかなので、50g(小分けパック1パックまるごと)使ってちょうどいいくらいです)


キムチ和え9


切り干し大根はうまみがあって、
歯ごたえのある食感で、

甘みとうまみのあるカニカマ、
キムチ入りのコクまろ味なめんつゆマヨと、相性ぴったり♡

めちゃおいしー♪

キムチのシャキっとした食感も、いいアクセントになってます。^^


旦那のおつまみにぴったりかな~と思って作ったけど、

高校生の姉さんが一番喜んで食べてくれてました♪(さすが飲んべぇ予備軍。笑)



それでは、作り方です。
(※今回、工程写真がありません。すみません!)

□■□■□■□■□□■□■□■□■□


『切り干し大根とカニカマのキムチめんつゆマヨ和え』

【材料】(4人分)

・切り干し大根(人参入り) 30g(1袋)
・かにかま 50g

<A>
キムチ(「東海漬物 お漬物由来のQ-1乳酸菌が生きて腸まで届くキムチ」使用) 50g
・マヨネーズ 大さじ2
・めんつゆ(2倍濃縮タイプ) 大さじ1
・醤油 小さじ1


【作り方】

①切り干し大根を水で洗い、たっぷりのぬるま湯に5分浸して戻す。ざるに上げて水気を切る。

②(ぬるま湯に浸す間に)ボウルに<A>を混ぜ合わせておく。

③切り干し大根の水気をぎゅっと絞って②のボウルに入れ、かにかまを手でほぐして加え、全体を混ぜる。


□■□■□■□■□□■□■□■□■□


レシピでは、人参入りの切り干し大根を使ってますが、
人参の入ってないものでももちろんOK。

あと、彩りに刻みねぎなんかを散らしてもいいかと◎。

お好みでどうぞ~。^^


キムチ和え7


大根」は、胃腸の調子を整え、消化不良を改善する効能があり、胃腸が弱ってるなぁ~てときにおすすめの食材。
上がってくる気を降ろし、吐き気を改善する効能もあります。

また、涼性で肺に作用し、
体の熱を取って、喉の渇きや痛み、咳や痰を改善する効能があるので、熱っぽい風邪のときや、喉の違和感や渇き、痛みを感じるとき、痰がでるときなどにおすすめ。
喉に違和感があるなぁ~とか、ちょっといがらっぽいなぁ~って感じるときには、「大根のはちみつ漬け」を作って飲むといいですよ。^^

しかし、今の私はどちらかというと体の冷えが気になるので(なんせ冷え性やし、朝晩結構肌寒い)、
体を温める「キムチ」を合わせて冷えを緩和。

キムチには乳酸菌がたっぷりなので、腸内環境も改善してくれまーす!

てことで、胃腸の働きを整えてくれる一品です。^^

 
キムチ和え6

家にありそうな材料で、
めちゃくちゃ簡単にできるので、

今夜の一品にでも、よかったら~。^^


【「フーディストアワード2020レシピ&フォトコンテスト」参加中】

フーディストアワード2020
フーディストアワード2020



***

【薬膳メモ】

<大根>
胃腸の調子を整え、消化不良を改善する。
上がってくる気を降ろし、吐き気を改善する。
涼性で肺に作用し、体の熱を取って、喉の渇きや痛み、咳や痰を改善する。
→熱っぽい風邪のときや、喉の違和感や渇き、痛みを感じるとき、痰がでるときなどに〇。
(※胃腸が弱い方や下痢のときは、生食や食べ過ぎには注意する。大根を煮ると涼性から平性になるという説もあるので、胃腸が弱い方や下痢のとき、体の冷えが気になる方は、煮物やスープに入れるようにすると〇)



******

「LINE」で更新通知を受け取ることができます。

よかったら、登録お願いしまーす。^^

****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪ 

今週もがんばっていきましょーー!!
****************************************