こんにちは~。^^



一昨日はチビの、
昨日は姉さんの家庭訪問day。

やっと両方終わったでぃ。
疲れたでぃ。ホッとしたでぃ。うれしいでぃ。
でもこれでまたあばら家に戻っちまうでぃ。(ラップ風)



いやはや、失礼しました。
思わずラップ歌ってまうほど疲れてまして・・・

先生がくること自体はしんどくないけど、
それまでの準備がもう・・・(;´Д`)ノ



毎日のように破壊王(チビ)がどこかを破壊するので、
リアルにあばら家だった我が家。(いまもなお)

いつか落ち着いたら直そう・・・とそのままにしてたら、
いつまでも「いつか」は訪れず、家庭訪問の時期になってしまったのだ。



すべてを直すことはさすがに不可能やけど、
とにもかくにも、家庭訪問の日までにせめて!

せめて居間の「ふすま」(計9枚)だけはなんとかせねばならない。

ふすまのあちこちがやぶれてる~とかいうレベルではなく、
内部の木枠から段ボール的素材からあらゆるものを突き破り(というかバキバキに折れてる)、
さらにはその突き破った部分からチビが出入りするという、おそろしい状態。


「ふすま紙を貼る」という補修行為は、もはや何の意味もなさないのは明白だ。
(1分で破壊される、いや1秒でも十分かもしれない)



どうすればいいのだろう・・・



そうだ!
ベニヤ板を貼ろう!

そして、その上から壁紙を貼ろう!




てなわけで、
チビが居ぬ間にベニヤ板の調達から開始。

まずはふすまのサイズ計測・・・
あれ?あれれ???
一枚一枚、しかも上下左右でびみょう~~~に(1mm単位で)サイズが違うんやけど?

めっちゃ困るんやけど?
ふすま9枚分まとめて、お店でジャストサイズにカットしてもらおうと思ってたんやけど?
びみょうにぜんぶ違い過ぎて言いにくいんやけど?

てかよくよく考えたら、
ふすまのサイズの板は、うちの車には到底乗らないんやけど?(←アホ)



仕方がないので、車に入るサイズにカットしてもらい、
それを一枚一枚ちまちまとふすまに合うようにカッターでカット。

(これがめちゃ大変やった。数日かかった。これでほぼ力尽きた)←どんだけ不器用

そして次は、それを2枚ずつ組み合わせて強力両面テープでふすまに貼り付け。
土台となる部分が少ない(破壊されてるため)ので、強度に不安はあるが、まぁいい。
とりあえずあの状態よりは、数倍、数十倍いいわ。(ちょっぴり達成感)




さぁ、いよよいよ次は壁紙貼りや!

てとこで、
まさかのタイムオーバー!(うそーーーん)




仕方がないので、
ベニヤ板に取り囲まれた部屋に、先生をお招きしましたよ・・・
めっちゃ木の香りプンプンやったわ。(ひのきやったらよかったのに・・・)←



GW終わったら、(GW中はチビがもれなくそばにいるので作業できない)
また続きをやる予定。




・・・GW終わるまで、ベニヤは無事なのだろうか・・・(・Θ・;)
また「ベニヤを調達するところから開始!!」とかになってませんように・・・(祈)




えらく前置きが長くなってしまいました。スミマセン
本題いきまーす!




***



先日、ほ助ちゃんち で、
筍と牛肉のオイスター炒め 」を拝見しまして。

すごーーーーく、おいしそうで♡
(いつだっておいしそうで美しいんやけど♡)


いただいた筍もあることやし、
張り切ってわたくしも作ってみましたー。^^



オイスター炒め1



ほ助ちゃんのみたいに美しく、
テリテリっとおいしそうにできなかったけど、(しかも具材もちょと違うけど)

とってもおいしくできましたー!
(ほ助ちゃん!筍×牛肉おいしいわー!)



この組み合わせ、焼きそばにしてもおいしそう~♪
なーんて思っちゃったので、早速「おひとりさまランチ」に作りました~
(なんて贅沢!ムフフ♡)




たけのこ焼きそば1
 


↑ 『筍と牛肉のオイスター焼きそば』



うわーーー、地味。(w)

青ねぎを白髪ねぎに代えてみたら、こうなりました。(笑)
見た目的にはイマイチやけど、味的にはこれ正解。
この焼きそばに、すごく合ってると思います。^^ 




たけのこ焼きそば9


たけのこシャキシャキっ



たけのこ焼きそば8


牛肉はやわらかくてうまみたっぷり!



たけのこ焼きそば10


麺にはオイスターベースのソースが
しっかり絡んで、おいしいー♪

冷めてもおいしかったので、お弁当にも◎ではないかと。^^





作り方は、こんな感じ。



『筍と牛肉のオイスター焼きそば』


【材料】(1人分)

・筍、牛肉 ともに50~70gくらい
・焼きそば麺 1玉
・サラダ油 大さじ1
・ごま油 小さじ1/2
・白髪ねぎ(刻みねぎでも) 適量

<A>
・水、酒 各大さじ1
・オイスターソース 大さじ1/2
・醤油、砂糖 各小さじ1
・片栗粉 小さじ1/2
・おろし生姜、おろしにんにく(チューブ使用) 各少々

<下味>
・酒、片栗粉 各小さじ1
・醤油、オイスターソース 各小さじ1/2
・砂糖 小さじ1/4



【作り方】


焼きそば工程1


①牛肉に<下味>をもみ込む(ポリ袋に入れてやると簡単)。たけのこを薄くスライスする。<A>を混ぜ合わせておく。


焼きそば工程2


②フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、牛肉を炒める。肉の色が8割ほど変わったらたけのこを加えて炒める。火が通ったら一旦取り出す。


焼きそば工程3


③フライパンをさっとふき、サラダ油大さじ1/2を熱し、麺を加えてほぐし炒める。


焼きそば工程4


④③に②を戻し入れ、<A>を加えて素早く全体を混ぜ、味を全体に絡める。
ごま油を回しかけてざっとまぜ、
器に盛り付け。白髪ねぎ(or刻みねぎ)をトッピングして完成。




たけのこ焼きそば6



わーーー、やっぱり地味!(w)


地味やけど、おいしいよ。^^

それに、「牛肉」は
気・血を補い、胃の働きも補ってくれるので、体力の回復に◎。

筋力をつけて足腰を丈夫にする働きも。(いまの私にうれしい効能、笑)


「たけのこ」でデトックスして、悪いものを体外へ!
ただ、体を冷やすのがこわいので、
体を温める「ねぎ」をプラス!これでぱっちり!




オイスター炒め2



ほ助ちゃんのおかげでおいしい筍料理が楽しめました♡
(ふすまの補修で疲れた体も癒されました!笑)

ほ助ちゃん、どうもありがとー。*^^*




***


【薬膳メモ】

<牛肉>

気や血を補い、胃の働きも補うので、体力の回復に。
筋力をつけて足腰を丈夫にする働きも。


<たけのこ>
寒性の食べ物で、体の余分な熱を取る。(※冷え性の人は食べ過ぎ注意)
痰を取り除く効能がある。
便通をととのえ、便秘を解消してくれる。
(※ただし、筍は消化がよくないので、胃腸の弱い人(脾虚)は注意。)


<ねぎ>
体をあたためてくれるので、寒気からくる風邪のときにいい。免疫力も高めてくれる。

胃腸の働きを整えてくれる。



****************************************

★ お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくとこのブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

今日も来て下さってありがとうございました!GWに突入ですね~みなさまいかがお過ごしでしょう?^^ 私はとりあえず・・・ちょと休憩。(笑)

****************************************