decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)





こんにちは~。^^



卒業式まで、一週間を切りました。
姉さんは、相変わらずヘアアレンジの練習に夢中です。(BIGBANGにもねw)


さらにはヘアケアとお肌のケアetcにも気を使い始め、

「ワセリン貸してー」(ワセリンw)と言ってカサつく部分に塗り塗りしたり、
「おてふきちょうだい」と言っておてふきをレンジで温め、まぶたの上に乗せてみたり。(むくみ取りw)

お風呂上りには、
タオルで髪の毛をやさしくポンポンとふきながら、
「タオリングって、髪の毛にいいんよね~♪」と、めっちゃ笑顔でタオリング。(´∀`)




てかそれタオルドライや~(´∀`)(´∀`)(´∀`)




いい加減私も自分のみなりをきちんとせなアカンわ、てことで、
重すぎる腰をやっと上げ、足りないものを買ってきました。

パンスト(@300均)、パール風ネックレス(@300均)、コサージュ(@300均※入学式用)



ALL300均。(笑)



しまむらとかにも1000円未満であったんやけど、
300円の誘惑に負けた。(ww)




これでバッチリ準備オッケ!

(※だかしかし姉さんの学校では相変わらずインフル大流行中。旦那の会社でもついに流行り始めたというではないか・・・(=◇=;)どうすれば・・・)


やれることといえば、
神頼みと、よく寝てしっかり食べること!

よーーーし!気合い入れて食べるどー!




カレーうどん2




↑ 『春キャベツとささみの豆乳カレーうどん』



気合い入れた割に、しょぼい。(w)


これ、昨日の私のお昼ごはんです。
普段はたいてい前日の残りもんとか納豆とか納豆とか食べて済ますんやけど、珍しく自分のためにお昼ごはんを作りました。(※ちなみに偏食なチビ用ごはんは毎食ちゃんと別で作ってますのでご安心を!笑)



一人分のうどんを作るときの「具」って、何入れるか悩みません?
めんどくさいけど「素うどん」はさみしいし栄養も足らんし、どうしよ~て。

なるだけ簡単なもので具を入れようと思うと、
卵、かまぼこ、ねぎ、ととろ昆布あたりに落ち着いてしまうことが多いんです。
(なぜなら乗せるだけやから~笑)





でも。昨日のうどんはちょっと違う!

具はささみとキャベツ!
しかもまさかの「カレーうどん」!

すごーーーい!ヽ(゚◇゚ )ノ(たいしたことなーい)




作り方は簡単!
ささみとキャベツを切ったら5分煮るだけ!こんな感じ。↓

(湯気がもわっとすごくて写真が見辛くなってます、すみません)



『春キャベツとささみの豆乳カレーうどん(ルウ不使用)』


【材料】(1人分)

・ゆでうどん 1玉
・春キャベツ 70gくらい
・ささみ 1本(70gくらい)
・塩、こしょう 少々
・酒 大さじ1/2
・片栗粉 大さじ1
・キッコーマン「おいしい無調整豆乳」 120cc

<A>
・水 120cc
・めんつゆ 50cc(2倍濃縮タイプ)
・カレー粉 小さじ1と1/2(※塩の入ってないもの使用)




【作り方】

①キャベツは1cm幅に切る。ささみは薄くそぎ切りにし、塩・こしょう・酒をもみこみ、片栗粉ももみこむ(ビニール袋を使うと簡単)。うどんをゆでる用のお湯を鍋にわかしておく。


カレーうどん工程1


②別の鍋に<A>を入れて火にかけ、煮立ったらキャベツを入れフタをして中火で1分煮る。

(注:冬キャベツの場合は煮込み時間がもう少し必要です)


カレーうどん工程2


③ささみを加えふたをして、さらに3分煮込む。同時にうどんを表示通りゆで、器に盛っておく。


カレーうどん工程3


④③に豆乳を加えて混ぜ、ふつふつしてきたら火を止め、器に注ぎ入れる。



カレーうどん9



完成でーす。^^
お好みで一味や七味をふっても◎



ルウ不使用、カレー粉を使って作るので、
なかなかにスパイシー!かつ、しつこくなくってヘルシー。^^

豆乳を加えて、まろやかさをプラス♡
ちょっと女性向きな感じの(?)カレーうどんになりました~♪



カレーうどん11



春キャベツはやわらかくって甘くって、
ささみはちゅるんとやわらかでパサつきなし!


うどんと一緒に食べやすくって、おいしいです。^^



ポイントは、
●具材を細目に切ること(うどんと一緒に食べやすくなります)
●ささみに酒と片栗粉をもみこむこと(ささみがしっとりパサつきなしに仕上がります)

あと、カレー粉なんですが、
スパイス類だけじゃなくて塩も入ってるタイプのものもあったりするので、注意してくださーい!
(塩が入ってるタイプを使うと、めっちゃ塩辛くなってしまいます!><)




あ、それから、

今回使った豆乳はコチラです。


豆乳2


キッコーマンの「おいしい無調整豆乳」。
安定のおいしさです。^^




カレーうどん6



最後に効能のお話を~。


「キャベツ」は春にうれしいデトックス効果にすぐれ、
腎を補い、胃腸をはじめ体全体の働きを高めてくれて、
 「鶏肉」は脾と胃の働きを高め、疲労回復や成長・発育を助けてくれます。



そして、今回のポイントは「豆乳」とカレー粉に入ってる「ターメリック」!

豆乳」についてはしつこく(w)何度も書いてますが、
過労やストレスによって弱った体を補強する効能や、

肝機能を改善するはたらき(豆乳に含まれるサポニン)があるといわれています。


「ターメリック」には気・血の巡りをよくし、体を温める効能があり、
冷え取り、関節の痛み、生理痛や生理不順などにいいとされ、
肝機能を高める働きもあるといわれています。

「豆乳」×「ターメリック」=春の養生にいいコンビ!


てなわけで、
体を丈夫にし肝機能を高めてくれる、春におすすめの一品でーす。^^




カレーうどん1



もしも、
豆乳もカレー粉もあるわって方がいらしたら、よかったら~。^^




豆乳料理レシピ
豆乳料理レシピ






***


【薬膳メモ】

<キャベツ>
腎を補い、胃腸の働きをよくしてくれる。→体全体の働きを高めてくれる。

体内に蓄積した老廃物を散らす効能もある。→デトックス効果大。
 
ビタミンCも多く含まれる。

<鶏肉>
脾と胃を温め、その働きを高めてくれる。
成長・発育を助ける→成長期のこどもに。(生殖能力を高める働きも)
皮にはコラーゲンも。→美肌、老化防止。

<ターメリック>=ウコン(姜金・キョウオウ)
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。→冷え取り、生理痛や生理不順などに○
関節の痛みなどにもいいとされる。
(※中国では「ウコン=鬱金」。キョウオウとは別のものです。これは「血中の気薬」と言われ、血の巡りをよくしてくれます。生理痛などに効果があります。ただし、体を冷やします。また苦みが強いのが特徴)

<豆乳>
体の潤いを補うので、口の渇きや咳を鎮めてくれる。
便通をととのえ、美肌にも。母乳の出をよくするともいわれる。
過労やストレスによって弱った体を補強する。
(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う)




****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

最近何かと落ち着かなくて、ブログのペースも乱れ気味。すみません(>_<)それでも今日も来て下さってありがとうございました!たぶん、卒業式終わったら、少しは落ち着くと思われます。(他人ごとか、笑)それではまた来週~。^^   ****************************************






コメント

 コメント一覧 (2)

    • 2. koh
    • 2016年03月13日 16:38
    • decoちゃん
      これいいね~ 
      最近、お昼にお蕎麦作ったりしてたんだけど、うどん食べたくなるとカレーうどん食べたいし(笑)
      でも、カレールーはカロリー高いしね。

      これなら、豆乳もあるしヘルシーだわ♪

      ささみで尚更カロリーオフ!

      今度作ってみまーす(^^)
    • 1. ゆきこ
    • 2016年03月12日 16:52
    • 今年はインフルの流行期が遅いから本当ヒヤヒヤするよね~!!
      うちも卒園式を目前に今日インフルBが判明(>人<;)
      来週水曜日までおこもりだー!

      目を離すなと言われているので
      さっきまで一緒にお昼寝してきた(o^^o)
      こーなったら割り切ってお家生活のんびりするわ!
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ