こんにちは~。^^



ここ最近、朝晩やたら冷えるのに昼間はあたたかですよね~。

数日前も、やっぱり朝は寒かってんけど、
きっと昼間はあったかいわ~て油断した格好で外遊びに出かけたら、、、



北風キッツーー!!
顔面カピカピーーー!!
全身の筋肉、カッチカチやぞー!!(←古)


て、なりました。(・Θ・;)



アカン。気を付けよう。
まだまだ着ぶくれていよう。。。


そんな決意を胸に、(←どーでもいい)
今日の一品いきまーす!




ラー油和え2



↑ 『わかめと新玉ねぎの白だしごまラー油』



わかめと新玉ねぎを、
白だし・みりん・ラー油で味付けしました。

ただそれだけ。(w)


てか、またもや新玉ねぎの料理やし。(ww)
ほぼほぼ毎日、新玉ねぎを食べてる気がする~!!



いやもう何が好きって、
生のあのシャキシャキっとした食感と甘み~♡
もちろん煮ても炒めてもとろ~っとおいしい♡しかも時短!!

だってほら、普通の玉ねぎやと、
生食するなら塩もみしたり水にさらして辛みをとらなあかんし、
炒めるのも煮るのもちょっくら時間かかるっしょ?



で・も。
新玉ねぎは、ただ切るだけ!!炒めるのも煮るのもさっと!!
ちょー手間なしで甘くておいしいっていうね♡すごいよね~о(ж>▽<)y ☆(新玉ねぎ愛どんだけ)

しかもほら。
あっという間に姿消してしまうやん?
「期間限定」やん?(←「期間限定」もんに弱い)



てことで、
ほぼほぼ毎日、新玉ねぎを楽しんでまーす。^^




ラー油和え4



愛する「新玉ねぎ」は、
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる食材。
血液サラサラ&冷えの改善に効果的!(美肌効果も♡ウフン)


てことは。
たぶんもうわたしの血は・・・



サッラサラやでぇ~!! 
(どこかで聞いたよなフレーズ)




(・・・オッホン)

そして。
腎を補う黒い食材である「わかめ」は、アンチエイジングに○
体内の余分な水分を排出し、むくみ解消&デトックスにも○
冬の間に不要なものをためこんでしまった今の体にすごくいい食材です!

ただ、体を冷やしてしまうので、体を温める食材を一緒にとるのがベター
てことで、「玉ねぎ」+「ラー油」!!

ラー油に含まれる「唐辛子」が体をぽかぽか温めてくれるので、
ちょこっといれるようにすると、いいですよ~。^^


 




作り方は、超簡単!!2STEP!!

①わかめを戻してる間に、玉ねぎをスライスする
②調味料を合わせ、わかめ、玉ねぎを加えて和える。


ちゃちゃーっとできるので、
めっちゃ忙しいときやあと一品足らん!!てときなんかにもおすすめです。^^




『わかめと新玉ねぎの白だしごまラー油』


【材料】(2人分)
・乾燥わかめ 5g
・新玉ねぎ 1/2~1個(小さめなら1個、大きめなら1/2個で)

<A>
・白だし 大さじ2
・みりん 大さじ1
・白ごま 大さじ1/2
・ラー油 適量


【作り方】
①ボウルに乾燥わかめとたっぷりの水を入れてもどす(だいたい水で5分、お湯で2分)。この間に新玉ねぎを薄くスライスする。わかめが戻ったらザルに上げて水気を切る。

②ボウルに<A>を入れて混ぜ、①を加えて全体を和えて完成。(※ラー油はまずはほんの少しだけ入れて味をみて、足りなければ足す、という風にしてください。入れ過ぎると辛くてゲホッとむせます)←むせた人




ラー油和え7



あっという間に完成。^^


新玉ねぎのシャキシャキ食感が心地よくって、
わかめのあの食感(表現ムズイw)もいい感じ~♪

和えてすぐだと、新玉ねぎのシャキシャキ食感を存分に楽しめる感じ。
時間が経つと、しんなりして味もよく馴染んでる感じ。

どちらもそれぞれのおいしさがありますので、
お好みでどうぞ~♪



味付けは白だしとみりんだけ、とシンプルやけど、
とってもやさしいお味で、新玉ねぎの甘みとおいしさをしっかりと堪能できちゃう感じかな~。^^

このままで、素材の味を楽しめて十分~て思うけど、
ここにラー油を加えると!ピリリと味が引き締まってこれまたええ感じ!

一気に「酒のアテ」感が増しまーす。(w)





そうそう、
今回は、手軽に乾燥わかめを使ってますが、
これからの季節なら、旬の生わかめを使うともっとおいしいかと♡
肉厚で食感もはるかにいいし、さっとゆでるだけやし。^^


とかいいつつ、今回は常備できて手軽な乾燥わかめを使ってまふ。(w)
なんせ(水なら5分)お湯なら2分で戻るから、3分あれば完成するし。
ウルトラマンでも作って帰れる感じやわ。(笑)

   

ラー油和え6



でもでも、
次は生わかめで作ろっかな~。^^

 



***


【薬膳メモ】

<わかめ>
腎を補う黒い食材。アンチエイジングに効果的。甲状腺のトラブルにもいいとされる。
体内の余分な熱をとってくれる。(※冷え性の人は食べすぎないよう、また、合わせる食材や調理法に気をつけること!)
余分な水分を排出する効能がある。→むくみ解消に。
血や痰によるしこりや結石などをやわらげる。

<玉ねぎ>
気・血の巡りをよくし、体を温めてくれる。 →美肌に。
粘りのある痰や咳の緩和に。
胃腸の調子を整え、消化を促進し、胃の不快感の改善に。


<白ごま>
潤いを補うので、皮膚に潤いを与え、便秘の解消にも。

<ごま油>
腸を潤すので、便秘を解消してくれる。お肌にも潤いを与える。→美肌に。
胃に食べ物がたまってることによる腹痛や、熱をもった腫れ物・できものを改善。

<唐辛子>

脾・胃を温め、機能を高めて、食欲不振や消化不良を改善する。

体を温め、汗や尿として、湿邪を取り除く。(※便秘や咳のひどいときにはNG)

発汗作用を高める。心臓の働きを高める。(※高血圧やのぼせのある人はNG)



****************************************
★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

さっき学校から「4年生学級閉鎖」の連絡がぁ~!!ついにきたぁ~><イヤーン!! 来週は姉さん卒業遠足でUSJやのに…6年生はどうなんやろ…この週末で状況が落ち着くといいんやけどなぁ。みなさんもお気を付けくださいね!!それではいい週末を~。^^

****************************************