decoの小さな台所。

季節ごとに起こりがちな体の不調の予防・改善を目指し、どこにでもある食材で、簡単に作れる、薬膳料理レシピを発信中。(注:ジャンクなものやしょーもない話もアリ〼)





こんにちは~。^^


「大寒波がやってくるーー!!」

というので、金曜の夕方に、
食料やらオムツやらトイレットペーパーやらをどっさりと買いこんだんですが。

このあたりは寒いながらも快晴でーす。



ちょっと肩すかしをくらった気分ですが、
明日の朝に外みてびっくらこ~なんてこともあるかもしれないですからね。

実際、たくさん雪がふっているところもあるようですし、
気を引き締めてまいりましょう~!!



て、どう気を引き締めたらいいんかよくわからんのやけど、
とりあえず、せっせとご飯作り(作り置き含む)をしています~。

いまから、これも作ろうかな~と。



とろとろ煮3




↑ 『長ねぎの焼いてとろとろ煮』



長ねぎ・バター・柚子胡椒で作る、簡単な一品。

あと一品足らーん!
ねぎがあまってるー!
いつもの味付けに飽きたー!なんてときに便利です。(そんなときあるんかな、笑)

そして、

風邪予防や寒気がするときなんかにもおすすめです。^^



とろとろ煮6
 

焼き色を付けた長ねぎは、
香ばしくて甘~くて、とろとろで~。

柚子こしょうのきいたバターソースがまったりと絡んで・・・うましです。^^




とろとろ煮5


キャベツや白菜、大根などとともに、
冬の我が家の冷蔵庫に常備してるもののひとつが「長ねぎ」で。

甘くておいしいから~
旦那が長ねぎを愛してやまないから~ていうのも理由やけど、それだけじゃあない。



「今年はあまり風邪引かへんなぁ」て思う冬は、だいたい長ねぎをよく食べていて、
「今年はなんか風邪引くよなぁ」て思う冬は、そういやあんまり長ねぎ食べてなくて。

気のせいかもしれへんけど、でもそんな気もするし・・・

て思い始めたら、
長ねぎを常備せずにはいられなくなりました。(笑)




実際、「長ねぎ」は体をあたためてくれる食材で、
胃腸の働きをととのえ、免疫力を高め、風邪予防によく
寒気からくる風邪のときなんかにもいいと言われてるわけで~。

そんな「長ねぎ」に、「バター」と「柚子こしょう」を合わせたのが今日の一品です。

「バター」は、気・血を補い、体を潤すので、肌や喉の乾燥対策によく、
五臓の働きを高めてくれるので、疲労回復にもいいんです。

柚子こしょうに入ってる「柚子」は、
咳を止めたり痰の切れをよくしてくれるので、喉の風邪のときにおすすめ。
特に皮は体をあたためてくれるので、皮も一緒に摂るのが○です。

「唐辛子」は体を温め、発汗作用を高めて汗や尿として湿邪を取り除いてくれます。

(※ただし、便秘や咳のひどいときにはNG、高血圧やのぼせのある人もNG)

 


てことで、
風邪予防&寒気からくる風邪の引き始めにおすすめですよ~。^^





今日もすっごく寒いですが、
このとろとろ煮を作った日もすごく寒かったんですよね~
そしてこの日は、他にこんなものも作ったんですよーーん。
(誰にも聞かれてないけど書いちゃうよーん)


寒かった日の作り置き



左上から時計回りに

●豆入り筑前煮
●肉そぼろ
●姉さんの大好きな、ちくわと白菜の塩麹蒸し煮
●大根の皮とかぶの皮のきんぴら
●長ねぎの焼いてとろとろ煮
●鶏肉と大根のチリコンカン風煮込み

あとは、温野菜サラダなど~。(画像なし)



寒かった日の作り置き4


『鶏肉と大根のチリコンカン風煮込み』➡レシピはコチラ★


先日アップした、豆料理。
豆嫌いな旦那&姉さんに好評だったヤツでーす。^^

やっぱりおいしい~♪て、
豆嫌いの姉さんがバクバク食いついてました。ヤッホーイ!!


レッドペッパー多めにすると、
すごく体があたたまるので、今日みたいな寒い日におすすめでーす。^^



寒かった日の作り置き3


『ちくわと白菜の塩麹蒸し煮』


コレ、いったい何回登場してるでしょう~か?(笑)

旦那はすっかり飽き飽きしてまして、
姉さんもそろそろ飽きるんちゃうかいな~て思うんですが、これがまだまだ飽きそうもなくて。

てかまだまだ好きすぎるようで。(笑)


冬の間中、作ってそうな予感がします~。(w)



寒かった日の作り置き5


『豆入り筑前煮』


筑前煮には、いつもちくわを入れるんですが、
白菜の蒸し煮に使ってしまったので、代わりに節分豆(炒り大豆)を入れて作りました。
(まったく異質なもので代用するという~)



その結果・・・・・・


(私はなんの躊躇もなくおいしくいただいたんですが)
豆嫌いにとっては「豆まめしさ」が前面に出過ぎてるらしく。。。

バッサリ斬り捨てーーー!!
(早い話が「めちゃ不評」。ガーン)



チリコンカン風の成功に味をしめ、調子に乗ってしもたわ・・・
(こんなにたっぷりあるのに…一人でせっせと食べる悲しみよ…)




寒かった日の作り置き1



『大根の皮とかぶの皮のきんぴら』


チリコンカン風&筑前煮で使った大根の皮と、前日に煮物で使ったかぶの皮。
「皮の寄せ集め」で作ったきんぴらです。(笑)

かさまし効果もありつつの、
微妙に食感や風味が違ってたりして、おいしいです。^^


寄せ集めもなかなか捨てたもんじゃないね。(笑)



寒かった日の作り置き2


あとは、これ↑(長ねぎの焼いてとろとろ煮)と、
「肉そぼろ」と「温野菜サラダ」。(※画像なし)



寒かった日の作り置き



・・・だいたい二日で全部なくなりましたわ。
(作るのは時間かかるけど、なくなるのは一瞬やわ。笑)





***



さぁ~て。

今日は旦那が2~3時間ほどチビを連れだしてくれてるので、
帰ってくるまでに、またいろいろ作っておかなくてはー!!

てことで、今日はこの辺でー!!




***


【薬膳メモ】

<ねぎ>
体をあたためてくれるので、寒気からくる風邪のときにいい。免疫力も高めてくれる。
胃腸の働きを整えてくれる。

<バター>
気と血を補い、体を潤し、五臓の働きを高めてくれる。
→喉や肌の乾燥を改善、便秘の解消、疲労回復に。

<柚子>
気のめぐりをよくしてくれる。
咳を止めたり痰の切れをよくしてくれるので、喉の風邪にいい。
胃腸が弱って食欲がないときや、二日酔いのときにいいとされる。
(※果汁は体を冷やすが、皮は体をあたためてくれるので、皮も一緒に摂ると○。)

<唐辛子>

脾・胃を温め、機能を高めて、食欲不振や消化不良を改善する。

体を温め、汗や尿として、湿邪を取り除く。(※便秘や咳のひどいときにはNG)

発汗作用を高める。心臓の働きを高める。(※高血圧やのぼせのある人はNG)




*******************************************



『長ねぎの焼いてとろとろ煮~柚子胡椒バターソース』


【材料】(2人分)

・長ねぎ 1本
・サラダ油 大さじ1
<A>
・酒、みりん 各大さじ2
・水 大さじ1
<B>
・薄口醤油 小さじ1
・柚子胡椒 小さじ1/2~
・バター 10g


【作り方】
①長ねぎを3~4cmに切る。フライパンに油を熱し、長ねぎの表面を焼きつける。

③<A>を加えて弱めの中火にし、長ねぎがとろっとなるまで煮る。

④とろっとなったら<B>を加え、フライパンをゆすりながらバターを溶かす。


*******************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さりありがとうございました!ほんまにめっちゃ寒いですが、風邪引かないようお互い気を付けましょねー。^^
****************************************




コメント

コメント一覧

    • 6. がる
    • 2016年01月27日 16:43
    • デコさんのレシピを作ってみようかなと思うときにわたくし携帯(ガラケー)だったりして、もういちど一番下まで文字を追わないとレシピにたどり着けないので
      上のほうにあったりすると改めて作るときありがたかったり…(^^;)もしくは…レシピだけのサイトとかありましたっけか
    • 5. がる
    • 2016年01月26日 09:20
    • 素敵な食べ方おしえてくれてありがとうございます♪
      やってみたい( ・∀・)ノ

      そういえばわたしもここんとこ
      長ネギたくさん食べるからか
      風邪は引いてないかも。

      油断は禁物ですが(笑)


      寒波ですがあったかい料理でほくほくしたいです。

    • 4. 増子友紀子
    • 2016年01月25日 13:10
    • ちょうど風邪気味だったのでネギもあるし早速つくりまーす!

      モリモリの内容にうっとりしつつ、私も勉強頑張るぞう!!
      本当に素敵❤︎
    • 3. kachimachi
    • 2016年01月25日 11:25
    • ごぼうの梅煮、美味しくできたよ~~
      素敵レシピありがとう。

      decoちゃんのブログ、リンクはらせてもらいました❤
      事後報告でゴメンね~~~
    • 2. 小春ちゃん
    • 2016年01月24日 22:23
    • うちも豆料理が あんまり得意じゃないのよ。 
       
      娘が 大豆数値は大丈夫だけど、豆腐とか豆乳とかもやしとかに アレルギーがあるから、どうも怖くて、食卓にあんまり登場出来ないの・・・^^;
      発酵している納豆とか、味噌とかは今の所大丈夫で、油も大丈夫なんだけど 大丈夫じゃなくなっちゃったら おやつとか 揚げ物とかも、気を付けなきゃいけなくなるよね~~~と、悩んでみたり。
       
      ってことで、豆料理から、だいぶ遠ざかっております。
      きっと 私が、豆料理を極められないだけで、旦那や息子は、めっちゃ食べれるはず。
      私も、食べたいな。
      私、その きっと 筑前煮とか、豆が香ばしい感じとか、いける気がする!

      ねぎも 身体によさそうだわぁ。

      じっくり時間かけて作っても食べるのはあっという間。
      めっちゃわかる・・・w
    • 1. kachimachi
    • 2016年01月24日 15:59
    • ごぼうと梅コトコトしてるー。
      楽しみ楽しみ。

      うちも豆料理苦手って言われるわ~
      これもとっても美味しそう!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ