こんにちは~。^^



今朝は寒さにふるえて目が覚めました。
チビにまるごと布団を奪われてたみたい~(そりゃ寒いわ、笑)

それにしたって、やっぱり寒い~!

膝・腰にこたえる~(=◇=;)

お正月で余計なお肉もまとってしもたし、余計にね。(w)



てなわけで、
こんなスープで【デトックス&アンチエイジング】!!



豆乳スープ2



↑ 『鮭とわかめともやしの豆乳春雨スープ』



具材は、焼き鮭の残り・わかめ・もやし・春雨。(貧乏くさいw)
ベースは豆乳、味付けは中華風のスープです。

簡単に調理できる食材しか使ってないので、
5分でできます!! ワオ!!



作り方は、ほんとに簡単!

わかめと春雨を戻してる間に、もやしを洗って焼き鮭をほぐし、鍋に水と豆乳を入れて火にかける。
ふつふつとしてきたら調味して、すべての材料を投入。
再びふつふつとしてきたら器に盛り、お好みで刻みねぎとラー油をかけたら完成!

【もどす・ほぐす・火にかける】でほぼほぼOK。
包丁もまな板もいりませーん!


ね?
めちゃ簡単っしょ?


これなら、寒い&忙しい朝でもなんとかできそう~(な、気がするw)



ポイントは、
●終始、ぐらぐら煮立たせないこと(※豆乳が分離してしまいます)
●ラー油はお好みでいいですが、入れた方がベター(※味が引き締まっておいしくなる&体の冷え防止にもなります)


くらいかな~と。^^




豆乳スープ11



もやしがシャキシャキ!
春雨とわかめがちゅるん~♪

豆乳ベースでかなりやさしい味付けですが、
鮭のうまみがいい感じに出ていて、おいしい~!

ラー油をかけると「ピリリ」と味が引き締まって、これまたおいしくなりますよ~。
(冷え過ぎ防止にも◎)

辛いのが苦手でなければ、ぜひぜひラー油を~。^^




焼き鮭の代わりに、鮭フレークを使ったり、
カニカマや桜海老なんかも、手軽でおいしいし、
ねぎの代わりにニラを加えて、さっと煮てもいいですよ~。^^

(※どこまでも簡単手軽さを追求、笑)




豆乳スープ9



そして効能は、
【デトックス&アンチエイジング】!!

「鮭」は血を補いめぐりをよくし、冷え性の改善や美肌に○
脾・胃をあたため胃腸の働きもよくしてくれます。
また、抗酸化作用がありアンチエイジングにも○

腎を補う黒い食材である「わかめ」も、アンチエイジングに○
体内の余分な水分を排出し、むくみの解消にも○

「豆乳」は便通をととのえ、
「緑豆もやし」は体内の老廃物を排出、
「緑豆春雨」も体内の老廃物を排出し、余分な水分も排出するのでむくみ解消にも○
(あと、もやしと春雨は二日酔いにもいいですよ~。w)


ただ、もやし・春雨・わかめは体を冷やしてしまうので、
体を温めるものと一緒にとるのがベター。

てことで、ラー油の出番!
ラー油に含まれる「唐辛子」が体をぽかぽか温めてくれるので、
ちょこっといれるようにすると、いいですよ~。^^





豆乳スープ1


何気に、節約にも◎で~す。(笑)





***


【薬膳メモ】

<鮭>
気・血ともに補い、めぐりをよくする。→冷え性の改善や、美肌に○。
脾・胃をあたため、胃腸の働きをよくする。
抗酸化作用があり、アンチエイジングに。

<わかめ>
腎を補う黒い食材。アンチエイジングに効果的。甲状腺のトラブルにもいいとされる。
体内の余分な熱をとってくれる。(※冷え性の人は食べすぎないよう、また、合わせる食材や調理法に気をつけること!)
余分な水分を排出する効能がある。→むくみ解消に。
血や痰によるしこりや結石などをやわらげる。

<豆乳>
体の潤いを補うので、口の渇きや咳を鎮めてくれる。
便通をととのえ、美肌にも。母乳の出をよくするともいわれる。
過労やストレスによって弱った体を補強する。
(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う) 

<もやし(緑豆もやし)>

体の余分な熱を取り、体内の老廃物を排出する。

初期の風邪のときや、二日酔いの解消にも


<春雨(緑豆)>
体にこもった熱を取る。
体内の余分な水分を排出し、水分量を調整してくれる。
→むくみ解消や、頻尿・あるいは尿がでにくいときに。
体内にたまった老廃物などを排出してくれる。二日酔いにも。



****************************************




『鮭とわかめともやしの豆乳春雨スープ』

【材料】(4人分)※汁気少なめの具だくさんスープです

・焼き鮭をほぐしたもの(鮭フレークでもOK) 適量
・緑豆もやし 1袋
・緑豆春雨 40g
・乾燥わかめ4g
・水 300cc
・豆乳 300cc
・ラー油 適量(お好みで)
・刻みねぎ 適量(お好みで)

<A>
・鶏がらスープのもと(顆粒) 小さじ2
・塩 小さじ1/2
・薄口醤油 少々

【作り方】
①春雨は熱湯に3~4分浸して戻し、乾燥わかめはたっぷりのお湯に2分ほど浸して戻す。それぞれザルにあげて水気を切る(春雨が長い場合は食べやすい長さに切る)。もやしは洗ってざるにあげる。

②鍋に水と豆乳を入れて火にかけ、ふつふつとしてきたら(※決して沸騰させないように注意)①の具材、<A>、ほぐした焼き鮭を加える。再びふつふつとしてきたら、味をみて薄ければ塩で調整する。

③器に盛り付け、刻みねぎをトッピングし、お好みでラー油をかける。
 


****************************************
★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪  

昨日は里芋入り七草粥でデトックス。そして、無病息災を祈りました~。^^家族全員、そしてみなさまも、元気に一年を過ごせますように…!!(^-^)/

****************************************