こんばんは~。^^
(珍しく夜に更新したりして)


ハロウィンの今日、
お昼ごはんはこんな感じでした~



オバケオムライス1



おばけちゃんオムライス~♪
付け合わせはかぼちゃスープ です。^^
(姉さんの大好物ばかり♡)



オムライスは電子レンジでチン!と簡単に作り、(レシピはコチラ➡★
ぽってりとした三角錐に成形。

その上からとろけるタイプのスライスチーズ→焼きたての薄焼き卵の順に乗せ、

爪楊枝のおしりを使って、
ケチャップでちょんちょん~とおばけちゃんのお顔を描けば、完成~



・・・て、説明いらんくらい簡単ですな。(笑)


でも、
姉さんもチビもめっちゃ喜んでくれました~。ワーイ




オバケオムライス3



スプーンを入れましたの図。
(ちょとコワイ)


卵とケチャップライスの間にみえてる
とろ~としたやつが、チーズです。

焼きたての薄焼き卵を乗せるだけで、
予熱でとろ~んとなりますよ。(みんな知ってるわw)



あっ( ̄□ ̄;)!!

中にケチャップ忍ばせといたら、
スプーン入れたときに「血だらーー」
みたいになっておもしろかったのになぁ。しまった・・・

また来年やろー。(←絶対忘れてる)




そして、今日のおやつはコチラ。



姉さんクッキー1



姉さんが作ってくれた「かぼちゃのハロウィンクッキー」です。^^


ぜーーーんぶ姉さんが作業してくれたんだよーん。
(母はラクチンだったよーーん)




とにかく
「早く食べたくて食べたくて食べたくてぇぇー!」やった姉さん。(笑)



模様付けたり~チョコペンでデコったり~
みたいな装飾は一切なし!(えぇーーっ?!)

ちょーシンプル、
地味地味な仕上がり。

でも、お味はとってもおいしかったです。*^^*
「かぼちゃの粒感があって、素朴」って感じかな~
(結局のところ地味、笑)




姉さんクッキー7



かぼちゃの存在感、すご。(笑)


一枚食べるたびに、
「あーもうーめちゃめちゃおいしいやーん♡」
「あんなに簡単に作れたのにさー♪」

て、自慢気になんども言う姉さんが、かわいかったです。( ´艸`)ププッ




そして夜になり、
ハロウィンメイクを楽しんでる姉さん~

おててがこんなんなってました



手



お次は、さらにキモイやつに挑戦するそうです。
(まだやんのんか)

いまからわたしもやろうかな~



ハロウィンナイトもあとわずか。
楽しいひとときを~♡




****************************************



『かぼちゃのハロウィンクッキー』



【材料】(5mmくらいの厚さで28枚前後】

・薄力粉 100g

・アーモンドプードル 20g

・かぼちゃ(マッシュした状態) 60g

・砂糖 60g

・無塩バター 60g

・塩 ひとつまみ


【下準備】

・かぼちゃをラップで包み、レンジ加熱でやわらかくし、ジップ袋に入れて手でマッシュ状態にする。(粒粒感が残ってるぐらいでOK)→60gだけ使うので、残ったら冷凍保存するか他の料理に使ってください


【作り方】

①耐熱ボウルにバターを入れ、電子レンジでやわらかくなるまで様子をみながら加熱する。(※とかすのではなく、混ぜやすいやわらかさにする)

②①に砂糖を加え、泡立て器ですり混ぜる。マッシュしたかぼちゃを加え、ヘラで全体が馴染むまで混ぜる。

③薄力粉、アーモンドプードルを加え、ヘラでさっくりと混ぜ、まだちょっと粉っぽいな~くらいで混ぜるのをやめ、手で丸くまとめる。

④打ち粉をしたまな板の上に乗せ、生地にも粉をふり、麺棒で5mmくらいの厚さにのばす。お好みの型で抜く。

⑤180度に予熱したオーブンで、15~20分ほど焼く。天板の上で冷ます。完成。


(※生地に打ち粉をするのを忘れずに~!べちゃっとくっつきやすいので~
あと、使用するかぼちゃによって、生地がかたかったりべたついたりすることがあるので、固い場合はすこし牛乳を足す、べたつく場合は粉を足す、という感じで調整してください~今回は、レシピ通りで問題なくいけました!)



****************************************

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

今月も遊びにきてくださって、本当にありがとうございました~!ボチボチ更新ですが、よかったらまた来月も遊びにきてくださいね。^^
****************************************